« 極限のタイムリミットサイバーアクション 映画『サイバー・ミッション』ハンギョン(元SUPER JUNIOR)10年振りに来日決定!&WEB限定映像が到着! | メイン | 『オンネリとアンネリのふゆ』「Keitto Ruokala」でタイアップ決定! »

2018年12月 6日 (木)

『この道』AKIRA 音楽家・山田耕筰を熱演でバイオリン・ピアノ・指揮に初挑戦「全部難しかった」メイキング映像解禁!

1206_004


童謡の誕生から100年、稀代の天才詩人・北原白秋の波乱に満ちた半生と、秀才音楽家・山田耕筰との友情を描いた映画『この道』が、2019年1月11日(金)より全国公開となる。

トンデモナイ甘ったれで女たらしでありながら、どこか憎めない北原白秋を演じるのは今や日本映画界に欠かせない存在となっている大森南朋。そして、日本初のオーケストラを創設し西洋音楽の普及に貢献した作曲家・山田耕筰役に、マーティン・スコセッシ監督『沈黙―サイレンス―』でハリウッドデビューも果たしたAKIRAが熱演。今回、バイオリンやピアノの演奏、更には合唱団の指揮に初挑戦している。

波乱の多い白秋の人生の中、そばで支える白秋の妻に貫地谷しほり、松本若菜、また、白秋を見守る与謝野晶子役に羽田美智子がそれぞれ演じ切り、作品を一層華やかに彩ります。「この道」、「からたちの花」、「ペチカ」、「赤い鳥小鳥」...誰もが口ずさむことができる童謡の数々。それまで、ドイツ民謡に日本語の歌詞を乗せた童謡しかなかった時代に、日本人による日本人のための新しい「歌」を誕生させた二人の天才を、佐々部清監督が丹念に描く。

本作で山田耕筰を演じバイオリン・ピアノ・指揮に、本格的に初挑戦した、AKIRAのメイキング映像が解禁となった。ドイツに留学後、日本で北原白秋と童謡の制作に注力し、現代まで歌い継がれる名曲を数多く残した耕筰。そんな耕筰を演じるにあたり、AKIRAはバイオリン・ピアノ・指揮に挑戦した。映像には、丁寧にバイオリンを弾く様子や、真剣にピアノに向き合い、佐々部監督の指導のもと一音一音奏でる様子が。楽器の演奏と指揮について「全部難しかったです。童謡って、ゆっくりで簡単そうに聴こえるのですが、白秋さんの詩と、耕筰さんの曲の作りを意識し、たっぷり余裕を持って、気持ちを込めて、ただ弾くのではなく流れるように弾くことが難しかったです。改めて童謡を学び、日本を知り、童謡が好きになりました。」とその思いを語っている。


さらに映像には、長きに渡り、日本の美しい童謡を次世代に伝え活躍を続ける、由紀さおりさん・安田祥子さん姉妹を前に力強い指揮を披露している姿も。その様子は、当時の山田耕筰を彷彿させる。楽器の演奏や指揮に挑戦し、音楽家・山田耕筰を細部にまでこだわって熱演したAKIRAに必見だ。


映画『この道』メイキング「AKIRA音楽家への道 」
https://youtu.be/hWY4hZV0YVw

____________________________________________________________

『この道』

2019年1月11日より全国にて
配給:HIGH BROW CINEMA
公式HP:https://konomichi-movie.jp/
(C)映画「この道」製作委員会

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/34161529

『この道』AKIRA 音楽家・山田耕筰を熱演でバイオリン・ピアノ・指揮に初挑戦「全部難しかった」メイキング映像解禁!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事