« ハロウィン小悪魔バスケ女子に扮した佐野ひなこが渋谷に降臨!映画『アンクル・ドリュー』B.LEAGUE サンロッカーズ渋谷コラボハロウィンイベント | メイン | 『スパイダーマン:スパイダーバース』若き主人公マイルスが、師匠ピーター・パーカーから受け継ぐ、スパイダーマンのスピリットとは!?パリ、ロンドンで開催のコミコンに各国のスパイダーマンファン大集結!! »

2018年10月30日 (火)

『へレディタリー/継承』トラウマ必至の最恐ホラー映画におかずクラブ絶句!「怖すぎる」「観たことを後悔するかも・・・」

日時:10月29日(月)
場所:ブロードメディア・スタジオ試写室
登壇者:おかずクラブ オカリナ、ゆいP

1030_009


「ホラーの常識を覆した最高傑作」「現代ホラーの頂点」と批評家から最高の評価を受け、全米を震撼させたホラー映画『へレディタリー/継承』が11月30日(金)よりTOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショーとなる。主演は『シックス・センス』『リトル・ミス・サンシャイン』のトニ・コレット。本作で見せる鬼気迫る怪演で、既に来年のオスカー主演女優賞ノミネートが確実視されている。この度、ハロウィンを記念した本作の試写会トークイベントが10月29日(月)に開催され、人気お笑い芸人コンビである、おかずクラブのオカリナとゆいPがゲストとして登壇した。試写会に来場した観客は、ハロウィン&“現代ホラーの頂点”とされる本作にちなんで、歴代のホラー映画キャラのコスプレで『ヘレディタリー/継承』を鑑賞。試写後のトークイベントにはおかずクラブのお二人が登壇し、本作の見どころや恐怖ポイントを存分に語った。ハロウィンの“思い出話”や“今年最恐ホラー”にかけて、過去の“最も怖かった体験”を告白、また本作の主演トニ・コレットの絶叫顔が「すごすぎる」と話題であるのにちなみ、トニ・コレットに負けない “絶叫顔”にも挑戦した。

「ホラーの常識を覆した最高傑作」「現代ホラーの頂点」と批評家から最高の評価を受け、“今年最恐のホラー”との呼び声高い映画『ヘレディタリー/継承』のハロウィン記念トークイベント試写会が開催された。この日はハロウィンにちなみ、会場には『チャイルド・プレイ』のチャッキー、『13日の金曜日』のジェイソン、『死霊館』のアナベル、ドラキュラ、ゾンビ、キョンシーなど歴代のホラー映画のキャラクターのコスプレをしたファンが集まった。歴代のホラーアイコンたちが本作を鑑賞し、背筋が凍るような怖さに震え上がる様子は、『ヘレディタリー/継承』が映画史上最も怖いホラー映画であることを証明しているよう。


試写会後のトークイベントがスタートすると、ゲストのオカリナとゆいPが、ハロウィンパーティーに出かけるかのような可愛らしい衣装を身にまとって登場。招待客の力の入ったコスプレに「凄いですね!」と感動している様子。ゆいPは「楽しいハロウィンイベントだと思って来たのにこんなに薄気味悪い映画を見せられて・・・」と本作を鑑賞した恐怖を語り、オカリナも「ここまで怖い映画だとは知りませんでした・・・」と語った。
本編を観て、“怖いのが苦手で、ホラー映画は予告編だけでも怖い”というオカリナは「あまりに怖くて夢か現実か分からなくなってしまった」「観なければ良かった・・・」と絶句。ゆいPは「終始、不気味・・・。家族に訪れた悲劇を目の当たりにした瞬間が怖くて、思わず声が出てしまいました」と二人は「怖い!」を連発。しかし、本作の恐怖に慄きながらも、映画の序盤で見たものや耳にしたものが、ラストへの伏線となる本作について「それでも見逃せないし、聞き逃せない!」と本作の面白さと見どころを語った。


家族に恐ろしい出来事が次々に起こり、次第に狂っていく母親・アニーを『シックス・センス』でアカデミー賞にもノミネートされた女優トニ・コレットが演じている。本作での恐怖に絶叫する怪演は「すごすぎる!」と話題で、アメリカでは今年のオスカー候補と言われているほか、“絶叫顔・オブ・ザ・イヤー”という紹介もされているほど高い評価を受けている。この日は、おかずクラブの二人がトニ・コレットにまさる絶叫顔を披露。渾身の絶叫顔を見せた二人に、会場からは拍手が沸き起こった。


これまで様々な心霊ロケなど怖い体験をたくさんしているおかずクラブの二人。「最も怖いホラー」と言われている本作にちなみ、今までで一番怖かった体験を聞かれ、「ホラーは本当に苦手。廃校のロケで裏手に墓地があるトイレに行かされたとき、するはずのない音が鳴ったんです」と心霊現象を答えるオカリナに対し、ゆいPは「怖いと言えば、オカリナさん。牛丼屋に行くと注文もしていないのに漬け物を手に山盛り盛って無心で食べたり、骨付き肉の骨をこれでもかというくらいしゃぶる」とオカリナの面白いエピソードを交え笑いを誘った。
最後にオカリナから「あまりにも怖いです。観たことを後悔する映画かもしれません・・・!」、ゆいPから「観た後に誰かと話したくなる。だから一人ではなく誰かと観に行ってもらいたい。2度3度確かめたくなる映画です」とメッセージを送った。


____________________________________________________________

『へレディタリー/継承』

2018年11月30日よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国にて
配給:ファントム・フィルム
公式HP:http://hereditary-movie.jp/
(C)2018 Hereditary Film Productions, LLC

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/34149699

『へレディタリー/継承』トラウマ必至の最恐ホラー映画におかずクラブ絶句!「怖すぎる」「観たことを後悔するかも・・・」を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事