« 照屋年之監督長編2作目にして、世界各国で高く評価されている注目作!映画『洗骨』ポスター&予告編解禁 | メイン | 『へレディタリー/継承』トラウマ必至の最恐ホラー映画におかずクラブ絶句!「怖すぎる」「観たことを後悔するかも・・・」 »

2018年10月30日 (火)

ハロウィン小悪魔バスケ女子に扮した佐野ひなこが渋谷に降臨!映画『アンクル・ドリュー』B.LEAGUE サンロッカーズ渋谷コラボハロウィンイベント

日時:10 月 28 日(日)
場所:青山学院記念館
登壇者:佐野ひなこ、ロバート・サクレ選手、ライアン・ケリー選手

1030_006


10 月 28 日(日)、映画『アンクル・ドリュー』の公開直前イベントが開催された。B リーグ期間中の本日、サンロッカーズ渋谷 vs 横浜ビー・コルセアーズ戦が行われ、サンロッカーズ渋谷が見事逆転勝利した後のコート上でトークショーを実施。スペシャルゲストに、小悪魔風バスケ女子がテーマのハロウィンコスチュームに身を包んだ佐野ひなこが、サンロッカーズ渋谷所属の元 NBA 選手であるロバート・サクレ選手、ライアン・ケリー選手と共に登壇し、映画『アンクル・ドリュー』の魅力を語った。また、プロ選手の指導を受けて佐野ひなこがバスケに挑戦!選手のアシストによりドリブルからシュートを見事に決めた。


サンロッカーズ渋谷 vs 横浜ビー・コルセアーズ戦が行われ、サンロッカーズ渋谷が逆転勝利を収めた、まだ熱気の残るコートにバスケユニフォームに身を包んだ佐野が登壇。


新旧 NBA 選手達が豪華出演する本作の見どころを「最後のブザービートのシーンにすごく興奮しました!」とプロ選手が演じているからこその試合シーンの迫力をアピール。本作のキャラクターの中で好みの登場人物を聞かれると「シャキール・オニールが演じたビッグフェラが好き」で、理由は「体が大きなところ」とのことで、背中に“BIG FELLA(ビッグ・フェラ)”と書かれた、映画本編で主人公達が結成したチームのユニフォームを着てキャラクター愛を語った。


イベントには直前まで試合で活躍していたサンロッカーズ渋谷に所属する元 NBA 選手のロバート・サクレ選手とライアン・ケリー選手も登壇。サクレ選手が身長 213cm、ケリー選手が身長 211cmと、かなり長身の二人に囲まれ、思わずたじろぐ佐野は二人を見上げて「私、身長 160cm なんですけど、(二人が)倍くらい...」とプロバスケ選手の身長に驚きを隠せない様子。そんな佐野に対して選手の二人は「コスチュームのツノがいいね」とハロウィンを意識した佐野の小悪魔風コスチュームを絶賛。


またサクレ選手とケリー選手は本作の主演カイリー・アービングとの試合経験があり、「とにかく早い、ボールハンドリングも止められない素晴らしい選手でした」とカイリーとの思い出を振り返った。また、同じプロバスケ選手として、本作を観た感想を尋ねられるとサクレ選手は「カイリーだけでなく、出演している全員が素晴らしい選手たちで、家族や友達と観るのにぴったりなエンタテイメント映画です」と本作に太鼓判を押し、ケリー選手は「カイリーや他の選手たちは素晴らしい演技をしていたと思います。ただ、僕とサクレ選手が出演したほうがもっと良い映画になったと思います!」と会場の笑いを誘った。


そしてせっかくプロ選手も登場したということで、佐野がバスケにチャレンジすることに!「バスケットボールに触るのは高校生以来なの、8 年ぶりくらいになるのかな...」と自信なさげな様子の佐野に、サクレ選手とケリー選手がコツをレクチャー。佐野は 3 回挑戦し、ゴールを外したものの、そのボールをサクレ選手がリバウンドしてシュート!プロ選手とのチームプレーで見事にゴールを決めた。


最後に佐野は映画について「バスケレジェンド達の物語や、個人個人のプレーだったり、バスケに詳しくない私でも目を惹かれるものがありました。ダンスシーンなど面白いシーンも盛りだくさんで、本当に楽しめる映画です」と作品の魅力をアピール。大盛り上がりのなか、イベントは終了した。

____________________________________________________________

『アンクル・ドリュー』

2018年11月9日よりTOHOシネマズ シャンテほか全国にて公開
配給:REGENTS
公式HP:http://uncledrew.jp
Motion Picture Artwork (C) 2018 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

トラックバック

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ