« 2018年9月 | メイン

2018年10月

2018年10月22日 (月)

佐野玲於が考える『異性にモテる3箇条』に吉田羊が太鼓判?!更に!!佐野玲於からのサプライズプレゼントに「嬉しくて泣きそう」『ハナレイ・ベイ』公開記念舞台挨拶

日時:10月20日(土)
場所:新宿ピカデリー
登壇者:吉田羊、佐野玲於、村上虹郎、松永大司監督

1022_002


国境や時代を超えグローバルな読者を獲得し、世界に名作・話題作を発信し続ける作家、村上春樹。名実ともに日本を、そして世界を代表する作家である彼の珠玉の短編作品『ハナレイ・ベイ』。2005年に発表され単行本、文庫あわせ累計70万部を超えるベストセラーとなっている『東京奇譚集』(新潮文庫刊)の一篇である本作が映画化、10月19日(金)に全国公開となった。

続きを読む »

千原ジュニアも舌を巻いた注目の天才子役平尾菜々花ら登壇!『ごっこ』初日舞台挨拶

日時:10月20日(土)
場所:渋谷・ユーロスペース

1022_004


社会の暗部をファンタジックに描いた名作として知られる小路啓之原作の「ごっこ」が、主人公・城宮役(パパやん)に千原ジュニアを迎え、実写映画化!仲睦まじい父と娘の温かな日常が描かれる一方、社会的孤立から生まれた二人の“ごっこ生活”の本当の秘密が明かされる時、衝撃のクライマックスがおとずれる――。10 月 20 日(土)渋谷・ユーロスペースにて初日舞台挨拶が行われた。

続きを読む »

橋本愛、成田凌、映画の裏話満載“爆笑”舞台挨拶 さらに、10年前の秘蔵写真公開で、“笑撃”エピソードも!!映画『ここは退屈迎えに来て』公開記念舞台挨拶

日時:10月20日(土)
場所:新宿バルト9 スクリーン9
登壇者:橋本愛、成田凌、渡辺大知、村上淳、廣木隆一(監督)、山内マリコ(原作)

1022_003


「R‐18文学賞」読者賞を受賞し、2012年に小説が発売されるや紀伊國屋書店スタッフによる「キノベス!2013」にランクインした、詩的なタイトルが印象的な山内マリコの処女小説の映画化作品、映画『ここは退屈迎えに来て』が10月19日(金)より全国公開となり、この度、公開翌日の10月20日(土)に、主演の橋本愛、成田凌、渡辺大知、村上淳、廣木隆一監督、そして原作者の山内マリコを迎えた、公開記念舞台挨拶が実施された。
2004年の高校時代から2013年の現在まで、みんなの憧れの的だった<椎名くん>を柱にキャラクターを交差させながら描く、誰もが共感できる痛く切ない群像劇がついに完成した。

続きを読む »

阿部サダヲ「映画をご贔屓に!いっぱい拡散してください!!」映画『音量を上げろタコ!』大ヒット御礼舞台挨拶

日時:10月21日(日)
場所:TOHOシネマズなんば スクリーン1
登壇者:阿部サダヲ、吉岡里帆、三木聡監督(敬称略)

1022_001


アスミック・エース配給にて、「時効警察」シリーズの三木聡が監督・脚本を務める映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』が10月12日(金)より全国公開中だ。全国公開を記念して、10月21日(日)、TOHOシネマズなんばにて公開記念舞台挨拶付上映会が実施された。

続きを読む »

映画『葬式の名人』 キャスト発表!前田敦子 高良健吾 ノーベル賞作家・川端康成の作品を原案にした、笑って泣ける“お葬式コメディ”で、実力派キャストが共演!

1022_007


大阪を舞台に、奇想天外な高校の同級生のお通夜を体験する人々を描く、映画『葬式の名人』が、2019年、全国公開にて公開となる。この度、キャストが発表となった。

続きを読む »

2018年10月19日 (金)

『バグダッド・スキャンダル』ベン・キングズレー激怒!ざわつく会場を黙らせる オスカー俳優圧巻の一喝本編映像解禁

1019_011


国連史上最悪の政治スキャンダルを描いたポリティカル・サスペンス『バグダッド・スキャンダル』が11/3(土)よりシネマカリテ他全国順次公開となる。本作の本編映像が解禁となった。

続きを読む »

渡辺直美がエクササイズバイクでトレーニング!サプライズでバースデーケーキ登場に“人生最高のハプニング”!?『アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング』吹替版完成披露試写会

日時:10月17日(水)
場所:新宿ピカデリー スクリーン 6
登壇者:渡辺直美

1019_017


エイミー・シューマー主演『アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング』が 12 月 28 日(金)より新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国公開となる。主人公は、自分に自信が持てず悶々とした毎日を過ごしている OL・レネー。少しでも理想の自分に近づくために通い始めたジムで、トレーニング中に頭を打って気を失い、目が覚めたら絶世の美女に変身していた・・・!?(―でも、そう見えているのはレネーだけ!)そんなあり得ないハプニングに巻き込まれた主人公レネーを全米人気 No.1 を誇るコメディエンヌのエイミー・シューマーが演じます。そして本作の日本語吹替版は主人公レネー役を日本 NO.1 コメディエンヌの渡辺直美が担当。かねてから主演のエイミー・シューマーの大ファンだったとう渡辺が吹替で初の単独主演を務め、自分が絶世の美女になったと錯覚し、超絶ポジティブになるという難しい役どころを、抜群のコメディセンスで演じ切った。10 月 17 日(水)、本作の日本語吹替を担当した渡辺直美が登壇する吹替版完成披露試写会が開催された。

続きを読む »

ノルウェーの美しい大自然を舞台に描かれる“現代のおとぎ話”北欧ホラー『テルマ』衝撃の冒頭映像が公開

1019_013


第 90 回アカデミー賞&第 75 回ゴールデン・グローブ賞 外国語映画賞ノルウェー代表作品、世界の映画祭絶賛の北欧ホラー『テルマ』が 10 月 20 日(土)より YEBISU GARDEN CINEMA、ヒューマントラストシネマ有楽町ほかにて全国順次公開となる。

続きを読む »

日・仏の名優(ジャンヌ・バリバール×夏木マリ)が夢の競演!「バルバラはエネルギッシュでパンクな一面もある!!」『バルバラ~セーヌの黒いバラ~』

日時:10月17日(水)
場所:アンスティチュ・フランセ東京 エスパス・イマージュ
登壇者:ジャンヌ・バリバール、夏木マリ

1019_016



2017年カンヌ国際映画祭、ある視点部門ポエティックストーリー賞を受賞、パリが生んだ20世紀最高の歌姫バルバラが紡ぐ、激情のドラマ『バルバラ~セーヌの黒いバラ~』が、11/16(金)よりBunkamuraル・シネマほか全国順次ロードショーとなる。この度、映画『バルバラ~セーヌの黒いバラ~』の公開を記念し来日した主演のジャンヌ・バリバールと、若い世代からも人気を誇る夏木マリという、日・仏の俳優兼歌手である2人がイベントに登壇した。バルバラの代表曲である「黒いワシ」の詩を日本語とフランス語を交え朗読し、没後20年を過ぎた今でも、若い世代にも圧倒的影響力を誇るバルバラの生き様、そしてその魅力について語り尽くした。

続きを読む »

『プーと大人になった僕』観客動員160万人達成!興収21億円突破!この秋最高の感動作から<国民的映画>へ!

1019_007


世代を超えて幅広く愛される世界的人気キャラクター「くまのプーさん」をディズニーが実写映画化!9月14日(金)に公開初日を迎えた本作は、週末の全国動員ランキングで2週連続<初登場1位>を記録。その翌週の動員数も前週比約90%を維持し、公開から33日間で観客動員160万人を達成!現在、興行収入は21億円を突破し、「この秋必見の感動作」から、160万人突破の「国民的映画」となり “プー”が日本を席巻中だ。

続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事