« 『シンプル・ギフト~はじまりの歌声~』11月 3 日(土)公開決定!心揺さぶる本予告編が解禁! | メイン | 『クワイエット・プレイス』【音をたてたら即アウト】なのにうるさすぎる二人がゲームに挑戦! »

2018年9月28日 (金)

話題のカップル “はあちゅう×しみけん” イベント初2ショット!目隠しをして愛するダンナを探せるのか生検証『かごの中の瞳』トークイベント

日時:9月27日(木)
場所:キノフィルムズ試写室
登壇者:はあちゅう、しみけん

0928_003


多彩な才能を誇るマーク・フォースター監督がブレイク・ライヴリーを演技派女優へと進化させた極上のサスペンス『かごの中の瞳』がいよいよ9月28日(金)よりTOHOシネマズシャンテ他にて全国公開となる。公開直前の27日(木)、今年事実婚を発表し話題となった、はあちゅう×しみけんの新婚夫婦をゲストに公開記念トークイベントが開催された。

今回のイベントが初の2ショットであるお二人。はあちゅうは「お互い仕事モードのときには関わらないほうがうまくいくんじゃないかと思って避けてきたので、二人での登壇はソワソワしますね」と少々緊張の面持ちで登場、一方、映画を観るときにメモを取るほど熱心なしみけんは「楽しみにしてきました!」と開口一番笑顔で挨拶。

まず本作の感想をきかれると、はあちゅうは「長年、一緒にいる相手でもお互い知らない顔をもっていて、普段“愛”と感じていたものが実は“依存”なんではないか、と考えるきっかけになる。カップルで観ると怖い気持ちになるかも。主人公の女性は目が見えていないときのほうが世の中が見えているようで、深い世界観の映画でした」、しみけんは「ハラハラする展開でとても面白かった!目が見えて幸せになるはずがすれ違っていく、まさに見えるのに見失う、でしたね」とお二人とも本作を大絶賛。

さらに、はあちゅうは「私が自由でありたい、自立したいと思うほうなので、妻ジーナの気持ちがよくわかりました。ただ、どんどん自分の世界を持っていく妻を見て不安になる、夫ジェームズの気持ちもわかるんです。私自身、今は(しみけんさんと)二人の世界を互いに共有しあうのが普通ですけれど、もしかしたら彼が私の知らない世界を持っているんじゃないか、秘密があるんじゃないか、って思うとダークなほうに向かっていってしまうし。それが相手を傷つけてしまうかもしれない、という気持ちがあって、夫になりえる自分を感じました」と赤裸々に告白。

そんな中、「喧嘩をしたときに、最終手段で「別れよう」という言葉を言うのはやめて、(別れないという前提で)きちんと話し合う」などお二人ならではのルールがあるそうで、はあちゅういわく「LINEでも独自のルールがあり、どちらかが“目線”とメッセージを送ったら、それぞれのいま目の前にいる人や、何を見ているのか何を食べているのかを撮影して送りあうんです」という面白いルールを披露!
「みんなそれぞれどういうものを見て生きているのか昔から気になっていて、アメリカに住んでいる友人から送られてくると自分も共有した気持ちになるんです」と言うしみけん。「それに今日あったことをお互いよく話すようにしています。本音を語れないと!」と仲の良い二人の秘訣を語った。 


そして、本日はそんなラブラブなはあちゅう、しみけんカップルへ“今のダンナ様は本当に私の愛している人なのか”を検証すべく、目隠しをして本作の主人公のように視覚が失われた状態で、はあちゅうが4人の男性の中から匂いを頼りに<運命の人=しみけん>を探し当てられるのか?を生検証!


「このゲーム、すっごく怖い!」と不安げな表情のはあちゅうがアイマスクして、早速しみけん含む4人の男性の耳から首筋の匂いを顔をぎりぎりまで近づけて、愛するダンナ様を探し出すことにチャレンジ。「え~よくわからない!」「匂い全然しない」「気配は感じるけど」と話しながら、この人がしみけんだ、と思う男性を1名選んだ結果、アイマスクを外したはあちゅうが選んだのは、残念ながら全く違う男性!
「この人誰?わからなかった!」と動揺するはあちゅうに、外されたしみけんは「ちょっと寂しいですね…毎日嗅いでいると思うけど」と残念な表情。「起きたての耳の中の匂いなら絶対わかったと思います!」となまなましい発言も飛び出した。


最後に、明日から日本公開となる本作にむけて「この作品はどちらの立場に感情移入できるか、を意識しながら見ると、より面白く楽しめると思います!」(はあちゅう)、「普段当たり前だと思っていること、夫婦仲や夫婦生活が当たり前だと思っている男性にはぜひ見ていただきたいですね」(しみけん)、と本作の面白さを再度アピール!映画の内容と相まって、話題のカップルの本音と真実が見え隠れするイベントとなった。

___________________________________________________________

『かごの中の瞳』

2018年9月28日よりTOHOシネマズ シャンテほか全国にて
配給:キノフィルムズ/木下グループ
公式HP:http://www.kagonaka.jp/
(C) 2016 SC INTERNATIONAL PICTURES. LTD

トラックバック

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事