« 『寝ても覚めても』黒沢清監督が絶賛の嵐!!濱口竜介がきっかけで映画の考え方が変わった!黒沢清監督×濱口竜介監督トークショー! | メイン | ガンバレルーヤが憧れの「オーシャンズ」に仲間入り!?よしことまひるがオスカー女優に大変身!!『オーシャンズ 8』大ヒット御礼イベント »

2018年8月14日 (火)

『万引き家族』中国史上実写邦画No.1興収達成!!

0814_005


6月8日(金)より日本公開され、大ヒットしている是枝裕和監督作『万引き家族』。アジア各国で大ヒットを記録している本作だが、8月3日に中国全土約6000スクリーンにて公開され、週末興行成績が第四位(4860万元/約7.9億円)を記録し、今年中国で公開された全実写邦画のオープニング成績を超える大ヒットスタートを切った。そして、8月11日(現地時間)に、8390万元(約13.4億円)を記録し、『銀魂』(2017年9月1日公開:興収累計8143万元/約13億円)を超えて、実写邦画No.1興収を記録した!


中国作品以外のパルム・ドール賞受賞作品として、初めての中国拡大公開となる本作。6月23日の上海映画祭では是枝監督、松岡茉優、城桧吏君が、7月31日には、リリー・フランキーと佐々木みゆが訪中し、毎回熱烈な歓迎を受け、多くのメディアで取り上げられた。また、中国の観客にも本作の深い感動が伝わっているようで、中国の映画サイトMAOYANでは8.1、DOUBANでは8.8というレビュー評価で高得点をマーク。今回の結果を受け、中国ファンの間では本作と『銀魂』をコラボさせた画像がウェブで展開されるなど、中国で旋風が巻き起こっている。


アジア圏、ヨーロッパ各国、北米など含め現在合計で185の国と地域への販売が決定している本作。9月にスペインで開催される第66回サンセバスチャン映画祭において、是枝監督が生涯功労賞にあたるドノスティア賞を受賞、さらには、第36回ミュンヘン国際映画祭では外国語映画賞に当たるARRI / OSRAM賞を日本映画初受賞するなど、世界でも『万引き家族』旋風を巻き起こしているが、引き続き本作の動向に注目だ。


『万引き家族』は第71回カンヌ国際映画祭【コンペティション部門】にて日本人として21年ぶりの最高賞<パルム・ドール>を受賞。日本国内興行においては8月12日(日)までには、興収43億1200万円、約352万人動員を記録し、大ヒット公開中だ。

____________________________________________________________

『万引き家族』

2018年6月8日より TOHOシネマズ日比谷ほか全国にて
配給:ギャガ
公式HP:http://gaga.ne.jp/manbiki-kazoku/
(C) 2018フジテレビジョン ギャガ AOI Pro.

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/34139821

『万引き家族』中国史上実写邦画No.1興収達成!!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事