« 「しのかよ」誕生の舞台裏!?加代(蒔田彩珠)のギターで、志乃(南沙良)が熱唱!練習風景『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』メイキング映像公開 | メイン | 黒木瞳が凱旋来福!セレモニアルピッチで“インクレディブル”な投球を披露!! »

2018年8月 6日 (月)

森星、酔った勢いでジョージ・クルーニーに衝突!?森星×谷原章介×蘭寿とむがゴージャスに登壇『オーシャンズ 8』ジャパン・プレミア試写会

日時:8/2(木)
場所:TOHO シネマズ 新宿 スクリーン9
登壇者:森星、谷原章介、蘭寿とむ

0806_002


全米で公開されるやいなや、”オーシャンズ”史上 No.1 のオープニング成績を記録。続いて公開されたヨーロッパ各国でも大ヒットを記録するなど、全世界で”オーシャンズ”旋風を巻き起こす本作が、この夏、ついに日本上陸!個性豊かなプロフェッショナル達が集結した史上最強の犯罪ドリームチームが、新たなカリスマ的リーダー、デビー・オーシャン(サンドラ・ブロック)を中心に新結成。更に大胆に、そしてゴージャスに新結成されたドリームチーム“オーシャンズ”が日本の夏をド派手に盗む!目前に迫った日本公開を記念して、8/2(木)に本作のジャパン・プレミア試写会が TOHO シネマズ 新宿にて開催。本イベントのスペシャルゲストとして本作のスペシャルサポーターを務める森星、憧れの大人代表として谷原章介、そして元宝塚歌劇団で、舞台版「オーシャンズ11」で主人公のダニー・オーシャンを演じた蘭寿とむが登壇した。

会場となった TOHO シネマズ 新宿には、本作の公開を心待ちにしていた大勢のファンたちで満席に。本作のスペシャルサポーターを務める森は、劇中で実際にアン・ハサウェイが身に着けていた超ゴージャスなネックレスと、肩が大きく露出した華やかなドレスを身にまとい登壇。そのあまりにもゴージャスな見た目に会場は黄色い声援に包まれた。


ネックレスを身に付けた森は「今日は身が引き締まる思いです。だって撮影で実際にアンが付けていたものなんですよ!しかも、今日は谷原のエスコートつき!谷原はダンディでとても 6 人のお子さんのお父さんとは思えません!」と語り、ネックレスの重みと谷原のエスコートに感動を表した。谷原はそんな森の姿をみて、「いやー星ちゃんは本当に美しい!映画の中にそのまま出てきそうですね。エスコートは役得です!」とホクホク顔で語った。映画の感想を問われると、森は「昔から悪だくみをする女性に密かに憧れていたんです。“オーシャンズ”は見たことがなかったが、今まで観てない私でも新メンバーによる新たな犯罪に興奮しました!」と楽しんだことを語り、谷原は「今回は女性だけのキャストだから、正直男性の自分には向かないのかな?と思いましたが、彼女たちがやってることがカッコよくて、そしてスリリングな展開に夢中になりました。男性も本当に楽しめる映画ですよ。あと、きれいな女性が沢山出演しているから、そこも見どころですね!」と男性目線のおススメポイントを語った。


森や谷原らも驚く超ゴージャスな女優陣が勢ぞろいする本作の設定に因み、これまでの人生の中でのゴージャス体験を問われると、森は「私は今年の 5 月に開かれた“メットガラ”に出席したのですが、ほんとに素晴らしくてゴージャスな体験になりました。右を向けばアン・ハサウェイ、左を向けばケイティ・ペリーと、自分のアイコンたちが実際にいるんです!その場の緊張感に耐えられなくて、元気をつけるためにちょっとお酒を飲んだのですが、少しフラフラしてしまって、ふと誰かにあたったんです。「ソリー」と言い、顔を上げたらなんとジョージ・クルーニーだったんです!ぶつかったのは私の方なのに、彼はとっても紳士的でした。一生の自分の自慢になったと共に、この映画への不思議な繋がりを感じました。」と語り、メットガラ出席者でなければ絶対に体験のできない特別な思い出を明かしてくれた。更に続けて映画の設定のように盗んでみたいものを問うと、谷原は「三歳の子が一緒に寝てくれないんです。だから彼女の気持ちを盗みたいですね。」と語り、森は「最近姪っ子が生まれて、とてもかわいいので、姪っ子かな(笑)」とコメント。それぞれのほのぼのした“盗みたいもの”に会場は暖かい笑いに包まれた。


更に今回のもう一人の特別ゲスト、元宝塚歌劇団の蘭寿とむが登場。蘭寿が現れると会場からは大きな拍手が贈られた。舞台版「オーシャンズ11」で主人公のダニー・オーシャン(ジョージ・クルーニー)を演じた蘭寿は、「ダニー・オーシャンを演じるあたって、「オーシャンズ11」を何度も何度も観ました。“オーシャンズ”魅力は、オシャレな抜け感です。今回はそこにゴージャスが加わります。この作品も舞台化したら面白いんじゃないかな?と思ってしまいました。もしそうなったら是非参加したいです!」と「オーシャンズ8」の舞台化を熱望!すると突然、蘭寿から「オーシャンズ8の“8”にちなみ、8 時 8 分に何かが起こるんです!」との発言が。会場がかたずを飲んでその時を待つと、ちょうど 8 時 8 分になったその時、スクリーンに“レッドホース オオサカホイール”、“名古屋テレビ塔”、“福岡タワー”、そして“ミヤテレタワー”の 4 ヵ所の日本の名所が映し出さた。しかもよくみると、普段とは装いを変え、全てが赤く染まっている。そう、この瞬間に日本の夏はオーシャンズ8たちによって盗まれたのだ。この光景をみた 3 人は「見事なコラボレーション!近くで迫力を感じたい!」など、それぞれ感嘆の声を上げていた。

イベントのラスト、この映画を誰と見たい?と問われた森は、「見終わると、“オーシャンズ8”たちのようにカッコつけて歩きたくなってしまうんです。そしてとてもパワーをくれる映画なんです!だから女の子同士で観てワーキャー言いたいですね!」とイベントムービーになっていることを語り、谷原は「普段は子供がいるからアニメかライダーなんです(笑)でも、久々に奥さんを誘って映画館デートをしたいですね。そのあと食事でもできたら最高かな。」と語り、最高のデートムービーになっていることを話した。

____________________________________________________________

『オーシャンズ8』

2018年8月10日より全国にて
配給:ワーナー・ブラザース映画
公式HP:http://wwws.warnerbros.co.jp/oceans8/
(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

トラックバック

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事