« 2018年6月 | メイン | 2018年8月 »

2018年7月

2018年7月31日 (火)

アイデアの源はハリウッド・スターの豪邸!?“インクレ“ワールドを彩るレトロな世界観!!ミッドセンチュリーな世界がわかる最新映像解禁

0731_007


アカデミー賞2部門(長編アニメーション賞、音響編集賞)に輝き、世界中の観客を魅了した『Mr.インクレディブル』の待望の最新作『インクレディブル・ファミリー』が8月1日(水)より日本公開となる。本作は、『トイ・ストーリー』や『モンスターズ・インク』のピクサー・アニメーション・スタジオが贈る、長編アニメーション作品20作目という記念すべき作品。彼らは、どこにでもいるフツーの家族…ではない。パパもママも3人の子供も、それぞれ異なるスーパーパワーを持ったヒーロー家族なのだ!超人的なパワーをもつパパ、ボブ、伸縮自在なゴム人間のママ、ヘレン、超高速移動できる長男ダッシュと、鉄壁バリアで防御できる長女ヴァイオレット。さらに、スーパーパワーに目覚めたばかりの赤ちゃんジャックジャック…その潜在能力は、まだ未知数。家事も育児も世界の危機も、驚異のスキルと家族の絆で乗り越える、この夏最高の一家団結アドベンチャーが誕生した!

続きを読む »

『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』Dream Amiの「Wonderland」の歌に乗せ小塚と波平の恋の予感を感じさせるドキドキの予告編が解禁!

0718_005



波瑠と西島秀俊初共演の遊園地を舞台にしたお仕事エンターテインメント「オズランド 笑顔の魔法おしえます。」(波多野貴文監督)が、10月26日(金)、TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショーとなる。熊本県に実際にあるグリーンランドリゾートの全面協力のもと撮影された、ありそうでなかった”遊園地”という夢と笑顔を与える仕事に就き、“魔法使い”と呼ばれる風変わりなカリスマ上司と一癖も二癖もある従業員たちに囲まれ成長していく主人公を描いた本作。予告編映像が解禁となった。

続きを読む »

『スターリンの葬送狂騒曲』水道橋博士と学ぶニコ生特番イベント開催!

0731_005


ロシアで上映が禁止された問題作なのに、他国では続々スマッシュヒットを続ける話題の映画『スターリンの葬送狂騒曲』が、8月3日(金)より、TOHOシネマズ シャンテ他全国で順次公開となる。独裁者スターリンの死後、厳かなはずの国葬の裏で、側近たちが次々と手の平返し、絶対権力者の座を巡っての狂気のイス獲りゲームを描いた本作の公開を記念し、ニコニコ生放送にて特番が組まれた。当日はメインコメンテーターに水道橋博士、筑波大学教授でロシア政治専門の中村逸郎、映画評論家の松崎健夫を招き、司会進行は松嶋初音が担当。ソ連という国の異常さ、当時の側近、国民がどう生きていたか、スターリンがいかにゲスでヤバかったかなどのトークで大盛り上がり。「めちゃめちゃ面白かった」と水道橋博士が太鼓判を押す本作。「お化け屋敷が好きで、こわいものみたさでソ連・ロシア研究はじめた、それで性格がゆがんだ」と発言する中村逸郎教授の止まらないソ連のヤバい話に約30,000人(タイム視聴含)の視聴者も「この人やばい」「おもしろい」とコメントが寄せられる大盛り上がりの放送となった。

続きを読む »

ソラミミスト 安齋肇も驚愕!!二度・三度見ても楽しめる、半端ない“こだわり”ポイントの数々が明らかに!!中野裕之監督×安齋肇 大ヒット御礼トークイベント『ピース・ニッポン』

0731_004


現在、日本津々浦々、8年間で全国47都道府県・200箇所以上で撮影された映像を厳選し、4K解像度で映画化した『ピース・ニッポン』が全国大ヒット公開中だ。監督を務めた中野裕之と、イラストレーター・アートディレクター・ソラミミストとして、多方面に渡り活躍中の安齋肇登壇による大ヒット御礼トークイベントつき上映が実施された。

続きを読む »

『皇帝ペンギン ただいま』動物園・水族園にてタイアップイベント続々決定

0731_001


8月25日(土)より公開となる『皇帝ペンギン ただいま』。本作のタイアップイベントが続々と決定している。須磨海浜水族園では映画公開の8月25日より「ペンギンの餌やり体験」参加者に映画映画オリジナルのステッカーがプレゼントされる。また、天王寺動物園では8月13日に本作の日本版監修を行った上田一生を迎え、ペンギンの飼育担当者とトークショーが行われる。さらに、海遊館では、8/9(木)~8/18(土)の間、海遊館ホール横のガラス壁面で、場面写真が展示される。どの企画も、ペンギン好きにはたまらないイベントとなっている。

続きを読む »

『ミッション:インポッシブル』シリーズNo.1新記録W(ダブル)樹立!!<オープニング興収&作品評価>全米&世界30ヵ国でNo.1の大ヒットスタート!

0731_003


全世界累計興収3000億円以上(※1ドル=111円換算<7月30日付>)、トム・クルーズが伝説的スパイ:イーサン・ハントを演じる大人気アクション映画『ミッション:インポッシブル』シリーズ。その最新作となる『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』が、8月3日(金)より日本公開となる。トム・クルーズ、ヘンリー・カヴィル、サイモン・ペッグ、クリストファー・マッカリー監督4人が来日し、記者会見とジャパンプレミアに登場!観測史上最高気温を更新した2018年・夏の日本列島を更に熱くさせている本作が、日本公開に先駆け、7月27日(金)に全米で公開された。

続きを読む »

藤原竜也×吉田修一×羽住英一郎 映像化不可能と言われた原作へ挑む─ 「太陽は動かない」 映画&連続ドラマ化決定!!

0731_002


映像化不可能と言われたスパイアクションエンターテイメント小説「太陽は動かない」の映画&連続ドラマ化が決定した!原作は『怒り』、『悪人』など映画化が後を絶たず、毎作品話題を呼び、世界からも注目される日本人作家の一人である吉田修一のスパイアクションエンターテイメント小説、通称“鷹野一彦”シリーズ三部作の「太陽は動かない」「森は知っている」「ウォーターゲーム」。今回映画で描かれるのは「太陽は動かない」「森は知っている」の2編、そして連続ドラマは原作者監修のもと構築するオリジナルストーリーだ。

続きを読む »

2018年7月30日 (月)

小峠英二(バイきんぐ)、大ファンのニューロティカ率いてモヒカンでパンクロッカーを熱演!阿部サダヲと一触即発かつコミカルなやり取り熱演!!『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』

0730_003


「時効警察」シリーズの三木聡が監督・脚本を務める映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』が10月12日(金)に公開となる。4オクターブの音域とすべての人を虜にする声量をもつ一方、“声帯ドーピング”というオキテ破りな秘密を抱えるロックスター・シンを演じるのは、映画『舞妓Haaaan!!!』『謝罪の王様』『殿、利息でござる!』の阿部サダヲ。その圧倒的かつフルスロットルな演技を、破天荒なキャラに激烈注入!そして、シンとは対照的に異様に声が小さく何事にも逃げ腰なストリートミュージシャン・ふうかを演じるのは大ブレイク中の吉岡里帆。そのコメディエンヌぶりは本作でさらにパワーアップ!初挑戦となったギターと歌唱は撮影前、半年間に渡り猛特訓を重ね、並々ならぬ覚悟と気合いでふうかの魅力を最大限に引き出す。さらに、千葉雄大、麻生久美子、小峠英二(バイきんぐ)、ふせえり、田中哲司、松尾スズキらクセが強すぎるキャストたちが集結し、“パンチ×毒”全開の超個性派俳優たちがスクリーンで暴れまくり!

続きを読む »

『アラン・デュカス 宮廷のレストラン』日本公開決定!

0730_004


“仏料理界の至宝”や“フレンチの帝王”とまで言われる天才シェフ アラン・デュカス。パリ、モナコ、ロンドンのミシュラン3ツ星レストランをはじめ、日本でもシャネル銀座ビルディング最上階の「ベージュ アラン・デュカス 東京」や、青山の「ブノワ」といった超人気店で有名な彼が、仏ヴェルサイユ宮殿に前代未聞の宮廷レストランをオープンさせるまでのドキュメンタリー映画『La Quête d‘Alain Ducasse(原題)』。本作が日本でも『アラン・デュカス 宮廷のレストラン』として今秋よりシネスイッチ銀座ほかにて全国公開することが決定した。(配給:キノフィルムズ)

続きを読む »

スター・ウォーズ in コンサート JAPAN TOURスタート!初期3部作一挙上演の初日プレミア公演には熱いスター・ウォーズ・ファンが大集結!

0730_002


スター・ウォーズ in コンサートの全国コンサートが、7月29日(日)に東京オペラシティコンサートホールにてスタートした。スター・ウォーズ in コンサートは、映画のセリフや効果音はそのままに、500インチの巨大なスクリーンでの上映に合わせてジョン・ウィリアムズが書いたスコア部分を90人編成のオーケストラが生演奏。映画+ライブの複合型エンターティメント。


続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事