« 市川海老蔵、及川光博、野口聡一、ハマ・オカモト、ミキ亜生 SW ファン5人が日本語吹替版カメオ声優に決定!『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』 | メイン | 『映画チーズ・イン・ザ・トラップ』パク・ヘジン登壇!サプライズサービスたっぷりのジャパンプレミア舞台挨拶 »

2018年6月 7日 (木)

「オーシャンズ」史上最強!超豪華キャストが NY に降臨!サンドラ・ブロック、アン・ハサウェイの登場にファン大熱狂!!「期待以上のものを約束するわ!」と日本へメッセージも!

日時:日本時間6月6日(水) 6:30~8:00 / 現地時間6月5日(火) 17:30~19:00
場所:ニューヨーク アリス・タリー・ホール(リンカーンセンター内)
参加キャスト:サンドラ・ブロック、ケイト・ブランシェット、アン・ハサウェイ、リアーナ、ヘレナ・ボナム=カーター、サラ・ポールソン、ミンディ・カリング、オークワフィナ、ジェームズ・コーデン / ゲイリー・ロス(監督)
ゲスト:アナ・ウィンター(アメリカ版VOGUE編集長/メットガラ主催者)、ジジ・ハディッド(スーパーモデル)、アドリアナ・リマ(スーパーモデル)、ヴァレンティノ・ガラヴァーニ(ヴァレンティノ創業者)、エズラ・ミラー(俳優)ほか

0607_001



全世界で社会現象を巻き起こした“オーシャンズ”が、ターゲットもトリックもノリもすべてが破格にスケールアップし、この夏ド派手に新結成を果たす。あの強盗ダニー・オーシャン(ジョージ・クルーニー)の妹でカリスマ的リーダーのデビー・オーシャン(サンドラ・ブロック)がプロフェッショナルな仲間たちと狙うのは、NYで開催される世界最大規模のファッションの祭典“メットガラ”に登場する総額1億5000万ドルの宝石!世界一と言われる最高難度のセキュリティに守られた、人気ハリウッド女優(アン・ハサウェイ)が身につける宝石を、一粒残らずいただく。世界中が目撃するさなかに盗むという、前代未聞の型破りな犯罪計画は果たして成功するのか!?サンドラ・ブロック、ケイト・ブランシェット、アン・ハサウェイ、リアーナ、ヘレナ・ボナム=カーターをほか超豪華キャストが一挙集結し贈る、二転三転するゴージャスなダマしの連続は、最高にスリリング!この夏、ド派手に打ち上げる犯罪エンタテインメント『オーシャンズ8』は8月10日(金)より全国公開となる。現地時間6月5日(火)午後5:30ごろ(日本時間:6月6日(水)午前6:30ごろ)、米・ニューヨークにて、本作『オーシャンズ8』のワールドプレミアが開催された。


本作のワールドプレミアが現地時間6月5日(火)の夜、映画の舞台となるニューヨーク、リンカーンセンターにて盛大に行われた。イベント当日は雨の予報にも関わらず、会場の熱狂に雲もかき消され見事なプレミア日和の晴天に!ブラックカーペットとオーシャンズレッドに彩られた装飾でゴージャスな映画の世界観が表現されたスペシャル仕様の会場に、サンドラ・ブロック、ケイト・ブランシェットをはじめとする超豪華なスターたちを一目見ようと、2,000人を超える熱狂的なファンが集まり、今や遅しと開始を待ちわびる。さらに、この日のために世界中から集まった取材陣はなんとテレビ50台、スチール150台にもなった。


17時30分を回るころ、オーシャンズのリーダーを演じたサンドラ・ブロックが、エリーサーブの華やかなドレスに身を包みブラックカーペットに登場すると、登場を待ちわびた世界中のファンからは会場が揺れんばかりの大歓声が沸き上がった!取材陣は一斉にフラッシュを浴びせかけ、一言でもコメントを取ろうと激しい取材合戦を繰り広げ、一気にブラックカーペットはヒートアップした!世界中で有名な犯罪グループのリーダーになった感想を聞かれたサンドラは「とてもエキサイティングよ!私たち全員が(この犯罪グループになれたことを)誇りに思っているわ!」とコメント。さらに日本で公開を待ちわびるファンに向けて「期待以上のものを約束するわ!」と映画の完成度を保証するグループのリーダーらしいメッセージを述べた。


ハリウッドを代表する超豪華な俳優が揃い、カーペット上でも、俳優同士が肩を寄せあったり、笑いながら話したりと、まるで「オーシャンズ」ならではの楽しそうなチーム感がプレミア全体に一体感をもたらし、会場は更なるボルテージへ!次いで、登場したのは本作で犯罪グループのターゲットを演じたアン・ハサウェイ。オーシャンズのターゲットとなった感想を聞かれたアンは「ターゲットにされるのはとても楽しかったわ!グラマラスなキャラクターで、とてつもない宝石を着けて、最高のキャストに狙われるなんてエキサイティングだったわ!」と豪華キャストとの共演について喜びのコメント。さらにオーシャンズのメンバーの一人、ファッションデザイナー役を演じたヘレナ・ボナム=カーターは自身の役柄について「彼女は魅力的で狂っているのよ。思慮深いけれど、その一方でカオスでマイナス要素にもなりえるの。」とグループ内でもユニークなキャラであることを語ってくれた。


さらにデビーの頼れる右腕ルー・ミラーを演じたケイト・ブランシェットが登場。「サンドラとゲイリー監督がやるんだから、そこに参加しないなんてありえないわ!!」と本作への熱い想いを語ってくれた。会場の熱は冷めらやらぬまま、ワールドプレミアは無事に幕を閉じた。


____________________________________________________________

『オーシャンズ8』

2018年8月10日より全国にて
配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事