« 『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』涙の感動が待っている!観れば世界ががらりと変わる傑作!押井守、朝井リョウ、安達祐実、三島有紀子ほか各界から絶賛コメント続々到着! | メイン | キャストコメント到着!9月1日公開 濱口竜介監督最新作『寝ても覚めても』 »

2018年6月14日 (木)

「フランス映画 2018」オープニングセレモニー是枝裕和監督の登壇が決定!

0614_007


今年で26回目を迎える「フランス映画祭 2018」(6/21(木)~6/24(日)、横浜・みなとみらい地区にて開催)。日仏交流160周年も迎える記念すべき本年は、フランスとも親交が深い街・横浜で13年ぶりに実施が決定。フェスティバル・ミューズには、横浜市出身で何度もフランスを訪れたことのある常盤貴子が就任する等、開催前から盛り上がりをみせている。6/21(木)に実施される映画祭オープニングセレモニーに、是枝裕和監督の参加が決定した!

直近のカンヌ国際映画祭で日本人史上4人目、21年ぶりのパルム・ドールを受賞、自身も「フランス映画に育ててもらった」と語る是枝監督が、13年ぶりに横浜に戻ってきた記念すべき「フランス映画祭 2018」のオープニングイベントを祝して駆けつける。映画祭団⻑のナタリー・バイをはじめ、フランスの鬼才・フランソワ・オゾン監督、オープニング作品『セラヴィ!』の監督で『最強のふたり』の監督コンビ・オリヴィエ・ナカシュ監督&エリック・トレダノ監督など豪華来日ゲストに加え、横浜市出身のフェスティバル・ミューズの常盤貴子も参加、映画祭のオープニングを華やかに彩る。


<「フランス映画祭 2018」オープニングセレモニー概要(予定)>
■日時:6/21(木) 17:30開場 /18:30開演(オープニングセレモニー30分/上映時間117分 *予定)
■場所:横浜みなとみらいホール( 〒220-0012 神奈川県横浜市⻄区みなとみらい2丁目3­6)
■登壇者(予定)
是枝裕和監督、常盤貴子(フェスティバル・ミューズ)
ナタリー・バイ(女優/映画祭団⻑)、フランソワ・オゾン監督、オリヴィエ・ナカシュ監督&エリック・トレダノ監督(オー
プニング作品『セラヴィ!』監督)ほか来日ゲスト
■チケット購入:チケットぴあ http://w.pia.jp/t/unifrance-festival/
■チケット価格
一般:2,000円 学生:1,500円 子ども(小学生):500円 乳児&幼児:無料(但し座席を使用する場合は500円) 横浜市⺠:500円(※)
※横浜在住・在勤・在学の方。当日は、免許証、保険証、社員証、学生証など在住・在勤・在学を示す証明となるものをお持ちください。


フランス映画祭 2018 Festival du film français au Japon 2018 開催概要
◼️期間:6月21日(木)〜6月24日(日)
◼️会場:みなとみらい地区中心に開催
(横浜みなとみらいホール、イオンシネマみなとみらい)
◼️オープニング作品: 『セラヴィ!』
( 『最強のふたり』の監督コンビの最新作)
■主催:ユニフランス
■公式サイト:http://unifrance.jp/festival/2018/
〈チケット発売情報〉
6月2日(土)より発売中。詳しくは公式サイトをご確認下さい。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/34130586

「フランス映画 2018」オープニングセレモニー是枝裕和監督の登壇が決定!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事