« 竹内結子、福士蒼汰と『旅猫リポート』で初共演!「居心地がいい現場」伝わる場面写真も解禁! | メイン | 女子大学生冒険家南谷真鈴と山岳映画監督ピードン 疲れた現代人に捧ぐヤマノススメ!!山は自分を見つめ直せる場所!!!映画『クレイジー・フォー・マウンテン』ミニコンサート付きイベント試写会 »

2018年5月29日 (火)

西郷どんに寄り添う SNS 投稿で日本初来日をアピール!成田空港2F まで埋め尽くされた 300 人のファンが俺ちゃんことライアン・レイノルズの初来日を熱烈歓迎!

0529_001


『アベンジャーズ』『X-MEN』『スパイダーマン』を生み出したマーベル史上最も過激(やりすぎ)なヒーローとして、絶大な人気を誇る“デッドプール”。ライアン・レイノルズ主演で映画化された『デッドプール』は、2016 年に公開され、全世界興収 850 億円を超える世界的現象となった。そして、アクションも毒舌も予算も超グレードアップした全世界待望の続編『デッドプール2』も、公開した全ての82か国で初登場1位を記録!! 『タイタニック』『アバター』を超え、フォックス映画史上の最高記録を更新!全米批評家サイト「Rotten Tomatoes」のトップ批評家による評価は、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』と並ぶ高評価(5/28 時点)を得ており、6月1日の日本公開と巨大市場の中国の公開を控え、さらなる記録更新が期待される。そんな本作の6月1日(金)からの日本公開に先立ち、日本ではデップー、俺ちゃんの愛称で知られるデッドプールの中の人、ライアン・レイノルズが、遂に日本に初来日した!

マーベルヒーローの中で最高に個性的なデッドプール。全世界に“デップー旋風”を吹き荒らした常識破りの無責任ヒーローを創り上げた張本人ライアン・レイノルズは、「僕はあの映画を作ろうとして、ほぼ11年の人生をかけた」と俺ちゃん誕生までの長い道のりを振り返り、想いの強さを語っている。そんな前作では、ゴールデン・グローブ賞コメディ/ミュージカル部門の作品賞にノミネートされた初の実写版スーパーヒーロー映画として称賛され、レイノルズも最優秀男優にノミネートされた。本作でも、オープニング・テーマ曲を歌う世界的歌姫セリーヌ・ディオンや、華麗なプレイで世界中を沸かせた元サッカー選手デヴィッド・ベッカムといったビッグネームとのコラボレーションも話題となっている。ハローキティのグッズを愛用している設定のデッドプールを演じるレイノルズが遂に本日(5月28日(月))成田国際空港に到着した。


レイノルズは来日直前に、俺ちゃんが西郷隆盛の銅像に寄り添う画像を SNS に投稿して、日本へ向けて出発したことを報告した(https://twitter.com/VancityReynolds/status/1000729471287201793)。そんなレイノルズを出迎えようと、到着ロビーを埋め尽くし、2F にまでびっしりと300人以上のファンが集まった。そして、遂にレイノルズが、ゲートを出てファンの前に登場すると、「キャー」という黄色い声援が響き渡り、一気に熱気に包まれた。集まったファンは、コスプレをしているファンや、NY のプレミアにまで出向いたというファンも見受けられ、レイノルズは、写真やサイン、握手など丁寧に応えた。そして「ようこそ、日本へ!」という呼びかけに対し、「Thank You」と笑顔を見せた。

____________________________________________________________

『デッドプール2』

2018年6月1日より全国にて
配給:20世紀フォックス映画
公式HP:http://www.foxmovies-jp.com/deadpool/
(C) 2018 Twentieth Century Fox Film Corporation

トラックバック

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事