« 『レザーフェイス-悪魔のいけにえ』大ヒット公開記念!異色のバンド“「Amiliyah」から恐怖のモンスターが登壇5月29日(火)※肉(にく)の日 「仮装ナイト」 | メイン | ファンタジックな世界をかき鳴らす!!表現者:峯田和伸の新境地!!『猫は抱くもの』 »

2018年5月30日 (水)

東野圭吾原作 衝撃と感涙のヒューマンミステリー『人魚の眠る家』坂口健太郎、川栄李奈、田中泯、松坂慶子 豪華キャストの出演が決定

0530_007


稀代のベストセラー作家・東野圭吾作家デビュー30周年を記念して書かれた話題の小説「人魚の眠る家」が映画化、11月に全国公開となる。すでに、篠原涼子、西島秀俊の出演が発表となっているが、、新たなるキャストの出演情報が解禁となった。

娘の小学校受験が終わったら離婚する。そう約束した仮面夫婦の元に、ある日突然、悲報が届く。 「娘がプールで溺れた―」。愛するわが子は意識不明のまま、回復の見込みはないという。深く眠り続ける娘を前に、奇跡を信じる夫婦はある決断を下すのだが、そのことが次第に運命の歯車を狂わせていく―。東野圭吾の作家デビュー30周年記念ベストセラー小説を、『明日の記憶』『TRICK』『天空の蜂』の堤幸彦監督が実写映画化。篠原涼子と西島秀俊が映画初共演で夫婦役に挑む、衝撃と感涙のヒューマンミステリーが誕生する。

坂口健太郎は、西島秀俊演じる播磨和昌が経営する会社に勤務する研究員を演じ、川栄李奈はその恋人役。田中泯は播磨和昌の父親役。松坂慶子は、篠原涼子演じる播磨薫子の母親役を演じる。幼い娘に起きた突然の事故、眠り続ける少女の命を巡り、激しくぶつかり合う豪華キャストの熱演に注目だ。

____________________________________________________________

『人魚の眠る家』

2018年11月より全国にて
配給:松竹
(C)2018「人魚の眠る家」 製作委員会

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/34128400

東野圭吾原作 衝撃と感涙のヒューマンミステリー『人魚の眠る家』坂口健太郎、川栄李奈、田中泯、松坂慶子 豪華キャストの出演が決定を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事