« 『2重螺旋の恋人』ポスタービジュアル&予告映像解禁 | メイン | 野村周平×柳ゆり菜「鉄砲玉?なにそれ、ウケるね」ふたりの青春、あと3日!?-未来なんて、クソくらえ!『純平、考え直せ』公開決定情報&登場人物写真初解禁 »

2018年5月31日 (木)

アカデミー賞助演男優賞ノミネートで話題の俳優  名バイプレーヤー、ウィレム・デフォーが崇高な山の世界へと誘う!!『クレイジー・フォー・マウンテン』本編映像解禁

0531_004


世界の名峰に挑む登山家・アスリート達を迫った壮大なドキュメンタリー『クレイジー・フォー・マウンテン』が7/21(土)より新宿武蔵野館ほか全国順次公開することが決定した。その本編映像が解禁となった。

 昨年、オーストラリアで興行収入150万ドルを超え、ドキュメンタリー映画としては年間1位の大ヒットを記録!映画サイトRotten tomatoesでは96点と高得点を獲得し、第61回ロンドン・フィルムフェティバルなど世界の映画祭で喝采を浴びた話題作『クレイジー・フォー・マウンテン』がついに日本公開!本作は、5大陸の難関峰への登頂をはじめ、山を舞台とした様々なエクストリーム・スポーツに挑む登山家・アスリート達を壮大なスケールで記録したドキュメンタリーである。


本作のナレーションを務めるのは、これまで100本以上の映画に出演し、幅広い役を演じてきたウィレム・デフォー。


第90回アカデミー賞助演男優賞ノミネート作『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』(17)が最近日本でも公開され話題だ。デフォーといえば、『プラトーン』(86)や『スパイダーマン』シリーズ(02-07)で実力派俳優として知られる。また、今年の第75回ゴールデングローブ賞でも助演男優賞にノミネート、第68回ベルリン映画祭では、40年間の俳優人生の功績が称えられ名誉金熊賞を受賞したことでも注目を集めた。本作のインタビューでデフォーは、「この作品がウィレム・デフォーの映画にならないことを願う。名優というのは目的の後ろに隠れるものさ。」と本作へのこだわりを語っている。その言葉通り、渋く重みのある彼の声は、“山に挑戦し続ける人間”の物語をより味わい深いものにしている。


 この度、本作の冒頭部分の映像が解禁された。デフォーと本作の音楽を全編担当するオーストラリア室内管弦楽団が『クレイジー・フォー・マウンテン』の世界に誘う場面から始まり、デフォーの重厚な声とオーケストラの荘厳な調べが交わり合い見るものを惹き込む。

クレイジー・フォー・マウンテン本編映像
https://youtu.be/ArUoCeb33SM


____________________________________________________________

『クレイジー・フォー・マウンテン』

2018年7月21日より新宿武蔵野館ほか全国にて順次公開
配給:アンプラグド
公式HP:http://crazy4mountain.com
(c)2017 Stranger Than Fiction Films Pty Ltd and Australian Chamber Orchestra Pty Ltd

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事