« 2018年4月 | メイン

2018年5月

2018年5月18日 (金)

日本語吹替予告動画解禁&キャスト決定!主人公・梶裕貴&ヒロイン・沢城みゆき!ほか、戸田恵子、大塚芳忠ら声優界の実力派が大結集!『アーリーマン ~ダグと仲間のキックオフ!~』

0518_012


『ウォレスとグルミット』、『ひつじのショーン』などで知られ、これまでに4度のアカデミー賞受賞歴を持つニック・パーク監督×アードマン・アニメーションズ制作、全世界待望の新作ストップモーション・アニメーション『アーリーマン ~ダグと仲間のキックオフ!~』(キノフイルムズ配給/TOHOシネマズ 上野ほか全国公開)が、7月6日(金)より公開されることが決定した。また、日本語吹替予告動画&吹替キャストも、コメントと合わせて解禁となった。

続きを読む »

『バルバラ~セーヌの黒いバラ~』(原題:BARBARA)公開日&邦題決定

0518_007


2017年カンヌ国際映画祭、ある視点部門ポエティックストーリー賞を受賞、パリが生んだ20世紀最高の歌姫バルバラが紡ぐ、激情のドラマ『BARBARA』(原題)が邦題『バルバラ~セーヌの黒いバラ~』として、11/16(金)よりBunkamuraル・シネマほか全国順次ロードショーされることが決定した。

続きを読む »

“良いヒーロー”に大変身は本当だった?こんな俺ちゃん見たことない!“変声ベッカム”に俺ちゃんが2年越しの謝罪!?

0518_005


『アベンジャーズ』『X-MEN』『スパイダーマン』を生み出したマーベル史上最も過激(やりすぎ)なヒーローとして、絶大な人気を誇る“デッドプール”。ライアン・レイノルズ主演で映画化された『デッドプール』は、2016年に公開されるやいなや、全米では『アバター』や『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』を超える20世紀フォックス映画史上最高のオープニング成績で3週連続No.1を記録。日本を含め世界120カ国でNo.1を獲得、全世界興収850億円を超える世界的現象となった。そして遂に、予算もスケールも超グレードアップした全世界待望の続編で6月1日、スクリーンにカムバックする。この度、元サッカー選手デヴィッド・ベッカムをイジった前作を反省している、これまで観た事ない俺ちゃんの特別映像が到着した。

続きを読む »

頭キレキレ!!落ちこぼれインテリが集まるとこうなる――『いつだってやめられる 10 人の怒れる教授たち』本編映像が公開!!

0518_008


ゴールデンウィーク恒例イベント「イタリア映画祭」で昨年上映され、大好評を博した『いつだってやめられる 10 人の怒れる教授たち』が 5 月 26 日(土)より Bunkamura ル・シネマ他全国ロードショーとなる。

続きを読む »

『英国総督 最後の家』邦題&初日決定&ポスタービジュアル完成

0517_007


1947年、独立前夜、混迷を深める激動のインドで歴史に翻弄された人々を鮮やかに描いた感動の人間ドラマ『Viceroy’s House』(原題)の邦題が、『英国総督 最後の家』として、8月11日(土・祝)より新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショーされることが決定した。

続きを読む »

緊急決定! ホン・サンス監督最新作『それから』公開記念新ミューズ キム・ミニの大ヒット作『お嬢さん』を限定上映(日本で2週間しか上映されていないスペシャル・エクステンデッド版での上映)

0518_010


第 70 回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品され話題となった、名匠ホン・サンス監督最新作『それから』。主演をつとめるキム・ミニは、昨年、R18 指定にも関わらず大ヒットを記録した『お嬢さん』(パク・チャヌク監督作/2016年)で、妖しくミステリアスな令嬢・秀子役を演じ、衝撃のラブシーンにも堂々と挑み国際的に評価された。現在では、カンヌ・ベルリン・ヴェネチアなど世界の映画祭が絶賛する名匠ホン・サンスの新たなるミューズとして、その存在感を確固たるものとし、既にホン・サンス監督作で5作品の主演をとつめている。2015 年のホン・サンス×キム・ミニの初タッグ作『正しい日間違えた日』はロカルノ国際映画祭グランプリを受賞、続く『夜の浜辺でひとり』ではキム・ミニが韓国俳優史上初となるベルリン国際映画祭主演女優賞(銀熊賞)に輝く快挙を達成しました。また『クレアのカメラ』では大女優イザベル・ユペールとの共演を果たし、今年のベルリン国際映画祭に出品された「Grass」(原題)でホン・サンス作品の5本目の主演となり、今、キム・ミニには世界から熱い視線が送られている。

続きを読む »

ジェームズ・フランコ主演&監督最新作!ミラ・ジョヴォヴィッチ他豪華ハリウッドスター共演、戦慄の新世紀SFアクション『フューチャーワールド』邦題&公開決定、ポスタービジュアル解禁!

0518_011


『マッドマックス』シリーズ、『ブレードランナー』シリーズに続く、戦慄の新世紀SFアクション『FUTURE WORLD(原題)』が、邦題を『フューチャーワールド』として6月23日(土)新宿バルト9ほか全国公開する事が決定した。

続きを読む »

『オンネリとアンネリのおうち』北欧を体感するイベント・タイアップ、続々決定

0518_006


フィンランドで長く愛され続けるマリヤッタ・クレンニエミ原作の児童文学「オンネリとアンネリ」シリーズを映画化、本国フィンランドでは 3 週連続 1 位に輝き、その後シリーズ化された 3 作品はのべ 100 万人を動員!国民の 5 人に 1 人が観る大ヒットを記録した作品『オンネリとアンネリのおうち』が 6 月 9 日より YEBISU GARDENCINEMA ほか全国順次公開されることが決定した。本作は「ムーミン」「ロッタちゃん はじめてのおつかい」など、世界中で愛される絵本や童話を贈りだしてきた北欧から新たに届いたのは、フィンランドで長く愛され続けるマリヤッタ・クレンニエミによる児童文学が原作の、小さな女の子オンネリとアンネリの物語。本作の公開を記念して「オンネリとアンネリのおうち」が生まれた国・北欧を体感できるイベントやタイアップの実施が多数決定した。

続きを読む »

『妻ふり』 x 主題歌 「I Laugh You」コラボミュージックビデオ公開!さらに本日、楽曲配信スタート!

0518_004


「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。どういうことなのでしょうか?」2010年、「Yahoo!知恵袋」に投稿された質問はたちまち話題を呼び、内容にインスパイアされた「ほぼ日P」がボーカロイド・初音ミクで作った同名オリジナル楽曲を発表。そのミュージック動画はニコニコ動画で再生回数1位を獲得し、現在200万回以上の再生を記録し、さらに翌年にはコミックエッセイ化もされた。一大ブームを創り上げた伝説の投稿が、この度、同名タイトル『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』で実写映画化!6月8日(金)全国公となる。本作とチャットモンチーの主題歌「I Laugh You」がコラボしたミュージックビデオが公開となった。

続きを読む »

「フラガール」「舟を編む」「あん」…映画ファン納得の選定作品の仲間入り!『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』文部科学省 特別選定作品に決定!

0518_003


映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』(7/14より新宿武蔵野館ほか全国順次公開)が、公開を前に文部科学省特別選定作品(青年・成人・家庭向き)、文部科学省選定(少年向き)に決定した。


続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事