« 2018年3月 | メイン

2018年4月

2018年4月24日 (火)

レコード総売り上げ1億7千万枚!ゴールド・レコード70枚!フランス最後のスター、ダリダの半生を描く映画、来月19日公開 サントラも今月27日発売

0424_004


60年代フランス。ミス・エジプトに輝いた美貌とそのエキゾチックな歌声で一躍フランスの国民的スターとなり、デビュー以来30年休むことなく第一線を走り続けたダリダ。その栄光の影であまりに波乱に満ちた生涯を描いたフランス映画『ダリダ~あまい囁き~』が、5月19日(土)より角川シネマ有楽町、Bunkamuraル・シネマ他全国ロードショーとなる。

続きを読む »

合計約750点越えの写真を一挙掲載!まさかの日本到着写真全部入りにファン垂涎!!豪華版パンフレット 数量限定発売決定!!『君の名前で僕を呼んで』

0424_005


第90回アカデミー賞で4部門(作品賞、主演男優賞、脚色賞、歌曲賞)にノミネート、見事脚色賞(ジェームズ・アイヴォリー)を授賞した『君の名前で僕を呼んで』。ゴールデン・グローブ賞主要3部門ノミネートを含む92部門の授賞&308部門ノミネート、「映画レビューサイトのロッテントマトによる2017年度ベスト・レビュー映画NO.1輝かしい実績を持つ本作は、80年代の北イタリアの避暑地を舞台に、17歳と24歳の青年の、初めての、そして生涯忘れられない恋の痛みと喜びが描かれている。「★★★★★(最高点)胸が張り裂ける感動!」-タイムアウト紙/「息をのむほどの美を兼ね備えた傑作」-オブザーバー紙/「魅了され、恍惚となるほどに美しい映画」-ワシントンポスト紙/「今年最も魅惑的な映画」-アトランティック紙/「“傑作”という名前でこの映画を呼ぼう」-ニューヨークポスト紙 などの各誌レビューにあるように、世界中から熱狂的な賛辞が贈られ、男女を問わず、世代を問わず、世界中の映画ファンの注目を集める話題作だ。いよいよ日本では4月27日(金)より公開となる。今回、本作『君の名前で僕を呼んで』の豪華版パンフレットが発売されることが決定した。

続きを読む »

『レディ・プレイヤー1』3日間で 4.7 億円超え!日本でも実写 NO.1 大ヒット!スピルバーグ監督、世界興収 5 億 2000 万ドル突破で前人未到の監督作品累計100 億ドル達成!

0424_001


こんな映画、誰も観たことない! 今から 27 年後の世界。そこは誰でもなりたいものになれる夢の場所[オアシス]。天才創設者の遺言に仕掛けられた3つの謎と 56 兆円の莫大な財産をめぐって、主人公ウェイドたちの壮大なアドベンチャーがはじまる! 先週末 4 月 20 日(金)から 745 スクリーン(3D/2D/IMAX3D®/4D)で遂に公開となった、史上№1 の映画監督スピルバーグが贈る感動のアドベンチャー『レディ・プレイヤー1』は、3日間で興行収入 474,413,200 円(動員数:282,618 人)を記録、週末 2 日間で興行収入 367,837,100 円(動員:214,973 人)を記録。週末初登場実写 No.1、「ゼロ・グラビティ」(32.3 億)、「キングコング:髑髏島の巨神」(20 億)、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」(19.8 億)などの初動成績を超える大ヒットスタートを切った。

続きを読む »

池田エライザが沖縄国際映画へ!両親も駆けつけ、エライザ「親孝行」『ルームロンダリング』

日時:4月22日(日)
場所:那覇市国際通り
登壇者:池田エライザ、片桐健滋監督

0424_002


4月22日(日)、那覇市の国際通りにて、第10回沖縄国際映画祭「島ぜんぶでおーきな祭」のレッドカーペットイベントが行われ、出品作『ルームロンダリング』に主演する池田エライザと片桐健滋監督が登壇した。

続きを読む »

EXILEの新曲「My Star」 日本版テーマソングに決定『オンリー・ザ・ブレイブ』

0424_003


誰もが危険から逃げていく時に、その危険に飛び込んでいく男たちがいる。アメリカ屈指のエリート消防隊に上り詰めた森林消防士たちの英雄物語『オンリー・ザ・ブレイブ』が、6月22日(金)TOHOシネマズ 日比谷他にて全国公開となる。EXILEの「My Star」が本作の日本版テーマソングに決定!楽曲を使用した本予告映像が解禁となった。

続きを読む »

2018年4月23日 (月)

第5回宇都宮餃子祭り in YOKOHAMAに登場!BOYS AND MEN田村侑久 初・餃子大志任命を懇願!『キスできる餃子』完成記念イベント

日時:4月20日(金) 
場所:横浜赤レンガ倉庫イベント広場
登壇者: 田村侑久(BOYS AND MEN)、フォーリンデブはっしー、鈴木章弘(宇都宮餃子会理事兼事務局長)

0423_005


宇都宮を舞台にバツイチ子持ちの出戻りシングルマザーが、実家の餃子屋の再建に奮闘しながらも、イケメンゴルファーに恋をするラブコメディ『キスできる餃子』。本作の完成記念イベントが「第5回 宇都宮餃子祭り in YOKOHAMA」内にて行われた。

続きを読む »

映画 『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際映画祭 榮倉奈々、安田顕、李闘士男監督プレミア上映舞台挨拶に登壇

日時:4/21(土)
場所:MIHAMA7 PLEX+ONE
登壇者:榮倉奈々、安田顕、李闘士男監督


0423_003


「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。どういうことなのでしょうか?」2010年、「Yahoo!知恵袋」に投稿された質問はたちまち話題を呼び、内容にインスパイアされた「ほぼ日P」がボーカロイド・初音ミクで作った同名オリジナル楽曲を発表。そのミュージック動画はニコニコ動画で再生回数1位を獲得し、現在200万回以上の再生を記録し、さらに翌年にはコミックエッセイ化もされた。一大ブームを創り上げた伝説の投稿が、この度、同名タイトル『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』で実写映画化! 6月8日(金)全国公開となる。この度、『島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際映画祭』(4/19-22開催)の特別招待作品としてプレミア上映が実施された。舞台挨拶には主演の榮倉奈々、安田顕、李闘士男監督が登壇、初お披露目の場で本作にかける想いや、“死んだふり”の裏話など本作の見どころを語った。

続きを読む »

スピルバーグが創る夢の世界[オアシス]へようこそ日本限定!本編冒頭映像、Ready Go!!

0423_001


こんな映画、誰も観たことない!―今から27年後の世界。そこは誰でもなりたいものになれる夢の場所[オアシス]。天才創設者の遺言に仕掛けられた3つの謎と、56兆円の莫大な財産をめぐって、全世界を巻き込む争奪戦がはじまる!スティーブン・スピルバーグ監督最新作『レディ・プレイヤー1』が、全米のみならず世界中で初登場No.1を記録、世界興行収入520億円を突破の大ヒット!(4/12時点、1ドル=110円換算)。監督作の全世界の興行収入トータルで100億ドル、日本円にして1兆円以上という前人未到の大記録を達成!史上No1の映画監督スピルバーグが贈る、感動のアドベンチャー『レディ・プレイヤー1』が遂に全国公開となった。(3D/2D/IMAX3D/4D)そしてこの度、日本だけに許されたリアリティあふれる[オアシス]の世界を描く本編冒頭映像公開となった。

続きを読む »

【世界知的所有権の日・記念上映会】「力の変革:イノベーションと創作性における女性達」をテーマに米国大使館公使らが呼びかけ。

日時:4月19日(木)
場所:ワーナー・ブラザース内幸町試写室
登壇者:ラグレッタ・ニクルス氏(駐日米国大使館 デジタル・メディア担当報道官補)、山田邦雄氏(ワーナー・ブラザース映画バイスプレジデント)

0423_002


映画の著作権等の保護に向けた活動を行っている、日本国際映画著作権協会(MPA/JIMCA)は2018年4月26日(木)「世界知的所有権の日」に先立ち、【記念上映会(映画『レディ・プレイヤー1』)】を公開直前の4月19日(木)にワーナー・ブラザース内幸町試写室にて実施し、ゲストスピーカーであるラグレッタ・ニクルス氏(駐日米国大使館 デジタル・メディア担当報道官補)と山田邦雄氏(ワーナー・ブラザース映画バイスプレジデント)が登壇し、映画の著作権保護を呼びかけた。

続きを読む »

『デッドプール2』クソ無責任ヒーロード派手にカムバック!DだいぶPパンチ効いてる2本目!!フツーのおっさんも!?ガキを守るため最強“鬼やば”チームを結成!

0423_004


『アベンジャーズ』『X-MEN』『スパイダーマン』を生み出したマーベル史上最も過激(やりすぎ)なヒーローとして、絶大な人気を誇る“デッドプール”。ライアン・レイノルズ主演で映画化された『デッドプール』は、2016年に公開されるやいなや、全米では『アバター』や『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』を超える20世紀フォックス映画史上最高のオープニング成績で3週連続No.1を記録。日本を含め世界120カ国でNo.1を獲得、全世界興収850億円を超える世界的現象となった。そして遂に、予算もスケールも超グレードアップした全世界待望の続編で6月1日、スクリーンにカムバックする。この度、予告編が到着し、デッドプールが結成した最強“鬼やば”チームのヒーローたちが明らかになった。

続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事