« 2018年3月 | メイン

2018年4月

2018年4月25日 (水)

「もう、ぼっちじゃない」マッチョなクソ野郎はお友達!?おねだりポーズで可愛さMAX!『デッドプール2』日本版ポスター&おさらい映像が到着

0425_004


『アベンジャーズ』『X-MEN』『スパイダーマン』を生み出したマーベル史上最も過激(やりすぎ)なヒーローとして、絶大な人気を誇る“デッドプール”。ライアン・レイノルズ主演で映画化された『デッドプール』は、2016年に公開されるやいなや、全米では『アバター』や『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』を超える20世紀フォックス映画史上最高のオープニング成績で3週連続No.1を記録。日本を含め世界120カ国でNo.1を獲得、全世界興収850億円を超える世界的現象となった。そして遂に、予算もスケールも超グレードアップした全世界待望の続編で6月1日、スクリーンにカムバックする。この度、超キュートなおねだりデップー姿を披露した日本版ポスターと前作を観ていなくても大丈夫!おさらい映像が到着した。

続きを読む »

映画『SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬』本作を観た出演者が改めて鋤田にラブコール!加えて木村カエラからも応援コメントが到着

0425_006


デヴィッド・ボウイをはじめとする時代の寵児たちをカメラに収め、代表的なポートレートやアルバム・ジャケットを数多く手掛けてきた日本人写真家・鋤田正義の軌跡をたどる初のドキュメンタリー映画『SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬』が5月19日(土)より公開となる。

続きを読む »

ボストンと姉妹都市、ゆかりの深い京都市でトークイベント開催!映画評論家 北小路隆志が 『ボストン ストロング』 を徹底解説

日時:4月24日(火)
場所:同志社大学 ハーディーホール
登壇者:北小路隆志(映画評論家)

0425_005


2013年に発生したボストンマラソン爆弾テロ事件にて、“ボストンのヒーロー”と呼ばれた男の真実の物語を描いた、ジェイク・ギレンホール主演・プロデュース作『ボストン ストロング ~ダメな僕だから英雄になれた~』が5月11日(金)よりTOHOシネマズ シャンテほかにて全国ロードショーとなる。テロに巻き込まれ、両脚を失った被害者ジェフ・ボーマンが不屈の精神「ボストン ストロング」=ボストン復興の象徴として脚光を浴び、痛みとプレッシャーを背負いながら、恋人や家族に支えられ、再び立ち上がるまでを描いた感動の実話だ。

続きを読む »

世界一幸せに生きた全身マヒの英国人と家族による感動の実話『ブレス しあわせの呼吸』9/7(金)日本公開決定

0425_003


『ブリジット・ジョーンズの日記』や『エリザベス』の製作者が自身の両親の奇跡のような実話を映画化した『Breathe(原題)』が、邦題『ブレス しあわせの呼吸』として2018年9/7(金)より角川シネマ有楽町他全国公開されることが決定した。

続きを読む »

チューバッカの熱いハグに及川光博も大感激!大集結した50人のファンの「I Love チューイ!」声援にチューバッカも喜びの雄叫び!

0425_002


全人類が待ち望んだ、映画を超えた史上空前のエンターテイメント「スター・ウォーズ」。シリーズで圧倒的な人気を誇るキャラクターの1人“ハン・ソロ”の“知られざる若き日”を描く、全世界待望のシリーズ最新作『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』が6月29日(金) に全国公開となる。ハン・ソロの生涯の相棒として知られるチューバッカが、映画公開を2ヶ月後に控えた日本に緊急《初来日》を果たした。さらに、スペシャルゲストとして「スター・ウォーズ」ファン歴40年以上を誇る芸能界屈指のSWファンの俳優でミュージシャンの及川光博も登壇し、ファンイベントが実施された。

続きを読む »

米倉涼子、山寺宏一、加藤浩次、遠藤憲一、溝端淳平、秋元才加、百田夏菜子、アベンジャーズ&ガーディアンズ 遂に集結!『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ジャパンプレミア

0425_001


「地球よ、これがトドメだ」──かつて誰も観たことがない無限大のアクション・エンターテイメント、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』。「スター・ウォーズ」や「ハリー・ポッター」を超えた、世界興行収入No.1シリーズのマーベル・スタジオ最新作が、4月27日(金)日本公開となる。今回、最強ヒーローによる究極のドリームチーム・アベンジャーズの前に立ちはだかるのは、最凶最悪の“ラスボス”サノス!6つすべてを手に入れると世界を滅ぼす無限大の力を得るインフィニティ・ストーン。その究極の力を秘めた石を狙うサノスを倒すため、アイアンマン、キャプテン・アメリカ、スパイダーマンら最強ヒーローチーム“アベンジャーズ”が集結。人類の命運をかけた壮絶なバトルの幕が開ける。果たして、彼らは人類を救えるのか?今、アベンジャーズ全滅へのカウントダウンが始まる!かつてないスケールで描かれる勝率0%の戦いに挑むヒーローたちの姿に全世界が注目!全米では、本作の前売りチケットの売り上げが、過去のマーベル作品7作分の合計売り上げ数を上回るという驚異的な記録を樹立!今回の数値は映画史上の最大ヒットを予感させるものとなっている。さらに、日本5大都市で開催される前夜祭チケットが4月19日(木)午前0時より販売となり、東京が1分、大阪が2分、札幌、名古屋、福岡は5分という驚異的なスピードで完売!SNS上でも、手に入れた人、手に入れられなかった人のコメントが相次ぎ盛り上がりをみせており、日本でもアベンジャーズ旋風が巻き起こっている!

続きを読む »

2018年4月24日 (火)

レコード総売り上げ1億7千万枚!ゴールド・レコード70枚!フランス最後のスター、ダリダの半生を描く映画、来月19日公開 サントラも今月27日発売

0424_004


60年代フランス。ミス・エジプトに輝いた美貌とそのエキゾチックな歌声で一躍フランスの国民的スターとなり、デビュー以来30年休むことなく第一線を走り続けたダリダ。その栄光の影であまりに波乱に満ちた生涯を描いたフランス映画『ダリダ~あまい囁き~』が、5月19日(土)より角川シネマ有楽町、Bunkamuraル・シネマ他全国ロードショーとなる。

続きを読む »

合計約750点越えの写真を一挙掲載!まさかの日本到着写真全部入りにファン垂涎!!豪華版パンフレット 数量限定発売決定!!『君の名前で僕を呼んで』

0424_005


第90回アカデミー賞で4部門(作品賞、主演男優賞、脚色賞、歌曲賞)にノミネート、見事脚色賞(ジェームズ・アイヴォリー)を授賞した『君の名前で僕を呼んで』。ゴールデン・グローブ賞主要3部門ノミネートを含む92部門の授賞&308部門ノミネート、「映画レビューサイトのロッテントマトによる2017年度ベスト・レビュー映画NO.1輝かしい実績を持つ本作は、80年代の北イタリアの避暑地を舞台に、17歳と24歳の青年の、初めての、そして生涯忘れられない恋の痛みと喜びが描かれている。「★★★★★(最高点)胸が張り裂ける感動!」-タイムアウト紙/「息をのむほどの美を兼ね備えた傑作」-オブザーバー紙/「魅了され、恍惚となるほどに美しい映画」-ワシントンポスト紙/「今年最も魅惑的な映画」-アトランティック紙/「“傑作”という名前でこの映画を呼ぼう」-ニューヨークポスト紙 などの各誌レビューにあるように、世界中から熱狂的な賛辞が贈られ、男女を問わず、世代を問わず、世界中の映画ファンの注目を集める話題作だ。いよいよ日本では4月27日(金)より公開となる。今回、本作『君の名前で僕を呼んで』の豪華版パンフレットが発売されることが決定した。

続きを読む »

『レディ・プレイヤー1』3日間で 4.7 億円超え!日本でも実写 NO.1 大ヒット!スピルバーグ監督、世界興収 5 億 2000 万ドル突破で前人未到の監督作品累計100 億ドル達成!

0424_001


こんな映画、誰も観たことない! 今から 27 年後の世界。そこは誰でもなりたいものになれる夢の場所[オアシス]。天才創設者の遺言に仕掛けられた3つの謎と 56 兆円の莫大な財産をめぐって、主人公ウェイドたちの壮大なアドベンチャーがはじまる! 先週末 4 月 20 日(金)から 745 スクリーン(3D/2D/IMAX3D®/4D)で遂に公開となった、史上№1 の映画監督スピルバーグが贈る感動のアドベンチャー『レディ・プレイヤー1』は、3日間で興行収入 474,413,200 円(動員数:282,618 人)を記録、週末 2 日間で興行収入 367,837,100 円(動員:214,973 人)を記録。週末初登場実写 No.1、「ゼロ・グラビティ」(32.3 億)、「キングコング:髑髏島の巨神」(20 億)、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」(19.8 億)などの初動成績を超える大ヒットスタートを切った。

続きを読む »

池田エライザが沖縄国際映画へ!両親も駆けつけ、エライザ「親孝行」『ルームロンダリング』

日時:4月22日(日)
場所:那覇市国際通り
登壇者:池田エライザ、片桐健滋監督

0424_002


4月22日(日)、那覇市の国際通りにて、第10回沖縄国際映画祭「島ぜんぶでおーきな祭」のレッドカーペットイベントが行われ、出品作『ルームロンダリング』に主演する池田エライザと片桐健滋監督が登壇した。

続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事