« 映画初出演の高橋 優、あたたかく、真っ直ぐな演技に期待!高橋演じる小暮宗介バージョン・感動の映像解禁!『honey』 | メイン | 高崎翔太が体験した心霊現象とは!?ドラマ「心霊呪殺 死返し編」DVDリリース記念イベント »

2018年3月19日 (月)

『最強のふたり』監督・製作スタッフが贈る待望の最新作!『セラヴィ!』7月6日(金)日本公開決定 渋谷に同日オープンする新・シネクイントのオープニング作品に!!

0319_004



映画「最強のふたり」(2012年公開/日本公開のフランス語映画歴代興行収入No,1大ヒット!)の監督・スタッフ陣により製作された、待望の最新作『セラヴィ! 』(配給:パルコ)が、7月6日(金)より日本公開されることが決定し、さらには、同日にオープンすることが発表された、新・シネクイントのオープニング作品として公開されるほか、全国公開となる。

世界的に注目を集める製作チームの再集結は、本国フランスでも大変な話題となり、公開週は、勿論、文句なしの1位スタートを切り、公開1ヶ月で興収25億円を突破した超・話題作だ。同年公開「ラ・ラ・ランド」「ダンケルク」といったハリウッドの超話題作を抜き、2017年フランスでの興収ベスト10入りを果たした期待作が、いよいよ今年の夏、日本全国で公開となる。


本作は、ベテラン・ウェディングプランナーを主人公に、パリの結婚式での一日を舞台に繰り広げられる、人々の人生と思惑が痛快に交差する、大人のためのライフ・エンターテインメント作品だ。皆で集い、皆で祝う、人生で最も華やかなイベントの舞台裏で働く人たちの姿から、“ハレの日”も“悩める日も”「これも人生、まぁ、いいか!」とすべてを笑い飛ばしていけるヒントと、愛と感動と失敗と笑いがいっぱいに詰まった、まさに映画館のオープニングを飾るにふさわしい人間賛歌といえる作品となっている。


[ストーリー]


人生で最高に幸せな舞台を創り上げられるはずの ベテラン・ウェディングプランナー本日のお客様は…… “ナルシスト”でやっかいな新郎、、、そして・・・、まわりのスタッフは全員“ポンコツ”……!!
舞台は、結婚式。あのルイ13世が所有していたパリ郊外・フォンテーヌブローの近くのクランス城。ウェディングプランナーとして30年間、数えきれない挙式をプロデュースしてきたマックスは、近頃、“引退“という文字が頭をよぎる日々が続いていた。そんな折、ピエールとヘレナというカップルからの依頼で、17世紀の城を舞台にした豪華絢爛な結婚式を控えていた。ウェイターやキッチンスタッフを雇い、カメラマンやオーケストラをブッキング、会場を彩る花や、スタッフの衣裳、出席者の席順など細かな演出をセッティングし、マックスはいつも通り、式を成功させるための準備を整えていた。しかし、マックスのそんな努力も虚しく全てがことごとく大失敗!ウェイターはシワシワなシャツにおかしなヒゲ、新婦を口説きはじめるスタッフ、オーケストラはワンマンショー気取り、カメラマンはおしゃべりとつまみ食いを繰り返し、彼のたてた完璧なプランとは逆に、感動的になるはずだった式は大惨事と化す…。

____________________________________________________________

『セラヴィ!』

2018年7月6日より渋谷・シネクイントほか全国にて
配給:パルコ
公式HP:http://cestlavie-movie.jp/
(C)2017 – QUAD + TEN – TEN FILMS – GAUMONT – TF1 FILMS PRODUCTION – PANACHE PRODUCTIONS – LA COMPAGNIE CINEMATOGRAPHIQUE

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事