« イタリア映画祭2018ゴールデンウィークに開催決定!! | メイン | 主演:三浦春馬 × 監督:今泉力哉「アイネクライネナハトムジーク」映画化決定 »

2018年3月12日 (月)

フランスで23万人が観た感動作!『子どもが教えてくれたこと 』6月より、シネスイッチ銀座にて公開決定

0312_006


ジッフォーニ映画祭では作品賞を受賞し、フランスで23万人の動員を記録した感動のドキュメンタリー映画「子どもが教えてくれたこと」が、6月にシネスイッチ銀座にて公開されることが決定した。

主人公は、アンブル、カミーユ、イマド、シャルル、テュデュアルの5人の子どもたち。彼らに共通するのは、みな病気を患っているということ。治療を続けながらも彼らは毎日を精一杯生きている。彼らが毎日を明るく、前向きに生きられるのはなぜなのだろうー。


監督のアンヌ=ドフィーヌ・ジュリアンは、自分の娘を病気で亡くした経験を持つ。病気が見つかってからの日々を綴った『濡れた砂の上の小さな足跡』(講談社刊)はフランスで35万部の大ベストセラーとなり、世界20カ国で翻訳本が出版された。自らの経験をもとに、子どもたちの持つ力を見事に映し出した大ヒットを記録し、多くの人々の心を掴んだ。


6月には監督のアンヌ=ドフィーヌ・ジュリアンが来日予定となっている。『子どもが教えてくれたこと 』は2018年6月より、シネスイッチ銀座ほか全国にて順次公開。

____________________________________________________________

『子どもが教えてくれたこと』

2018年6月よりシネスイッチ銀座ほか全国にて順次公開
配給:ドマ
公式HP:http://kodomo-oshiete.com/
(c)Incognita Films – TF1 Droits Audiovisuels

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/34111166

フランスで23万人が観た感動作!『子どもが教えてくれたこと 』6月より、シネスイッチ銀座にて公開決定を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事