« 2018年2月 | メイン | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月30日 (金)

『ホース・ソルジャー』クリス・ヘムズワース、妻と夫婦役で共演!

0330_009


全世界を震撼させたアメリカ同時多発テロから17年、最高機密として封印されてきた〈9.11直後の最初の戦い〉の全貌を映画化した、ギャガ配給作品『ホース・ソルジャー』が5月4日(金・祝)全国公開いたします。本作では、主演のクリス・ヘムズワースが、妻であるエルサ・パタキーと夫婦役で初共演!この度、クリス・ヘムズワースのコメントとともに、2ショット写真が解禁となった。

続きを読む »

女スパイと壮絶にだまし合う3人の男性が明らかに!『レッド・スパロー』特別映像

0330_005


全世界で空前のメガヒットを記録し、映画史にその名を刻む超人気シリーズ『ハンガー・ゲーム』のフランシス・ローレンス監督が、ジェニファー・ローレンスと再びタッグを組んだ映画『レッド・スパロー』が3月30日(金)に日本公開となる。原作は、元CIA工作員という異色の経歴を持つジェイソン・マシューズによる同名小説だ。そんな本作で見どころとなるのは、欲望と陰謀が渦巻くだまし合いの心理戦。この度到着した映像では、主人公ドミニカを壮絶な運命へと導き、だまし合いの当事者となる3人の男性が映し出されている。果たして誰が味方なのか?裏切り者の正体は?と、さまざまな憶測が飛ぶこと必至な映像となっている。


続きを読む »

君は映画館に持って行けるか!?世界一巨大な前売券??「巨大化が止まらないムビチケ」発売決定!!

0330_008



2016年最も稼ぐ俳優堂々の第1位!(2017年は2位)ドウェイン・ジョンソンの主演最新作にして、『パシフィック・リム』『キングコング:髑髏島の巨神』に続く、巨大怪獣パニック・アクション! 80年代のアーケード・ゲームを実写映画化した『ランペイジ 巨獣大乱闘』は、5月18日(金)より全国公開となる。

続きを読む »

『BPM ビート・パー・ミニット』× fitfor オリジナルタイアップTシャツ発売決定!

0330_004


第70回カンヌ国際映画祭においてグランプリを受賞作『BPM ビート・パー・ミニット』が3月24日(土)より公開中だ。エイズ患者やHIV感染者への差別や不当な扱いに対して、抗議活動を行う団体ACT UPのメンバーだったというロバン・カンピヨ監督自身の経験がベースにした物語。1990 年初めのパリを舞台にACT UP Paris で活動するHIV感染者ショーンを主人公として、 限られた命の中で社会の変革に挑んだ若者たちの姿を鮮烈に描かれる青春ドラマ。

続きを読む »

顔面血だらけのマット・デイモンに大爆発が!?映画『サバービコン 仮面を被った街』特報&ポスタービジュアル解禁

0330_007


ジョージ・クルーニー監督、ジョエル&イーサン・コーエン脚本最新作『サバ―ビコン 仮面を被った街』が、5月4日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショーされることが決定した。

続きを読む »

『レディプレ』遂に解禁!“驚き”と“興奮”のレビュー続々!ニッポン、世界のメディアと著名人たちが絶賛!チャッキーや T・レックスも映り込む新映像も解禁

0330_002


“さぁ、最高の初体験へ”――。今から 27 年後の世界。そこはなりたい自分になれて、どんな夢も叶えられる場所。新世代のVR(バーチャル・リアリティ)ワールド「オアシス」の天才創設者の遺言に仕掛けられた、3つの謎と 56 兆円という莫大な財産をめぐり、いま全世界を巻き込む壮大な争奪戦がはじまる! スティーブン・スピルバーグ監督が贈る、映画の枠を超えた史上最高の傑作エンターテイメント大作『レディ・プレイヤー1』が遂に 4 月 20 日(金)全国公開となる。公開に向けて盛り上がる本作に、日本、世界のメディアと著名人たちから絶賛のコメントが続々! 現実の世界と新世代 VR[オアシス]で繰り広げられる壮絶なアドベンチャー映像も解禁となった。

続きを読む »

田舎から都会へ、少女から大人へ、羽ばたけ自分!『レディ・バード』予告編完成!!

0330_006


『ブルックリン』のシアーシャ・ローナンがピンクの髪とガーリーなファッションで、痛々しくも愛すべきティーンエイジャーを熱演し、『20 センチュリー・ウーマン』のグレタ・ガーウィグが念願の単独監督デビューを果たし、自伝的要素を織り込んだオリジナル脚本も手掛けた『レディ・バード』が、6 月 1 日(金)より、TOHO シネマズ シャンテ他にて全国公開!

続きを読む »

藤木直人、まさかのハプニングにも笑顔で神対応!!『リメンバー・ミー』春休み親子上映会 イベントレポート

0330_001


本年度アカデミー賞本年度アカデミー賞(長編アニメーション賞、主題歌賞)で見事ダブル受賞を果たした、陽気でカラフルな“死者の国”が舞台の映画『リメンバー・ミー』。この春いちばんの話題作となっており、公開からわずか 13 日間で観客動員数 160 万人、興行収入は 20 億円を突破し、並みいる強敵をおさえて週末興行収入 2 週連続第1位を獲得。そんな本作をより多くの方にご覧頂き、家族とのつながりの大切さを感じていただくため、3 月 29 日(木)に TOHO シネマズ日本橋にて春休み親子上映会が行われ、日本版キャストの石橋陽彩さん(主人公ミゲル役)、藤木直人さん(ヘクター役)、松雪泰子さん(イメルダ役)の 3 名が登壇。本作の大ヒットをお祝いし、会場のお客さんたちとともに盛り上がり大盛況となった。

続きを読む »

『アメリカン・アサシン』2018年6月、公開決定!!日本版予告編&メインビジュアル解禁!!

0330_003


『メイズ・ランナー』シリーズ主役に大抜擢され、ハリウッド注目の若手俳優ディラン・オブライエンと、近年『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』や『スパイダーマン:ホームカミング』など話題作に出演し、絶賛再ブレイク中の名優マイケル・キートンがバディを組む、スパイ・アクション映画『アメリカン・アサシン』(配給:キノフィルムズ)が6月に全国公開となる。

続きを読む »

2018年3月29日 (木)

“ずっと頭から離れなかった”脚本「楽しくてウキウキする、まるでバケーションのような撮影だった」『さよなら、僕のマンハッタン』マーク・ウェブ監督インタビュー

0329_004


『(500)日のサマー』『gifted/ギフテッド』のマーク・ウェブ監督最新作『さよなら、僕のマンハッタン』が4月14日(土)より丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか全国順次公開される。音楽愛に溢れたハイセンスな作風の『(500)日のサマー』でセンセーショナルなデビューを飾ったウェブ監督が『サマー』以前に脚本に出会い、10年以上の歳月をかけてついに映画化を果たした最新作『さよなら、僕のマンハッタン』。監督がインディペンデントに戻り、家族の素晴らしさを描いた『gifted/ギフテッド』を経て、『サマー』から8年ぶりに描くファン待望の青春ドラマ。退屈な毎日を送っていた青年が、おかしな隣人と父の愛人との出会いを経て、少しだけ大人へと成長する物語は、私たちに“子供でも大人でもなかった”あの頃の気持ちをほろ苦い青春の記憶と共に思い出させてくれる。

続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事