« 綾戸智恵、三木監督に「若いのにようできたな!」マシンガントークで映画を大絶賛!『坂道のアポロン』トークショー | メイン | 小山力也、上坂すみれら豪華キャストがシリーズ20周年最新作を飾る『スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット』監督、声優登壇初日舞台挨拶 »

2018年2月13日 (火)

=LOVE佐々木舞香 配役発表時の心境語る、お宝大抽選会も『スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット』=LOVE登壇初日舞台挨拶

0213_006



映画『スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット』が2月10日(土)に公開を迎え、ボイスキャストとして出演を果たした声優ユニット「=LOVE」の12名のメンバーが、新宿ピカデリーで行われた上映後の舞台挨拶にそろって出席した。


オーディションの末、ヒロインのタミ・カマチョ役を勝ち取った佐々木舞香は、最初にカマチョ役を告げられた瞬間について「12人が並んでいて、みんなどんどん名前呼ばれていくけど、私だけずっと呼ばれず『なんだよ~』と思ってたら、最後の最後に『カマチョ役は佐々木舞香さんです』と言われて…。『どうしよう!?』って気持ちでした。みんな、頑張ってたので、みんなの分も…という気持ちで。実感したのは家に帰ってからで『ヤバい! お母さんに言わなきゃ』って連絡しました。それくらい嬉しかったのを覚えてます」と振り返った。


その後、練習を積んで命を吹き込んだカマチョ役については「徐々に成長していく過程がわかると思います。最後の最後、ホントにかっこよくなるので、その過程を見逃さず、どこのシーンと言わず、全部、真剣に見てください!」と呼びかけた。


ライブ配信プラットフォーム「SHOWROOM」を通じてのオーディション企画で1位を獲得して、自身と同じ名前のサナ役を勝ち取った諸橋沙夏は「一生懸命な姿を見てくださって、ファンの方が『頑張ってほしい』と応援してくださって1位になれたと思っています。本当に嬉しいです」とファンに感謝。空港グランドスタッフのサナだが「最初は『快適な空の旅を』というセリフがぎこちなくて上手く言えなくて…(苦笑)」と明かし、さらにその後に飛び出す過激な「いかれサイキック野郎!」というセリフについては「最初、怖くてどうしても言えず…。(メンバーの野口)衣織が、こういうセリフはうまそうなので(笑)、『衣織ならどう言う?』と聞いたら、それっぽく言ってくれたので、それを聞いて『いかれサイキック野郎!』って言いました」と語り、会場は笑いに包まれていた。


メンバーそれぞれ、お気に入りのシーンや、ひと言ではあるが自身の出演シーンについてアピール。齋藤樹愛羅と野口衣織は、声優の内田彩と共演し、出演シーンで絡みがあったことに大興奮! 特に野口は、内田が演じるエイミー・スナップにインタビューするインタビュアーという役どころだったが「(インタビューは)受け答えが大事と思って練習したんですが、(内田が)私の練習とは(次元の)違う領域の吹替をしてらっしゃって…。そんな演技あるんだ! と勉強になったシーンが盛りだくさんでした」と感激した様子で語った。


広島出身の山本杏奈は「今回、標準語でしゃべれていたかを確認してください!」と語り、大谷映美里は「戦闘中、ハラハラドキドキして見ていただけると思います」と作品のクオリティに胸を張る。


また、自身のシーンではなく他のメンバーのセリフを推すメンバーも。髙松瞳は、大谷が発する「イーグル・ツー・クリア!」というセリフが「全部のシーンの中で一番好きです」と猛アピール。大場花菜は「舞香さんのあの叫び声に注目して!」と語り、佐竹のん乃は「(音嶋)莉沙がやっている役のところが好きで、メンバーの間でもモノマネしてるくらいです(笑)」と明かす。


齊藤なぎさは、自らの出演シーンについて「短いセリフなので見つけられる方は少ないかも…。見つけてくださったら嬉しいです」と語り、瀧脇笙古も「私もひと言なので、ひとりでも多くの方に見つけていただけたら嬉しいです」とアピール。音嶋は「私の役は、12人の中で一番最後に出てくるので、寝ないように気をつけてください!」と呼びかけていた。


トーク後には、メンバー12名1人ずつのサインが入った台本12冊、全員のサイン入り台本1冊を抽選でプレゼントする大盤振る舞いの「お宝大抽選会」を開催し、当選したファンは歓喜の渦に巻き込まれていた。


佐々木舞香がメンバーを代表して行った最後の挨拶で、「2月14日8:30から開催の“=LOVEからバレンタインチョコプレゼント上映”も是非、来てくださいね。」と付け加え、初日舞台挨拶を終えた。


『スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット』は2/10(土)より全国公開中。


____________________________________________________________

『スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット』

2018年2月10日より 全国にて
配給:KADOKAWA
公式HP:http://sst-mars.jp/
(C)2017 Sony Pictures Worldwide Acquisitions Inc., All Rights Reserved.

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/34106716

=LOVE佐々木舞香 配役発表時の心境語る、お宝大抽選会も『スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット』=LOVE登壇初日舞台挨拶を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事