« アニメーション界のアカデミー賞! 第 45 回アニー賞 圧巻の最多 11部門受賞!もはや敵なし! 残すはアカデミー賞のみ『リメンバー・ミー』 | メイン | 映画 『娼年』松坂桃李演じる“娼夫”リョウが出会った女性専用コールクラブ「Le Club Passion」のメンバーの場面写真を公開! »

2018年2月 5日 (月)

『blank13』個性派俳優がそろい踏み!作品を盛り上げる出演者

0205_006


ゆうばり国際ファンタスティック映画祭にて“最優秀作品賞”にあたる、ゆうばりファンタランド大賞の受賞を皮切りに、第20回上海国際映画祭[アジア新人賞部門]では、日本人俳優として初となる《最優秀監督賞》受賞、第15回ウラジオストク国際映画祭【長編コンペティション部門】にて、高橋一生、リリー・フランキー、斎藤工の3人が最優秀男優賞トリプル受賞(日本人初&映画祭史上初)、第3回シドニー・インディ映画祭では4部門【最優秀脚本賞(西条みつとし)/最優秀楽曲賞(金子ノブアキ)/最優秀編集賞(小川弾/木村悦子)/最優秀ドラマ賞】にノミネートされ《最優秀脚本賞》を受賞する快挙を成し遂げるなど、世界中の映画祭を席巻中【14カ国/18映画祭に出品/6冠獲得※1/15現在】の高橋一生主演/齊藤工監督の『blank13』のに出演している個性派俳優陣の写真が公開された。

本作は、放送作家のはしもとこうじの実話を基に、13年前に突然失踪した父が余命3カ月で見つかったことから始まるある家族の物語。主人公・コウジ役には、高橋一生。彼女役に松岡茉優、失踪した父親役にリリー・フランキー、母親役を神野三鈴が務め、その他、多彩な豪華俳優陣が集結。
斎藤工自身も主人公の兄役で出演。また、音楽監督は俳優・ミュージシャンとしても活躍中の金子ノブアキ、スチール撮影は世界的フォトグラファー、レスリー・キーが務め、製作には福山雅治も名を連ねている。


この度本作への出演が確認された役者は、佐藤二朗、伊藤沙莉、村上淳、杉作J太郎、蛯子能収、波岡一喜といずれも個性派俳優の面々だ。既に公開されている予告映像に登場している佐藤は、主人公・コウジの父親(リリー・フランキー)と生前に交友があった知人役として出演している。葬儀には伊藤や村上演じる個性的な出席者たちが故人との思い出を語っていく中、佐藤イズムを感じずにはいられないボケやツッコミが展開され、神妙な葬儀場を独特な雰囲気で包んでいく。波岡はコウジ達家族の住まいに押し掛ける取立人として登場しており、劇中でも緊迫感あるシーンを見事に演じている。また、漫画家であり俳優としても活躍する杉作J太郎、蛯子能収も本作には出演している。作品を盛り上げる個性派揃いの俳優たちがどの様な演技を見せているのか、ぜひ劇場で確認してみてほしい。

____________________________________________________________

『blank13』

2018年2月3日よりシネマート新宿にて限定公開
配給:クロックワークス
公式HP:http://www.blank13.com/
(C)2017「blank13」製作委員会

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/34105027

『blank13』個性派俳優がそろい踏み!作品を盛り上げる出演者を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事