« 『さすらいのレコード・コレクター 10セントの宝物』予告編&ポスタービジュアル決定 | メイン | 待望の公開日&メインビジュアルが解禁!主演の寺島しのぶからコメントも到着!!『オー・ルーシー!』 »

2018年2月16日 (金)

狂気全開アクションの気になる撮影方法が明らかに!“種明かし”御免のメイキング映像解禁!『悪女/AKUJO』

0216_004


2017年第70回カンヌ国際映画祭ミッドナイト・スクリーニング部門で上映され話題沸騰となった、最先端スタイリッシュ・ヒロインアクション映画『悪女/AKUJO』が、角川シネマ新宿ほかにて大ヒット公開中だ。

本作は昨年の第70回カンヌ国際映画祭公式招待作品として、これまで『グエムル ‐漢江の怪物‐』(2006)、『チェイサー』(2008)、『新感染 ファイナル・エクスプレス』(2016)など、エッジのきいた良質なアクション&ホラーが選定され熱い映画ファンの注目を集める、ミッドナイト・スクリーニング部門にて上映され話題沸騰に。その後、世界144ヶ国に配給・販売(2018年1月19日時点)され、ついに公開された日本でも満席の回も出るなど好調なスタートを切っている。


かねてよりその撮り方に注目の集まっていた狂気全開のアクションの撮影方法が明らかになるメイキング映像が解禁となった。

おびただしい数の男達を相手に激しい立ち回りを繰り広げる女殺し屋スクヒ演じるキム・オクビンの周囲でハンディカメラを持つ人物がめまぐるしく動き回る様子や、オクビンと一緒にワイヤーで吊るされる姿、狭いバスの車内でオクビンと接触してしまう様子など、様々なアクションシーンにおいてカメラマンが“人力”で撮影している苦労がこの映像から見てとれる。SNSなどで「一体どうやって撮ったんだ?」と早くから話題になっていたバイクチェイスシーンの撮影風景も捉えられ、CGやドローンといった予想を見事に裏切る見事な“人力”振りが伺える。チョン・ビョンギル監督は、「カメラマンだけではなく、アクション監督、時にはスタントマンにも色んな形でカメラを持ったり付けたりしてもらいながら、“この画がよく撮れる位置にいる”人にカメラを託すこともありました」と、驚きの撮影方法を採用したシンプルな理由を告白している。

オクビンは拳銃からライフル、ナイフや手斧などありとあらゆる武器を駆使しつつ本作ではすさまじいアクションを披露。もともとテコンドーとハプキドーの黒帯保持者で高い身体能力を持つ彼女はアクション映画で力を発揮する機会を切望していたといい、撮影前には韓国アクション界のメッカであるソウル・アクション・スクールに自ら5か月の間毎日通った。曰く「吐いた日もあります」というハードなトレーニングを敢行。監督も、「彼女がアクションマスターでした。男同士の戦いのように撮りたかったから、キム・オクビンさんでなければ撮れなかった」とその能力の高さを絶賛。オクビンも「監督から“アクションですべて表現しよう。この映画の武器になれ”と言われました」と言われたことを明かし、撮影中のことを「やればやるほど危険なシーンが増えました」と満足気な笑顔で振り返っているが、日本公開に寄せて「だからこそ愛してもいますが、この映画を見るたびに痛みを思い出します。」と過酷な現場であったことを振り返っている。

映画『悪女/AKUJO』アクションメイキング映像
https://youtu.be/dMwykCysfmQ

____________________________________________________________

『悪女/AKUJO』

2018年2月10日より角川シネマ新宿ほかにて
配給:KADOKAWA 
公式HP:http://akujo-movie.jp/
(C)2017 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & APEITDA. All Rights Reserved.

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/34107253

狂気全開アクションの気になる撮影方法が明らかに!“種明かし”御免のメイキング映像解禁!『悪女/AKUJO』を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事