« 2週連続 No.1!! SW現象拡大中!公開10日間で興行収入32億円、動員211万人突破! | メイン | 『悪と仮面のルール』吉沢亮のメイキング映像&インタビュー 中村哲平監督本人が製作した特別映像解禁!「かなり気合の入った作品!!」 »

2017年12月26日 (火)

『勝手にふるえてろ』共感コメント 続出中!映画のプロも絶賛!上映劇場拡大決定!松岡茉優ら 豪華キャストから喜びのコメントも到着!!

1226_001


12/23から公開した映画『勝手にふるえてろ』が大ヒットスタートを切った。原作は、01年に「インストール」でデビュー、「蹴りたい背中」で第130回芥川賞を受賞した作家・綿矢りさによる同名小説。初主演映画となる松岡茉優、出演者でもあり、主題歌を手がけた黒猫チェルシーの渡辺大知、人気急上昇中の北村匠海など豪華キャストのメディア露出も厚く、主題歌「ベイビーユー」が公開直前に発売になるなど、日に日に認知度・意欲度を高めた状態で迎えた初日2日間は、各劇場で満席の回が続出!!映画レビューサイト「フィルマークス」では、初日満足度で堂々のNo.1を獲得!映画を観た人の口コミ熱も高く5点満点中4.07点と高評価を得ている。


このヒットを受けて、東京では楽天地シネマズ錦糸町、TOHOシネマズ西新井が新たに12月30日から公開を決定し、盛り上がりを見せている。さらに、各地方からのオファーがたて続き、これまで上映がなかった、岐阜・長崎でも30上映が始まり、上映劇場の9館増が緊急決定!!大規模作品が並ぶ年末年始、たった28館スタートの本作への期待が高まっている。


12月30日より追加上映決定劇場
(楽天地シネマズ錦糸町、TOHOシネマズ西新井、TOHOシネマズららぽーと横浜、TOHOシネマズ上大岡、TOHOシネマズ小田原、TOHOシネマズ流山おおたかの森、TOHOシネマズ市川コルトンプラザ、TOHOシネマズモレラ岐阜、TOHOシネマズ長崎)

映画を観た人からは「最初から最後まで自分と重なりすぎて、笑いながらダーダー泣いてしまった。」「悔しくて惨めで泣き叫ぶヨシカが愛おしいのは、気づかないうちに彼女に共感しているから。」「あーイタいイタい!刺さるぅー!」「このヨシカって、わたしじゃん。」など、主人公ヨシカと痛いほど自分を重ねた共感コメントが続出。


さらに、映画のプロである黒沢清監督・篠原哲雄監督からも絶賛の声が到着した。


「面白い。アハハと笑いながら気楽に見ていると、突然ハッとする映画的瞬間がおとずれる。
日本の娯楽映画の、近年の最高峰かもしれない。」 黒沢清(映画監督)

「『かなり、ちゃんと、〇〇が好き』は来年の流行語になるような予感が!
ハジけすぎ、へこみすぎ、泣きすぎ、気が変わりすぎなヒロインが
最後は地に足つけて生きれるようになった姿はあっぱれだ!大九明子、恐るべし!」 篠原哲雄(映画監督)

一人で観てデトックスしてもよし、友達同士で観て共感ポイントを語り合うもよし、もちろんカップルで観ても、楽しめること間違いなし!年末年始のお休みに、ぜひ劇場で。
座長として、撮影・宣伝を引っ張ってきた 主演松岡茉優、渡辺大知、石橋杏奈、北村匠海からの、喜びのコメント映像も到着した。

『勝手にふるえてろ』大ヒット御礼コメント!
https://youtu.be/Zdh39UQlHxY

____________________________________________________________

『勝手にふるえてろ』

2017年12月23日より 新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル池袋ほか全国にて
配給:ファントム・フィルム
公式HP:http://furuetero-movie.com/
(C)2017映画「勝手にふるえてろ」製作委員会

トラックバック

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事