« 桐谷美玲、女子憧れの“ハグつけ”に思わず赤面!?映画『リベンジgirl』クランクアップ会見 | メイン | 5,000人のファンが大熱狂!!大泉洋が勝手に決定『探偵4』は道頓堀舞台のなにわ珍道中!?『探偵はBARにいる3』公開記念プレミアイベントin大阪 »

2017年11月10日 (金)

『猫が教えてくれたこと』猫を愛す松江哲明監督の猫愛が止まらない!猫写真家・沖昌之が写真映え猫撮影をレクチャー!!

日時:11月9日(木)
場所:神楽座
登壇者:松江哲明(映画監督)、沖昌之(猫写真家)

1110_006



ドキュメンタリーを多く手掛け大の猫好きでもある松江哲明監督と、猫写真家の沖昌之による『猫が教えてくれたこと』トークショー付き試写会が、都内にて行われた。

会場で猫を飼っている人は?の司会者の問いに多数の手が挙がり、猫好きが大集結している中トークイベントは始まった。ドキュメンタリー作家としての松江監督から観た本作のポイントは「実は猫を飼い始めてから、猫映画に違和感を覚えるようになったんです。例えば、猫を擬人化して人の気持ちを代弁させたり、アクションさせたり・・・だって猫はそんなことできませんから(笑)僕の猫も優しいからではなく寒いから近寄ってきて、暑かったらどっか行くし、僕が甘えてお腹にばふっといったら我慢してくれたり、嫌な時は逃げるし、僕はその関係が好きなので、猫がこんなに自由な映画ってなかなかないなと思いました。」と猫好きならではの独特な見解で作品の良さを述べ、「こんな自由に撮れるのも、昔は音がするフィルムで撮っていたけれど、デジタル機器が小型化してこんな猫の表情が近くで撮れたんでしょう。」と、カメラ技術の発達がこの作品の手助けになったのではと加えた。


一方沖は「猫たちがカメラを寄せても自然に歩いていて、街にたくさん人がいても自分の道路ですよと言わんばかりに猫が歩いていて、街の人々も猫がいて当然で、猫も人という哺乳類がいて当然、危害も加えないしフレンドリーなんだという関係性が作品から伝わったし、猫を通してイスタンブールの人々の優しさが垣間見れました。」と人と猫の理想的な関係性に心打たれた様子。そして、「僕も野良猫の写真一枚撮るのに、一日中構えたりしているんです。そういう意味でこの映画は、奇跡を捉えています。あんなにもたくさんの猫の気持ちを映像に収めていますから。」と写真家ならでは観点で、”奇跡”と捉えた。

 そして、特別に沖による猫の上手な撮影の仕方のレクチャータイムに。登場したのは猫と実寸大サイズの人形。これには沖も「無理難題だね~」と笑いながらも撮影のポイントを解説。「まずは景色と猫を俯瞰で撮る。そうやっているうちに猫は撮られることに飽きてしまうので他の子に行きます。そのあと戻ってくると、毛づくろいしたり状態が変わってる。動く前は必ず伸びをして、腕立て伏せみたいになって、最終的にどこかに飛び降りる場合は必ず降りる方を見ます。だから顔にピントを合わせて待ち構える。ポイントは常に先を読むこと。1秒2秒先の猫の行動を読んでシャッターを切るといいねがたくさんつく写真が撮れますよ」と、会場を沸かせた。

 最後に沖からは「僕は愛想の悪い男でした。そんな僕がいつも口角の上がっている猫を見ると幸せな気持ちになるんです。だから僕もいつもご機嫌な空気を出したいなと思っています。そんな風に皆さんも猫に教えてもらえうことがなにかある、そんな映画です。」松江監督からは「人間や変わっていく世界に対してとどめておくべき価値観や、失ってはいけないものを教えてくれる作品ではないかと思います。今から5年前に僕の猫と出会ったのは、きっとあの時の僕には猫が必要だったからだと思っています。5年間猫には助けられたけど、きっと猫は助けるつもりはなくて、でもそんな存在がいるだけで学ぶことがありました。きっと皆さんもこの作品を観たらそんな気持ちになるのではと思っています。」と猫を愛する監督ならではのメッセージを残した。


____________________________________________________________

『猫が教えてくれたこと』

2017年11月18日より シネスイッチ銀座、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国にて順次公開
配給:アンプラグド
(C) 2016 Nine Cats LLC

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/34092165

『猫が教えてくれたこと』猫を愛す松江哲明監督の猫愛が止まらない!猫写真家・沖昌之が写真映え猫撮影をレクチャー!!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事