« 2017年10月 | メイン

2017年11月

2017年11月22日 (水)

『カーズ/クロスロード』MovieNEX発売!日本一の熱男・松田宣浩選手(福岡ソフトバンクホークス)が“熱く”語る!

20171122_m

この夏、劇場で大ヒットを記録した、天才レーサー“マックィーン”の活躍と転機を描いた最新作『カーズ/クロスロード』のMovieNEX(4,000円+税)が本日11月22日(水)に発売された。
MovieNEXの発売にあたり、福岡のHMV&BOOKS HAKATAにて、福岡ソフトバンクホークスの松田宣浩選手のトークショーを実施。会場には、2年ぶりに日本一に輝いたチームを牽引し、“熱男”として大人気の松田選手を一目見ようと、多くのファンが駆け付けた。

続きを読む »

J・C・ミッチェル監督、今一番のお気に入り、日米ハーフシンガーソングライター・Mitskiを最新作のエンディング曲に起用!映画のサウンドトラックも発売決定!『パーティで女の子に話しかけるには』

1122_004



今もなお「生涯のベスト1」の声多き名作『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』の原作・監督・脚本・主演を務めたジョン・キャメロン・ミッチェルの待望の最新作『パーティで女の子に話しかけるには』が、12月1日(金)、新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ渋谷他全国順次公開となる。

続きを読む »

リー・アンクリッチ監督(『トイ・ストーリー3』)が絶賛するカラフルな死者の国の“美しさ”を表現した日本版ポスター解禁『リメンバー・ミー』

1122_005


“おもちゃの世界”や“モンスターの世界”など、これまで誰も観たことがない世界を舞台に数々の感動的な物語を生み出してきたディズニー/ピクサー。陽気でカラフルな“死者の国”を舞台にした大冒険を描く最新作『リメンバー・ミー』が2018年3月16日(金)に日本公開となる。このたび、ギターを背負う主人公ミゲルと、陽気なガイコツのヘクターがカラフルで美しい“死者の国”へと向かう日本版ポスターを公開。アカデミー賞受賞作品『トイ・ストーリー3』も監督した、リー・アンクリッチ監督も太鼓判を押す美しいビジュアルとなっている。

続きを読む »

岡田将生演じる【痛男】“伊藤くん”に、豪華女優陣が恨み節【毒女】を演じた木村文乃「コノヤロー!って思っていたよ(笑)」『伊藤くん A to E』完成披露試写会

日時:11月21日
場所:スターライズタワー〈スタジオアース〉
登壇者:岡田将生、木村文乃、佐々木希、志田未来、池田エライザ、夏帆、中村倫也、田中 圭、廣木隆一監督

1122_002



女性から圧倒的支持を受ける柚木麻子の傑作小説「伊藤くん A to E」が、岡田将生と木村文乃W主演で遂に映画化、2018年1月12日(金)より全国ロードショーとなる。11月21日(火)に映画の公開を記念して、W主演として初共演を果たした、岡田将生、木村文乃をはじめ、佐々木希、志田未来、池田エライザ、夏帆と、ドラマから映画まで幅広く活躍する豪華女優陣と、中村倫也、田中 圭の実力派俳優陣が一堂に集結し、完成披露試写会が実施された。女たちの【毒】を赤裸々に描いた本作のストーリーにちなみ美しい女優陣が【毒のある花】と一緒に登場し、舞台挨拶では、劇中で超モンスター級【痛男】伊藤に振り回され痛い目に合わされていくキャスト陣が、ここでは自身の「今年一番痛かった話」を披露した。

続きを読む »

ライカ大ファンピエール瀧「仕事サボってでも観るべき!」川栄李奈、初のヒール役声優は子供も泣かせる完璧さ『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』映画公開記念舞台挨拶

日時:11月21日(火)
場所:新宿バルト9 スクリーン6
登壇者:ピエール瀧、川栄李奈

1122_003



『ティム・バートンのコープスブライド』、『コララインとボタンの魔女』など数々の傑作を送り出してきたストップモーションアニメの最高峰<スタジオライカ>が、日本を舞台に描くストップモーションアニメ『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』。アカデミー賞やゴールデン・グローブ賞、〝アニメ映画界のアカデミー賞″と称されるアニー賞にノミネートされた他、数々の映画賞を総なめにした本作が、全国大ヒット公開中だ。この度、日本語吹替え版声優を担当するピエール瀧(クワガタ役)と川栄李奈(闇の姉妹役)が初登壇、映画の公開を記念し、舞台挨拶が行われた。もともとライカファンで「KUBO」の世界の虜になったピエール瀧には、映画への愛を語っていただき、また、恐ろしい風貌と迫力でクボたちを追ってくる“闇の姉妹”の2役を演じた川栄李奈は、そのダークな役どころをイメージした衣装で登場!声優としての演技で苦労したポイントや自身が感動したシーンなどたっぷり語ってもらった。

続きを読む »

ファンタビのエズラ・ミラーら登場にファン約 1200 人大熱狂!『ジャスティス・リーグ』ジャパンプレミア

日時:11月20日
場所: 六本木ヒルズ アリーナ
登壇者:エズラ・ミラー、レイ・フィッシャー、チャールズ・ローブン
ステージ日本人ゲスト:パンサー(尾形貴弘、菅良太郎、向井慧)、前田健太(ロサンゼルス・ドジャース所属)
レッドカーペット日本人ゲスト:ぺえ、JOY、れいぽよ、みくぴ、菅谷哲也、宮城大樹、AYA、ニコラス・ペタス、小原雅人、FROGMAN、おもしろ佐藤、なだぎ武、竹若元博、ダンテ・カーヴァー、谷まりあ、千葉ットマン、ユリコ・タイガー、叶姉妹

1122_001



世界のかつてない絶望的な危機を前に、数々の危機から世界を救ってきたオンリーワンの能力を持つスーパーヒーローたちが、史上最強の超人チーム“ジャスティス・リーグ”を結成!全世界のファン待望のアクション・エンターテイメント『ジャスティス・リーグ』のジャパンプレミアが 11 月 20 日(月)、六本木ヒルズアリーナにて実施された。

続きを読む »

2017年11月21日 (火)

『空飛ぶタイヤ』特報ついに初解禁!長瀬智也、ディーン・フジオカ、高橋一生…日本でいちばん熱い男たちが織りなす世紀の大逆転エンタテインメント!反撃開始!

1121_007


長瀬智也主演「空飛ぶタイヤ」。共演にディーン・フジオカ、高橋一生を迎え、2018年最も期待されている日本映画の1本である本作の特報が初解禁となった。原作は累計150万部を突破した池井戸潤による大ベストセラー小説「空飛ぶタイヤ」(講談社文庫、実業之日本社文庫)。

続きを読む »

ルークとしては39年ぶり!マーク・ハミルらキャスト陣が来日決定 ルーク役マーク・ハミルからのメッセージ&衝撃の特別映像も解禁

1121_005



全人類が待ち望んだ、映画を超えた史上空前のエンターテイメント「スター・ウォーズ」。全米興行収入ランキング歴代№1 を記録し歴史に名を刻み、日本でも社会現象級の大ヒットとなった『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』。この作品のその後を描いた最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』が 12 月 15 日(金)より公開となる。そんな世界中で期待が高まる本作だが、ライアン・ジョンソン監督をはじめ、レイ役のデイジー・リドリーとカイロ・レン役のアダム・ドライバー、そして伝説のジェダイを演じるマーク・ハミルの来日が決定!マークが「スター・ウォーズ」シリーズのルーク・スカイウォーカーとして来日するのは、『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』以来、39年ぶりの来日となる。さらにマーク・ハミルから日本のファンへのメッセージ動画と新シーンが披露される特別映像が解禁となった。

続きを読む »

丸山隆平と西田征史監督、最新のラブラブエピソード続出で大阪の女子のハートも泥棒!映画『泥棒役者』大阪舞台挨拶

日時:11月19日(日)
場所:TOHOシネマズ 梅田
登壇:丸山隆平、西田征史監督、タマ

1121_002



丸山隆平(関ジャニ∞)を映画単独初主演に迎え、「とと姉ちゃん」(NHK連続テレビ小説)、「TIGER & BUNNY」等多数の脚本を手がけ、『小野寺の弟・小野寺の姉』で初監督を務めた西田征史監督第2作となる『泥棒役者』。“人違い”と“勘違い”を繰り返し、クセもの8人による“だまし・だまされ”の<超喜劇エンターテインメント>がついに公開となった。本作の舞台挨拶付上映会を、11月19日(日)にTOHOシネマズ 梅田にて実施された。本作の大阪での舞台挨拶は初めてながらも、上映後客席から沸き起こった拍手の中を登壇。プライベートでも仲が良いことで知られる2人は、前日、東京での初日舞台挨拶があり打ち上げを終えたあと、西田監督は丸山宅にお泊まりしたそうで、なぜか同室で寝るという超ラブラブな最新情報を披露。TOHOシネマズ 梅田の最大キャパを埋め尽くした客席から悲鳴があがるなど、終始笑いの絶えない舞台挨拶となった。

続きを読む »

監督:ジョン・ウー×W主演:チャン・ハンユー&福山雅治『マンハント』北京プレミアイベント

日時:11月20日(月)
場所:fotiel グランドボールルーム
登壇者:ジョン・ウー監督、チャン・ハンユー、福山雅治、チー・ウェイ、桜庭ななみ

1121_003


日本映画への愛に溢れるジョン・ウー監督が、日本でのオールロケを敢行し、高倉健主演の伝説的名作『君よ憤怒の河を渉れ』(76)の再映画化に挑んだ映画『マンハント』。11月24日の中国公開に先立ちまして、11月20日に北京プレミアが実施された。現地には、ジョン・ウー監督やチャン・ハンユー、チー・ウェイまた日本からは福山雅治と、共演者の桜庭ななみが参加。現地メディアが100人集まるなど注目を集めた本イベント。福山は中国で「みなさんこんにちは、福山雅治です」と自己紹介するや否や黄色い大歓声に包まれ大盛り上がり。桜庭はこのイベント中全て中国語で会話をし、会場を沸かせた。また、Q&A後には、W主演のチャン・ハンユーに促され、福山が映画の冒頭の音楽をギターで演奏する場面もあるなど、非常に盛り上がるイベントとなった。

続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事