« ジェニファー・ローレンス ×フランシス・ローレンス監督 映画史上最高に妖艶な女スパイが誕生!2018年春『レッド・スパロー』日本公開決定&予告編解禁!! | メイン | 『映画かいけつゾロリ ZZ(ダブルゼット)のひみつ』百田夏菜子初ソロ主題歌 山寺宏一とデュエット! »

2017年10月19日 (木)

爆笑必至!レイザーラモンRGが”SNSあるある”を披露!レイザーラモンRG×『ザ・サークル』SNS企画決定!

1019_005



エマ・ワトソンの『美女と野獣』に続く主演最新作にして、トム・ハンクス他豪華共演で贈る話題作『ザ・サークル』がギャガ配給にて11月10日(金)に全国公開される。憧れのSNS企業<サークル>に採用され、新しい環境に期待を膨らませる主人公メイには、世界的大ヒット作『美女と野獣』でベルを演じたエマ・ワトソン。先進的な考えを持ち、全社員から愛される<サークル>のカリスマ的リーダー・ベイリーには、大ベテラン、トム・ハンクス。その他にも、新『スター・ウォーズ』シリーズに出演し、さらに『パシフィック・リム』の続編にも出演が決定しているジョン・ボイエガ、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズのカレン・ギラン、『6才のボクが、大人になるまで』のエラー・コルトレーンなど今旬大注目の俳優が名を連ねる。また、今年2月に亡くなったビル・パクストンも出演しており、本作が遺作となった。この豪華キャストをまとめあげるのはジェームズ・ポンソルト監督。デイヴ・エガーズの小説「ザ・サークル」をもとに、脚本はポンソルト監督とエガーズが共同執筆しており、『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』の音楽を手がけているダニー・エルフマンが音楽を担当している。


本作と、“あるあるソング”で人気のレイザーラモンRGとのコラボレーションSNS企画が決定した!
本企画では、超巨大SNS企業<サークル>を舞台にした本作のSNSで、トム・ハンクス演じる<サークル>のカリスマ経営者ベイリーに扮したレイザーラモンRGさんがSNSでありがちなことを歌にした“SNSあるある”ソングを披露する。

ベイリーに扮したレイザーラモンRGが“LINEあるある”や、“インフルエンサーあるある”などを、バックストリート・ボーイズの「アイ・ウォント・イット・ザット・ウェイ」やDREAMS COME TRUEの「LOVE LOVE LOVE」などの名曲にのせて歌う姿は爆笑必至、そして思わず、画面の前で「あるある~」と言ってしまうこと間違いなし!?


こちらの動画は、劇中でベイリーが毎週金曜日に社員に向け演説する“Dream Friday(ドリームフライデー)”に倣い、明日10月20日(金)から11月24日(金)まで毎週金曜日に『ザ・サークル』公式SNSにアップされる。さらに、『ザ・サークル』公式TwitterではレイザーラモンRGが手に持っているマグカップがあたるフォロー&リツイートキャンペーンも実施予定!超巨大SNS企業を舞台にした『ザ・サークル』公式SNSに注目だ。


また、この度企画の立ち上げ記念として、第一弾のネタも解禁された。「浪花節だよ人生は」にのせてTwitterあるあるを歌っている。動画の収録を終え、レイザーラモンRGは映画について「『ザ・サークル』という映画はSNSの怖さ、SNSをやりすぎるとどうなるか、企業も我々ユーザーも気を付けなければならないことを教えてくれます。断言していいです。いわば『ザ・サークル』はSNSあるあるの集大成と言っても過言ではない!」と話しており、“あるある”の本家より認定(!?)された『ザ・サークル』の続報に期待だ。


映画『ザ・サークル』レイザーラモンRGが”Twitterあるある”を披露!
https://youtu.be/Mu9j_1V9-us


____________________________________________________________

『ザ・サークル』

2017年11月10日より TOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国にて
配給:ギャガ
公式HP:http://gaga.ne.jp/circle/
(C)2017 IN Splitter, L.P. All Rights Reserved.

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/34088500

爆笑必至!レイザーラモンRGが”SNSあるある”を披露!レイザーラモンRG×『ザ・サークル』SNS企画決定!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事