« 2017年9月 | メイン | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月30日 (月)

黒木華主演、大森立嗣監督作品 映画『日日是好日』製作決定 黒木華と初共演となる樹木希林!更に多部未華子が出演

1030_001



2002年の発行以来、多くの読者の心を掴み続ける人気エッセイ『日日是好日 「お茶」が教えてくれた15のしあわせ』(森下典子著・新潮文庫刊)が、大森立嗣監督により『日日是好日』(にちにちこれこうじつ)として映画化されることが決定した。主演は大森立嗣監督作品に初の参加となる黒木華。『小さいおうち』(2014)で第64回ベルリン国際映画祭最優秀女優賞(銀熊賞)を受賞、『小さいおうち』、『母と暮せば』(2015)で二年連続の日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞、『リップヴァンウィンクルの花嫁』(2016)以来の単独主演となる。そして心躍る、名実共に日本最高峰の女優3人の初共演がここに実現する。

続きを読む »

マーベル・カフェにキャラクターに扮した超特急が登場!いつか音楽界の“アベンジャーズ”になりたい!マーベル・カフェオープン記念イベント『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』

1030_006


マーベル・スタジオの全世界No.1となるシリーズ累計1兆円突破に大きく貢献し、全世界興収歴代5位の「アベンジャーズ」、歴代7位の「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」と、まさに映画史に残る破格のメガ・ヒットを続ける最強の「アベンジャーズ」シリーズ。その待望の最新作にして、前作までのスケールを遥かに超える壮大なエンターテイメント巨編がついに誕生。アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ソー、ハルクらおなじみのメンバーはもちろん、さらに本作では宇宙最凶アライグマのロケットら“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”や、新ヒーローのブラックパンサー、さらにあのスパイダーマンやドクター・ストレンジの参戦も決定!前代未聞となる数多くの豪華オールスター・ヒーローが集結し、“最強たち”の究極の戦いをドラマチックに描き出す!

続きを読む »

2度目の台風も会場の笑いで吹き飛ばした!『斉木楠雄のΨ難』「映画をみて笑おう上映会」大ヒット御礼イベント

日時:10月29日(日)
場所:ユナイテッド・シネマ豊洲 スクリーン10
登壇者:橋本環奈、賀来賢人、福田雄一(監督)

1030_005



脚本・監督 福田雄一、コメディ初主演 山﨑賢人ほか豪華キャストで贈る超話題作『斉木楠雄のΨ難』が、10月21日(土)より全国公開を迎え、ギャグ映画としては異例の大ヒットスタートを切った。29日(日)に、東京・ユナイテッド・シネマ豊洲にて大ヒット御礼イベントが行われ、キャストの橋本環奈と賀来賢人、そして福田雄一監督が登壇した。

続きを読む »

『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』「ローマ国際映画祭」ワールドプレミア 永井豪降臨にファンもメディアも超熱狂!

1030_004



1970年代一世を風靡した永井豪原作の巨大ロボットアニメ「マジンガーZ」が映画で超復活する。搭乗型巨大ロボットアニメの元祖として知られる「マジンガーZ」はロケットパンチなど多彩な武器や、出撃シーン、合体シーンなど、その後のロボットアニメの特徴を全て含んだ、原点にして伝説のロボットアニメだ。x今年画業50周年を迎える永井豪のスーパープロジェクトとして、45年の時を経て復活する『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』は、2018年1月13日(土)より全国公となる。

続きを読む »

『ジグソウ:ソウ・レガシー』TIFFイベントにて“魔界人アイドル”椎名ぴかりんが「ソウ」愛を語りまくる

1030_002



ソリッド・シチュエーション・スリラーの金字塔映画『ソウ』(2004)。本国アメリカではハロウィン・シーズンの風物詩映画として、2010年の映画『ソウ:ザ・ファイナル 3D』まで計7本もの死のゲームが描かれてきた。あれから7年…『ソウ』新章が『ジグソウ:ソウ・レガシー』(11月10日公開)として待望の復活を果たす。

続きを読む »

2017年10月27日 (金)

『ジグソウ:ソウ・レガシー』映画史に残る最も知的な殺人犯“ジグソウ”ことジョン・クレイマーの再登場が明らかに!演じるトビン・ベルから日本のファンへのコメントも到着

1027_005


逃げ場のない究極の状況設定、恐ろしくも哲学的な“連続ゲーム殺人”、そして仰天のクライマックス……。今までのエンタテイメント映画の概念を覆す映画史に残る【ソリッド・シチュエーション・スリラー】の最高峰、『ソウ』。その待望の新章である『ジグソウ:ソウ・レガシー』が、11月10日(金)に全国公開となる。この度、『ソウ』シリーズのメインキャラクター「ジグソウ」ことジョン・クレイマーを演じるトビン・ベルが出演することが明らかになった。


続きを読む »

第30回東京国際映画祭が華やかに開幕!レッドカーペットイベント&オープニングセレモニーを実施

Dsc06114

第30回東京国際映画祭が25日に開幕し、六本木ヒルズ・アリーナでレッドカーペットイベント&オープニングセレモニーを開催した。

続きを読む »

アクション感満載の本ポスター遂に解禁!声優ジャスティス・リーグの熱いコメントも届いた!! エズラ・ミラー&レイ・フィッシャーの来日決定!『ジャスティス・リーグ』

1027_002



バットマンは、ワンダーウーマンと共に、“世界最速の男”フラッシュら、オンリーワンな特集能力を持った超人たちをスカウトし、「ジャスティス・リーグ」を結成!力を合わせ世界の危機を救うことができるのか?オンリーワンな超人たちが、連携プレイで暴れまくる!全世界のファン待望のアクション・エンターテイメント『ジャスティス・リーグ』がいよいよ来月 23 日に日本公開となる!そしてこの度、オンリーワンの能力を持った“ジャスティス・リーグ”のヒーロー達が集結した、アクション感満載の本ポスターが公開。そしてジャスティス・リーグの若い2人のヒーロー、超速のフラッシュを演じたエズラ・ミラーと、全身デジタルデバイスのサイボーグを演じたレイ・フィッシャーがキャンペーンの為に来日し、11 月 20 日にジャパンプレミアを行う事が決定した。

続きを読む »

2017年トロント国際映画祭観客賞受賞!本年度アカデミー賞最有力『スリー・ビルボード(原題:Three Billboards Outside Ebbing, Missouri)』邦題・公開日決定

1027_006


アカデミー賞作品賞に最も近い賞として近年注目される、トロント国際映画祭観客賞を受賞。先に開催されたベネチア国際映画祭でも脚本賞に輝き、早くも本年度賞レースの大本命との呼び声も高い超話題作「Three Billboards Outside Ebbing, Missouri」(原題)が、邦題『スリー・ビルボード』とし、2018年2月1日(木)より全国ロードショーされることが決定した。

続きを読む »

瀬々敬久監督、森口彩乃、佐々木心音、山田愛奈、原作者の紗倉まなが登場!映画 『最低。』第30回東京国際映画祭コンペティション部門出品初日レッドカーペット

1027_001



AV女優・紗倉まなによる文芸小説を『64-ロクヨン-』(16)の瀬々敬久監督が完全映画化して話題の映画 『最低。』が、11月25日(土)より角川シネマ新宿ほかにて全国順次公開となる。本作が第30回東京国際映画祭コンペティション部門出品作品として、初日レッドカーペッドに瀬々敬久監督、主演の森口彩乃、佐々木心音、山田愛奈、そして原作者の紗倉まなが登場した。本作は“アダルトビデオ”と関わりを持ってしまった3人の女性たちを描いた物語。果てしなく続く日常に耐えきれず、新しい世界の扉を開く平凡な主婦・美穂(森口彩乃)。 家族から逃げるように上京しAV女優として多忙な生活を送る彩乃(佐々木心音)。自由奔放な母親に振り回される女子高生、あやこ(山田愛奈)。運命に翻弄されながら自分らしく生きようとする女性たちの姿を力強く、時に繊細に描き出し、今いる場所から一歩踏み出す勇気をくれる映画となっている。

続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事