« 2017年8月 | メイン | 2017年10月 »

2017年9月

2017年9月28日 (木)

『映画 きかんしゃトーマス とびだせ!友情の大冒険』2017年11月25日(土)より劇場前売券発売開始(予定)!前売特典として特別仕様のテコロ プラレールトーマスをプレゼント!

0928_004


世界の子どもたちに大人気のロングセラーキャラクター「きかんしゃトーマス」。昨年公開された『映画きかんしゃトーマス 走れ!世界のなかまたち』は、ファミリー層を中心に人気を博し、シリーズ最高の興行収入1.3億円を突破する大ヒットとなった。そして、2018年春には劇場版最新作『映画 きかんしゃトーマス とびだせ!友情の大冒険』の公開も決定している。

続きを読む »

2017年9月27日 (水)

『勝手にふるえてろ』東京国際映画祭コンペティション部門 選出!!主演:松岡茉優 “日本代表”喜びのコメント映像到着!

0927_001


12月23日より公開となる松岡茉優初主演の映画『勝手にふるえてろ』が、第30回東京国際映画祭コンペティション部門にノミネートされた。同部門への邦画ノミネート作品は瀬々敬久監督『最低。』と本作の2本で、まさに日本代表としての参加となる。この吉報を受けた、主演・松岡茉優の喜びのコメント映像が到着した。

続きを読む »

『リバーズ・エッジ』追加キャスト発表!!森川葵 上杉柊平 SUMIRE 土居志央梨 出演決定

0927_005



繰り返されるリアルなセックスと暴力、日常を生きることの違和感といった、若者たちの心の揺らぎを描いた岡崎京子の作品たち。その中でもとりわけ最高傑作との呼び声が高く、時代、世代を超えて熱狂的な支持を集める代表作『リバーズ・エッジ』が発表から20年の時を経てついに映画化!

続きを読む »

北野組のバイオレンスはこれがファイナル!?『アウトレイジ 最終章』ジャパンプレミア

日時:9月25日(月)
場所:イイノホール
登壇者:北野武監督、西田敏行、大森南朋、ピエール瀧、松重豊、大杉漣、塩見三省、白竜、名高達男、光石研、池内博之、金田時男、岸部一徳

0927_002



北野 武監督18作目となる最新作『アウトレイジ 最終章』が、10月7日(土)より全国公開となる。公開に先立ち、一般のお客様への初お披露目となるジャパンプレミアが行われた。本作の監督・主演を務めました北野武(ビートたけし)を筆頭に、西田敏行、大森南朋、松重豊、大杉漣、塩見三省、白竜、名高達男、光石研、池内博之、金田時男、岸部一徳と、超豪華オールキャストが勢揃いした。

続きを読む »

『斉木楠雄のΨ難』初解禁映像が満載! 歌詞と映像が完璧にマッチしたゆず新曲「恋、弾けました。」映画版MV解禁!

0927_003



脚本・監督 福田雄一、主演 山﨑賢人の超話題作『斉木楠雄のΨ難』が10月21日より公開となる。本作の主題歌である、ゆずの「恋、弾けました。」映画版MVが完成した。「恋、弾けました。」は今年デビュー20周年を迎えた人気アーティスト・ゆずが本作のために書き下ろした新曲。ゆずが実写映画の主題歌を担当するのは、「銀の匙 Silver Spoon」(2014年)以来、約3年半ぶりとなる。

続きを読む »

『光』大森立嗣監督最新作、主演・井浦新本年度ローマ国際映画祭への公式出品決定

0927_004_2



11 月 25 日(土)から公開となる、三浦しをん原作・大森立嗣監督、井浦新主演による映画『光』。『舟を編む』で本屋大賞を受賞した三浦しをんの作品群で、徹底的に人間の闇を描き、ファンの中で特別な評価を得ている一作『光」が、『さよなら渓谷』、『まほろ駅前』シリーズの大森立嗣監督の手によりついに映画化。かねてからの競演を望んでいた井浦新と瑛太の狂気と怪物性、そして長谷川京子、橋本マナミの色気と母性がスクリーンに吸い込まれるような熱情を放ち、苛烈なる人間ドラマがここに誕生した。この度、『光』が、イタリア・ローマで開催される第 12 回ローマ国際映画祭のオフィシャル・セレクションに公式招待されることが決定した。

続きを読む »

2017年9月26日 (火)

『カウボーイビバップ』渡辺信一郎監督の“ブレラン”短編アニメが日本でお披露目!待望の本編に合わせてコンセプトアートが20:49に初解禁

0926_005


SF 映画史上最高傑作として、今なお語り継がれる『ブレードランナー』(82)。その続編『ブレードランナー 2049』が 10 月 27 日(金)公開となる。“ブレードランナー”デッカードをハリソン・フォードが再び演じ、新たな“ブレードランナー”K をライアン・ゴズリングが熱演。そして『メッセージ』(16)でアカデミー賞監督賞にノミネートされた鬼才ドゥニ・ヴィルヌーヴが監督をつとめ、SF映画界に新たなる<奇跡>を起こす。

続きを読む »

映画 『最低。』 第30回東京国際映画祭コンペティション部門出品決定! 3人の女性の運命が交錯する予告編映像が解禁!

0926_004


AV女優・紗倉まなによる話題の文芸小説を『64-ロクヨン-』(16)の瀬々敬久監督が完全映画化作品『最低。』が、11月25日(土)より角川シネマ新宿ほかにて全国順次公開となる。本作が第30回東京国際映画祭コンペティション部門出品が決定した。また、本作の予告編映像も解禁!泉まくらが本作のために書き下ろした主題歌「ふちどり」に乗せて、性格も境遇も違う3人の女性たちが“AV”との関わりをきっかけに、“性愛”そして “家族”と向き合う姿を美しく切り取った映像となっている。

続きを読む »

重厚な人間ドラマの巨匠たちの系譜に続く才能が日本映画界に出現!春本雄二郎 初監督作品『かぞくへ』2018年2月公開決定

0926_003


2016年東京国際映画祭スプラッシュ部門で上映され、その後フランス・ヴズール国際アジア映画祭では、NETPAC賞(最優秀アジア映画賞)含む3冠を達成、ドイツ・ニッポンコネクションほか海外映画祭でも高い評価を得てきた春本雄二郎監督 『かぞくへ』が2018年2月ユーロスペースにて公開されることが決定した。

続きを読む »

『ナミヤ雑貨店の奇蹟』週末興行成績ランキング 第1位!全世代から感動と絶賛の声!優しい奇蹟に涙する人が続出!

0926_002


9月23日(土)から全国公開となった『ナミヤ雑貨店の奇蹟』が、並み居る競合作品を押さえ、週末興行ランキングで第1位を獲得した。公開初日は朝一番の回から、都市部だけでなく全国的に、10代~70代までの幅広い層が、友達同士、夫婦、カップル、親子、三世代、と複数来場となっており、ティーンからシニア世代まで・性別を選ばず、”普遍的に感動できる作品”という点が、大きな動員増につながったようだ。

続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事