« “規格外の珍獣”みやぞん が神獣キングコングへ捧げるオリジナル曲『髑髏島の歌』を披露! 『キングコング:髑髏島の巨神』親子試写会イベント | メイン | 清水富美加×松井玲奈W主演で漫才師に初挑戦!映画『笑う招き猫』予告編解禁 »

2017年3月13日 (月)

まるで観る美容液!女子力満載の映画の陰に、すっぴんの女優魂!『コスメティックウォーズ』初日舞台挨拶

日時:3月11日(土)
場所:丸の内TOEI2
登壇者:大政絢、渡部豪太、井上正大、高岡早紀、丹羽多聞アンドリウ プロデューサー

0313_02


3月11日、映画『コスメティックウォーズ』の初日舞台挨拶が丸の内TOEI2にて行われた。ようやく初日を迎え感慨深げなキャスト陣。本作の見どころの一つでもあるすっぴんでの撮影について聞かれるとプライベートでも親交のある大政と高岡は、2人で会う時はお互いすっぴんであるという驚きの事実を明かした。また口紅担当の化粧品会社社員を演じた井上は実際に自分でも口紅をつけてみて、こうして化粧を毎日している女性たちははすごいと改めて気付かされた様子。最後に大政が「主人公の成長を通して皆さんに勇気や化粧をする楽しさに気付いてもらえればうれしいです」と作品の見どころをアピールしてイベントを締めくくった。

【コメント】
▼大政絢
すっぴんというのは脚本を読んだ時から抵抗なくて、現場に行った時も女性がみんなすっぴんなのですんなりなじんでいきました。その分スキンケアは時間をかけてやりました。(高岡さんとは)普段会う時はお互いすっぴんなので、2人の中では逆にこれが普通でしたね(笑)主人公の成長を描いていて、これを観て元気をもらったり化粧をする楽しさを知ってもらえる映画になっていると思います。

▼渡部豪太
今回は経営コンサルタント役で、具体的な仕事内容はあまり知られていないと思うので映画を観て知って頂ければと思います。この作品で2人で撮影することが多かった大政さんは、すごくきれいだし怖そうなイメージだな〜と勝手に構えていたんですけど、実際にお会いしてみたら、物腰の柔らかい方でした。普段の手料理もこだわっているそうでイメージと違いました。本当に美しい大政さん、高岡さん達をスクリーンで楽しんでください。


▼井上正大
口紅担当の社員役だったのですが、女性ばかりの現場ですごく緊張しました。実際に化粧品の研究員には男性の方もいるそうなので、そこもリアルにつくられていました。でも、口紅の塗り方はマスターしたので上手く塗れていると思います。改めて、いつもお化粧をしている女性の皆さんは、本当にすごいな~と思いました。

▼高岡早紀
今回演じたのは影のある役で、人生をかけて仕事をしている女性です。大政さんとは共演した舞台をきっかけに、一緒にごはんに行ったり観劇をしているので普段の仲良しな感じと、映画の中ではギャップがあるのですが、上手く切り替えできたと思います。すっぴんには多少抵抗がありましたが、女優の仕事としては何でもやらなきゃと思っているので挑戦しました。春から新しい生活が待っている方も多いと思いますが、この映画から勇気をもらって頂ければうれしいです。

▼丹羽多聞アンドリウ
男性の知らない、化粧品の作られる裏側を映画にしてみようと思いました。リサーチさせてて頂いた実在の化粧品会社さんに協力してもらい深みが増してよりリアリティのある作品に仕上がったと思います。


____________________________________________________________

『コスメティックウォーズ』

2017年3月11日より 丸の内TOEI2ほか全国にて
配給:BS-TBS
公式HP:http://cosme-wars.com/
(C)2017『コスメティックウォーズ』製作委員会

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/34047766

まるで観る美容液!女子力満載の映画の陰に、すっぴんの女優魂!『コスメティックウォーズ』初日舞台挨拶を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事