« 太賀 中村蒼 矢本悠馬 染谷将太 佐津川愛美 阿部純子 「ポンチョに夜明けの風はらませて」早見和真の青春小説が待望の映画化!10月公開決定 | メイン | 謎の文字からは想像できない“世界絶賛の感動ドラマ”が待ち受ける“メッセージ”を理解した時、あなたは涙が止まらない『メッセージ』日本版予告編 »

2017年3月15日 (水)

“ここさけ”実写化決定! 7月22日公開『心が叫びたがってるんだ。』

0316_05



2015年9月19日より劇場で公開され、心を揺さぶる感動作として大ヒットを記録した、劇場版オリジナルアニメ『心が叫びたがってるんだ。』(通称:“ここさけ”)の実写映画が3月14日(火)“ここさけ”の聖地・秩父でクランクインし、アニメ版と同タイトルの『心が叫びたがってるんだ。』として7月22日(土)より全国公開されることが決定した。



主演は、大人気グループ「Sexy Zone」のメンバーで、本作が主演映画4作目となる中島健人。他人に本音で向き合うことが苦手なやる気のない少年、坂上拓実(さかがみ たくみ)役を演じ、今までの積極的で明るいイメージとは異なる新たな役柄に挑戦する。幼い頃のある出来事が原因で、喋ると腹痛に襲われてしまうヒロイン成瀬順(なるせ じゅん)役には、NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」にヒロインとして出演中の若手実力派女優芳根京子。「べっぴんさん」(4月1日放送終了)以降、初となる長編映画への出演となる。

また、拓実と付き合っていた過去を持ち、自身の心ない一言で拓実を傷つけたことを後悔し続けている、仁藤菜月(にとう なつき)役には、E-girlsのメンバーで『四月は君の嘘』など話題作にも出演。女優としても活躍をしている石井杏奈。また野球部のピッチャーで将来を期待された選手だったが肘を故障、負い目から周囲に素直になれない田崎大樹(たさき だいき)役には、先日、俳優デビューが発表されたばかりで、その独特の雰囲気で将来を期待される寛一郎。監督には自身のオリジナル脚本による初の劇場長編映画『ニライカナイからの手紙』で一躍注目を集め、その後、『近キョリ恋愛』『君に届け』などを手掛けた熊澤尚人。高校生を主人公にした青春映画で数々のヒット作品を生み出してきた熊澤監督のもとで、今をときめく若手4人がそれぞれどのように演じていくのか期待したい。

コミュニケーションが苦手で本音を言えない、やる気のない少年・坂上拓実は高校3年生のある日、担任から「地域ふれあい交流会」の実行委員に突然任命され戸惑う。一緒に任命されたのは、全く接点のないクラスメイトの成瀬順。幼い頃に何気なく発した言葉によって家族がバラバラになってしまったことが原因で、喋ろうとすると腹痛が起きてしまい、コミュニケーションは筆談のみ。クラスメイトからは変わった子だと思われている。担任から出し物としてミュージカルを提案され、ヒロインを演じることになった順は、拓実からのある言葉をきっかけに<今まで心に閉じ込めてきた想い>を歌にして伝えると決心するのだが・・・

2013年8月に劇場公開されたアニメ『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』は、興行収入ランキング7週連続トップ10入りの大ヒットを記録、実写ドラマもOAされ大反響を呼ぶなど、日本中に“あの花現象”を巻き起こした。その名実ともにヒットメーカーとなった監督・長井龍雪、脚本・岡田麿里、キャラクターデザイン・田中将賀(『君の名は。』のキャラクターデザインも担当)のチームによる感動青春群像劇『心が叫びたがってるんだ。』。2015年9月19日から公開された本作は、青春時代に誰もが経験したことがあるもどかしい気持ちや、言葉の大切さ、音楽の素晴らしさに多くの人々が共感し、口コミが拡がり、最終興行収入11億円を超える大ヒット。原作・原案を持たず、テレビシリーズ発でもない、完全オリジナル劇場用アニメーション作品が興収で10億円を突破するのは、スタジオジブリ作品・大友克洋作品・細田守作品に次ぐ、史上4番目のケースという快挙!(2015年11月時点) 第39回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞も受賞した。


____________________________________________________________

『心が叫びたがってるんだ。』

2017年7月22日より全国にて
配給:アニプレックス
公式HP:http://kokosake-movie.jp/
(C)2017映画「心が叫びたがってるんだ。」製作委員会 (C)超平和バスターズ

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/34048238

“ここさけ”実写化決定! 7月22日公開『心が叫びたがってるんだ。』を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ