« 『真白の恋』公開初日に「感無量」坂本監督『誰かの希望、光になっている作品』 | メイン | 原由実、内田彩、柚木涼香、東山奈央、洲崎綾、日高里菜登壇『劇場版 トリニティセブン -悠久図書館と錬金術少女-』初日舞台挨拶 »

2017年2月27日 (月)

感涙コメント続出中!幅広い世代の著名人からも続々。川口&山﨑はじめフレンズたちの卒業カットも到着!『一週間フレンズ。』

0227_045


原作コミック・シリーズ累計発行部数170万部を超え、アニメ・舞台につづいて実写映画化となった『一週間フレンズ。』!主演には川口春奈・山﨑賢人を迎え、「超特急」のタカシこと松尾太陽や、上杉柊平、高橋春織、古畑星夏、戸次重幸、伊藤沙莉、岡田圭右(ますだおかだ)、岩瀬亮ら注目のフレッシュキャスト&個性派俳優が集結!本作は“友達の記憶”を一週間で失ってしまう記憶障害を持つ藤宮香織(川口春奈)と、初めて彼女に会った日から心惹かれ、「友達になってください」と想いを伝え続けるクラスメート・長谷祐樹(山﨑賢人)が織り成す真っ直ぐで特別な恋物語(ピュア・ラブストーリー)。先週2月18日(土)に公開を迎え、初週週末興行成績ランキング3位にランクイン。劇場へは10代の女子高校生グループやカップルはもちろん、10代男子グループや、20代女性たちも数多く来場。都市部などは、20代後半~30代前半の男性陣や、40代~50代の夫婦でのご来場も見受けられ、幅広い年代に支持される形となっている。



鑑賞後、SNS上では「やばすぎ切なすぎ」、「よかった......」と大絶賛の声が溢れる中、原作のファンからも、漫画・アニメに続いて「実写映画も泣いた・・・」「実写化は批判していたけど、意外によかった」など感涙コメントが続々!「もう一度観たい!」との声も多数で、早くもリピーターが期待できる見込みとなっている。

また、各界の著名人たちからコメントが届けられており、音楽クリエイターのヒャダインは、「若いっていいなぁ こんな青春を送りたかった!」とスクリーンに映し出されたキラキラとした青春を堪能した様子。女子高校生から支持されているシンガーソングライターの井上苑子は「気持ちに素直に生きることって全てを変えるんだと思います。当たり前ってとっても特別なことなんだなと改めて思いました。傷ついた時や、迷った時にそばにいて支えてくれた人を大切にしなきゃと思わせてくれる映画でした」と本作に大切に込められたメッセージを受け取り、温かな思いにふけるコメントを。女優の菅野美穂からも「セツナサにあふれてて、もどかしくて、でもどこかほのぼのしている。 年を取るって、セツナサを失う事なのかもなって思いました。 この作品を通して、 いいなぁ、セツナイって清々しいな、と思いました」とのコメントが届いている。

懸命に周りと向き合おうとする香織の切なさと、何度忘れられても一途に彼女を想い続ける祐樹、そして2人を見守る友達や家族の姿が優しく温かい目線で描かれ、“誰かを大切に想う気持ち”、“それを伝えるほんの少しの勇気”、“相手に向かう純粋なひたむきさ”、“初めて知る恋の痛み”・・・と原作の世界観をそのままに、キラキラと輝く青春が詰まった本作を是非、劇場にてお早めにお楽しみください!「一週間でも友達の記憶を無くしてしまう彼女」と「彼女と毎週友達になると決めた僕」の特別な恋物語(ピュア・ラブストーリー)、映画『一週間フレンズ。』は大ヒット全国公開中!

____________________________________________________________

『一週間フレンズ。』

2017年2月18日より 全国にて
配給:松竹
公式HP:http://ichifure.jp/
(C)2017 葉月抹茶/スクウェアエニックス・映画「一週間フレンズ。」製作委員会

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/34041172

感涙コメント続出中!幅広い世代の著名人からも続々。川口&山﨑はじめフレンズたちの卒業カットも到着!『一週間フレンズ。』を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事