« 封切りを「祝うて三度!」大阪締め!『破門 ふたりのヤクビョーガミ』1月29日(日)公開記念舞台挨拶 | メイン | 林遣都主演映画『しゃぼん玉』公開日決定 市原悦子の感涙必至特別映像解禁! »

2017年1月31日 (火)

ふなっしーの人生相談に竹内力が親父ギャグで応戦!映画 『王様のためのホログラム』 公開直前イベント

日時:1月30日(月)
場所:ポニーキャニオン 1Fイベントスペース
登壇者:竹内力、ふなっしー
MC:伊藤さとり

0131_06



『ハドソン川の奇跡』『インフェルノ』など主演作公開が続いているトム・ハンクス自らが映画化を熱望し鬼才トム・ティクヴァ監督との再タッグで臨んだ最新作、『王様のためのホログラム』が 2月10日(金)より全国公開となる。公開直前イベントに、元エリートサラリーマンから第二の人生を歩む主人公にちなみ、俳優であり演歌歌手、そして株式会社リキプロジェクトの代表として数々の映画製作も手掛けている竹内力とご当地キャラの代名詞・ふなっしーが登壇した。

本作のトム・ハンクス演じる主人公と同じように人生の新たなステップを踏み出そうとしているゲストとして、MCの呼びかけにより、ふなっしーが登場!

―新しいステップを模索中とのことですが。

ふなっしー:「もう日本ではいろいろやり尽して最近モチベーションがないなっしー。何か新しいことをしたいと思っているなっし。この映画は、ほんわかする不思議な映画。普段行くことのできないサウジアラビアに行ったらどうなるか、疑似体験ができた。でも、こんな目に遭うなら、サウジアラビアには行かない!!(暑くて)ドライフルーツになっちゃうなっしー!!」

すると、悩みを持っていたふなっしーにアドバイスをするため、いくつもの転機を乗り越え活躍する俳優の竹内力が、トム・ハンクス演じる主人公にちなみサラリーマン風のスーツ姿で登壇。

竹内:「皆さんこんにちは。まさかアクション映画以外でイベントに呼ばれるとは思ってもみませんでした。(主人公が巻き込まれていく展開に)ハラハラどきどきさせられて、トム・ハンクスさんの名演にどんどん引き込まれてね、楽しみました。ふなっしーには初対面で飛び蹴りされました。」と突然の冗談を交え一言挨拶。


ふなっしーが「飛び蹴りなんてしていない、初めて会ったけど(竹内は)顔が濃くてしっかりしているなっし!」と応戦するもすっかり竹内ペースに。そして、竹内がかつて銀行員であった過去が明かされ、当時の写真も公開されるとふなっしーが「ヤミ金でしょ!お金が借りにくそう」と間髪入れずに答え、会場を沸かせていた。竹内は「中卒の予定が高卒になって、銀行に就職できたのは熱血の金八先生のような担任の先生のおかげ。


良い時代だったんです。16才からパンチパーマをあてていたけど、道徳心があればできるんですよ(笑)」と振り返り、銀行員時代に修得した札束勘定の技を披露!
「大切なのは耐える時は耐えて、自分を信じること!」と熱く語り、ふなっしーがこれからどうすればよいかという悩みに対して、「海外へ行け!友達はなっしー(無し)?」ふなっしー「・・・・ちょっと(竹内は)面倒くさい人なっしね。」と随所に挟まれる竹内の親父ギャグに困惑しつつも、南の島でのんびりしたいと言いながら第二の人生ならぬ梨生を拓くために竹内の言葉を受け止めた。

竹内は「演歌歌手でもあるのでヒット曲を出したいですね。映画製作も地道にやっていきたい。この作品は(自分の)人生の終焉をそろそろ考えたりすることもあるので感じいるものがある。そして勇気がもらえる作品なのでぜひ観てほしい」と作品をPRして締めくくった。


____________________________________________________________

『王様のためのホログラム』

2017年2月10日より TOHOシネマズ シャンテほか全国にて
配給:ポニーキャニオン
公式HP:http://hologram-movie.jp/
(C) 2016 HOLOGRAM FOR THE KING LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/34033594

ふなっしーの人生相談に竹内力が親父ギャグで応戦!映画 『王様のためのホログラム』 公開直前イベントを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事