« 『シビル・ウォー』アイアンマンがキャップにキス!禁断の友情にファン騒然 | メイン | ようこそ、極上のハイ・ライフへ――『ハイ・ライズ』漆黒が想像力をかきたてるティザービジュアルが完成 »

2016年4月27日 (水)

『きっと、うまくいく』 監督・主演タッグが贈る全世界待望の最新作『PK』2016年秋の全国公開が決定


日本でもヒットを記録した映画『きっと、うまくいく』のラージクマール・ヒラニ監督と主演のアーミル・カーンが再びタッグを組んだ映画『PK』が、今秋に日本で公開されることが決定した。

2013年に日本中を笑顔と涙で包み込み、インド映画としては超異例のロングランヒットを記録した映画『きっと、うまくいく』は、青春映画でありながらも、謎解きのような緻密なストーリー展開、そして社会問題にも鋭くメスを入れたその内容に、映画ファンのみならず、各界著名人の間でも大きな話題を呼んだ。

同作から3年。『PK』はインドでは2014年12月に封切られ、『きっと、うまくいく』を抜きインド歴代興行収入No.1を記録(約5.1千万ドル=50億円以上)。さらに北米では、インド映画としての枠を越え、2014年の外国語映画の興行収入No.1(約1千万ドル=10億円以上)を記録し、全世界興行収入では約1億ドル(100億円以上)を達成している。

留学先のベルギーで大失恋し、今は母国インドのTV報道局で働くジャグー(アヌシュカ・シャルマ)は、ある日地下鉄で黄色いヘルメットを被り、大きなラジカセを持ち、あらゆる宗教の飾りをつけてチラシを配る奇妙な男(カーン)を見かける。チラシには神様の絵に「行方不明」の文字。興味を持ったジャグーは、「PK」と呼ばれるその男を取材することに。「この男はいったい何者? なぜ神様を捜しているの?」。彼女が男から聞いた話は、にわかには信じられないものだった――。
____________________________________________________________

『PK』

2016年秋、全国にて
配給:REGENTS
(C) RAJKUMAR HIRANI FILMS PRIVATE LIMITED

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/33810575

『きっと、うまくいく』 監督・主演タッグが贈る全世界待望の最新作『PK』2016年秋の全国公開が決定を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事