« 『星ガ丘ワンダーランド』出演者が見どころを語るインタビュー映像を公開 | メイン | 松山ケンイチ、役作りの参考にしたのはまさかのあの4人!映画『珍遊記』初日舞台挨拶リポート »

2016年2月27日 (土)

『二郎は鮨の夢を見る』デヴィッド・ゲルブ監督が次に選んだのは“絶叫ホラー”『ラザロ・エフェクト』6/11より公開


映画『二郎は鮨の夢を見る』のデヴィッド・ゲルブ監督の最新作『ラザロ・エフェクト』(原題:THE LAZARUS EFFECT)が、6月11日から日本で公開されることが決定した。

日本の寿司職人を追ったドキュメンタリー作品で世界の称賛を集めたゲルブ監督が、寿司の次にテーマに選んだのは、実際に古くから世界中で報告されている死者の復活「ラザロ徴候」。『パラノーマル・アクティビティ』『インシディアス』『パージ』などのブラムハウス・プロダクションズとタッグを組んで本格絶叫ホラー作品を放つ。

医療の発展に繋がると信じた研究者チームが成功させた「死者の蘇生」だったが、彼らは生き返った人間が死の間に何を見て何を体験したのか想像もしていなかった。そして、その地獄から生き返らせられた人間の、死ぬよりも恐ろしい“死のその先の恐怖”と力を目の当りにする――。

主演は『バッド・マイロ!』の製作にも携わるなど多岐にわたり活躍するマーク・デュプラス。そのほか、オリヴィア・ワイルド(『her/世界でひとつの彼女』)ドナルド・グローヴァー(『オデッセイ』)エヴァン・ピーターズ(『X-MEN:フューチャー&パスト』)サラ・ボルジャー(『モスダイアリー』)らが出演。
____________________________________________________________

『ラザロ・エフェクト』

2016年6月11日より新宿バルト9ほか全国にて
配給:クロックワークス
(C) 2016 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/33752135

『二郎は鮨の夢を見る』デヴィッド・ゲルブ監督が次に選んだのは“絶叫ホラー”『ラザロ・エフェクト』6/11より公開を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事