« 「チャンスに恵まれない若者の現実を描きたかった」『バーバリアンズ セルビアの若きまなざし』イヴァン・イキッチ監督公式インタビュー | メイン | 『ドリーム ホーム 99%を操る男たち』に各界著名人からコメント »

2016年1月14日 (木)

ホルモン×漫☆画太郎の映画コラボ実現!!映画『珍遊記』バトルシーンに楽曲提供


映画『珍遊記』のバトルソングとして、ロックバンド「マキシマム ザ ホルモン」が既存曲を提供することが決定した。終盤のアクションシーンで「アバラ・ボブ<アバラ・カプセル・マーケッボブ>」/「ジョニー鉄パイプIII」の2曲が使用される。

『珍遊記』の原作者である漫☆画太郎氏は、マキシマム ザ ホルモンのジャケットのイラストを数多く手掛けている。

____________________________________________________________

■マキシマムザ亮君 コメント
うおおー!「珍遊記」実写映画化やべー!!
とにかく今回バトルシーンがすげえ!(まだ見てないけど)

飛び出る映像がど迫力でやばい!!
(まだ見てないし、そもそも3D上映あるかどうかしらねえけど)

そしてなんといっても感動のラスト15秒が泣ける!! (原作もどんな話か忘れてるし、見てないからそんなシーンあるかどうかわからねえけど)

俺は小学校の卒業アルバムの文集のコーナーで「珍遊記」の主人公「山田太郎」のイラスト描いたほど、童貞の頃から大好きなんだこの野郎!! 自分のバンドのCDのジャケイラストを漫☆画太郎に何回も描いてもらってるのに、まだ一回もお会いした事ねえぞ!ちくしょーー!!!
映画館で絶対観てやる!!

マキシマムザ亮君(マキシマム ザ ホルモン/歌と6弦と弟)
____________________________________________________________

『珍遊記』

2016年2月27日より新宿バルト9ほか全国にて
配給:東映
公式HP:http://www.chinyuuki.com/
(C)漫☆画太郎/集英社・「珍遊記」製作委員会

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/33712467

ホルモン×漫☆画太郎の映画コラボ実現!!映画『珍遊記』バトルシーンに楽曲提供を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事