« アメコミ史上最強最悪のアンチ・ヒーロー、ついに日本上陸!『デッドプール』6月の日本公開が決定 | メイン | ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督×エミリー・ブラント『ボーダーライン』特別予告映像を公開 »

2016年1月28日 (木)

ジョニー・デップが広島弁で「殺(と)りゃええんじゃ」!『ブラック・スキャンダル』実録ギャング映画のパロディ動画が話題


映画『ブラック・スキャンダル』のファンが製作した、快心の“仁義なき予告”が話題になっている。

Vimeo
https://vimeo.com/152941256
ニコニコ動画 ※再生にはログインが必要
http://www.nicovideo.jp/watch/sm28090185
dailymotion
http://dai.ly/x3o8qm1

映像は、今作と同じ実録ヤクザ映画『仁義なき戦い』のテーマ曲が全編に鳴り響く、感涙モノのファン・メイド予告。日米ヤクザ/ギャング映画を見事にオーバーラップさせた出来栄えだ。

また、テーマ曲はもちろん、ザラついた映像で70年代当時の雰囲気を完全再現。ブレた画のまま止める演出や、達筆なテロップでくりだされる昭和的キャッチコピー・惹句の数々、キャストクレジットの流れ方まで、ファンが思わず唸ってしまうパロディ演出が満載だ。そして、「ワシらの3人の利害は同じじゃ、手を組まんか?」「あのバルジャーが裏の実力者になったらしいのう」と登場人物のセリフはまさかの広島弁。ここぞとばかりに“仁義なき愛”が注ぎ込まれている。
____________________________________________________________

『ブラック・スキャンダル』

2016年1月30日より全国にて
配給:ワーナー・ブラザース映画
公式HP:www.black-scandal.jp
(C)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., CCP BLACK MASS FILM HOLDINGS, LLC, RATPAC ENTERTAINMENT, LLC AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/33725123

ジョニー・デップが広島弁で「殺(と)りゃええんじゃ」!『ブラック・スキャンダル』実録ギャング映画のパロディ動画が話題を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事