★インタビュー(2015 interview)

2015年10月16日 (金)

オリヴィエ・アサイヤス監督「ジュリエットからインスピレーションを受けて作った作品です」『アクトレス~女たちの舞台~』公式インタビュー


10月24日公開の映画『アクトレス~女たちの舞台~』から、今作で監督・脚本を務めたオリヴィエ・アサイヤス氏へのオフィシャルインタビューが到着した。

1985年のアンドレ・テシネ監督作『ランデヴー』で脚本家デビューを果たしたアサイヤス監督と、20歳の主演女優だったジュリエット・ビノシュが長い年月を経て再びタッグを組んだ今作。アサイヤス監督が作品製作に至る経緯や、登場人物それぞれのキャラクター、ビノシュとの関係性などを、見どころとともに語っている。

続きを読む »

2015年7月 7日 (火)

特集上映「大阪バイオレンス3番勝負」 石原貴洋監督インタビュー

特集上映「大阪バイオレンス三部作」 石原貴洋監督インタビュー

海外の映画祭では、“ミスター・バイオレンス”と呼ばれるほどの存在。大阪を拠点に産み出されるバイオレンス映画は、特にヨーロッパで熱狂的な支持を受け、“大阪バイオレンス”というジャンルで語られるまでになっているという。

大阪バイオレンス三部作――『大阪外道』『大阪蛇道』『コントロール・オブ・バイオレンス』を引っさげ東京進出を狙う石原貴洋監督、その意気込みのほどを伺った。

続きを読む »

2015年4月30日 (木)

『百日紅~Miss HOKUSAI~』、原 恵一監督が感じる確かな手応え。アニメでしかできない表現とは?

『百日紅~Miss HOKUSAIx~』、原 恵一監督が感じる確かな手応え。アニメでしかできない表現とは?

05年に逝去した漫画家・杉浦日向子の名作コミックのアニメーション映画化が実現。『百日紅~Miss HOKUSAI~』となって登場する。監督は、『河童のクゥと夏休み』や「クレヨンしんちゃん」シリーズなど、オトナが泣けるアニメーション作家として評価の高い俊英・原 恵一。四季折々の情緒を織り交ぜながら、江戸に生きる人々の息吹をさわやかに、生き生きと映し出した。
主人公の浮世絵師・お栄の声を演じるのは、杉浦作品の大ファンだという女優・杏。父であり師匠でもある葛飾北斎を松重豊が演じるなど、豪華キャスト陣が顔をそろえたことでも話題だ。
原監督自身、「敬愛してやまない」という杉浦作品。果たしてどのような意気込みで挑んだのか。「ロックな時代劇」という本作に込めた思いを聞いた。

続きを読む »

2015年4月22日 (水)

“映像化不可能”と言われた浅田次郎原作の『王妃の館』を豪華俳優陣を迎えて、橋本一監督が映画化!

“映像化不可能”と言われた浅田次郎原作の『王妃の館』を豪華俳優陣を迎えて、橋本一監督が映画化!

水谷豊が『相棒』の杉下右京に続いて、新たな“右京”を演じることでも話題の映画『王妃の館』。原作者の浅田次郎自らが「映画化は不可能」と語っていた同名小説で、倒産寸前の旅行会社が企てたとんでもない計画を軸に、問題を抱えたツアー参加者たちの人間ドラマがユーモアたっぷりに描かれる。天才作家・北白川右京を演じる水谷をはじめ、個性豊かなツアー客を演じる意外なキャスト陣にもご注目! そして、監督を務めるのは『相棒』シリーズや映画『探偵はBARにいる』などの橋本一。4月25日(土)の公開を前に、橋本監督に映像化を実現させた本作への思いを聞いた。

続きを読む »

2015年4月 7日 (火)

「極力オリジナルを壊さないように映画化した」『ラスト5イヤーズ』リチャード・ラグラヴェネーズ監督オフィシャル・インタビュー


4月25日より公開の映画『ラスト5イヤーズ』から、リチャード・ラグラヴェネーズ監督の公式インタビューが到着。

『ラスト5イヤーズ』2度のトニー賞受賞を誇るソングライター、ジェイソン・ロバート・ブラウンの同名ミュージカル作品を、『P.S. アイラヴユー』などのリチャード監督が映画化した作品。女優を目指すキャシーと小説家ジェイミー、1組のカップルの5年間の愛の軌跡を描いている。

熱狂的なファンがいるミュージカルを映画化する際の難しさとは? 作品の見どころとともにラブストーリーの名手が語る。

続きを読む »

2015年1月27日 (火)

『トレヴィの泉で二度目の恋を』マイケル・ラドフォード監督オフィシャルインタビュー

『トレヴィの泉で二度目の恋を』マイケル・ラドフォード監督オフィシャルインタビュー

シャーリー・マクレーン&クリストファー・プラマーという2大アカデミー賞俳優が贈る、最高にチャーミングなラブストーリー『トレヴィの泉で二度目の恋を』

1月31日の公開に先立ち、マイケル・ラドフォード監督のインタビューが到着。撮影の舞台裏や現場でのシャーリー・マクレーン&クリストファー・プラマーの様子、さらには村上春樹氏との意外なエピソードなどを語ってくれた。

続きを読む »

2015年1月12日 (月)

ロバート・ダウニー・Jr.「ここ何年かの体験とは違う経験ができた」~『ジャッジ 裁かれる判事』オフィシャルインタビュー

LAプレミアにて妻のスーザンと
17日公開の映画『ジャッジ 裁かれる判事』から、主演のロバート・ダウニー・Jr.のオフィシャルインタビューが到着。最近では『アイアンマン』のトニー・スターク、『シャーロック・ホームズ』のホームズといった二大キャラクターの印象が強かったロバートが、今作で意識したというこれまでの“違い”とは? また、プロデューサーの立場から見た製作の裏側についても語ってくれた。

続きを読む »

2015年1月 9日 (金)

『アップルシード』は「チャレンジしたくなる作品」 荒牧伸志監督に聞く3DCGの未来

『アップルシード』は「チャレンジしたくなる作品」 荒牧伸志監督に聞く3DCGの未来

士郎正宗の傑作コミックをフル3Dライブアニメで映画化、国内外に衝撃を与えた『APPLESEED アップルシード』の誕生から10年。続編『エクスマキナ』の公開から8年の時を経て、待望のシリーズ最新作となる『アップルシード アルファ』が登場した。

本シリーズは、大戦後の世界を舞台に、主人公の女性・デュナンと、男性サイボーグのブリアレオスが繰り広げるアクション作品。最新作で描かれるのは、前2作の前日譚ともいえる“始まりの物語”だ。廃墟と化した世界の中、二人がいかに絆を育み、希望を見出そうとしてきたのかが、スピード感あふれる映像と最先端の3DCG技術によって明らかにされる。

シリーズを通して中枢を担う荒牧伸志監督は、「『APPLESEED』は、自分にとってチャレンジの作品」と力強くコメント。本作に込めたチャレンジ。そして、色あせぬ『APPLESEED』の魅力についてたっぷりと語ってもらった。

続きを読む »

2015年1月 7日 (水)

「生き物を通してアマゾン、地球の魅力に触れてみませんか?」『アマゾン大冒険』ココリコ田中オフィシャルインタビュー


1月17日公開の映画『アマゾン大冒険~世界最大のジャングルを探検しよう!~』から、同作品で“アマゾン案内人”を務めるココリコ・田中直樹のオフィシャルインタビューが到着。

芸能界きっての動物好きとして知られる田中が、映画と動物たちの魅力、そして作品の見どころを語ってくれた。

続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事