« 新たなキャストに倉科カナ、溝端淳平、ピエール瀧ら。『珍遊記』追加出演者を発表 | メイン | ジワジワ人気が拡大中!『リザとキツネと恋する死者たち』カーロイ監督&“トミー谷”デヴィッド・サクライからコメントが到着 »

2015年12月25日 (金)

『ブリッジ・オブ・スパイ』トム・ハンクスのインタビュー動画を公開


2016年1月8日公開の映画『ブリッジ・オブ・スパイ』から、主演トム・ハンクスのインタビュー映像が公開された。映像の冒頭では、『プライベート・ライアン』でコンビを組んで以来、今作を含め4本の映画を世に送り出してきたS・スピルバーグ監督とのコラボレーションについて語っている。

『ブリッジ・オブ・スパイ』トム・ハンクス インタビュー動画
https://youtu.be/FDu6yEqOHjY

コーエン兄弟の脚本を読み終わるや出演を即断したというハンクスは、スピルバーグ監督から指名を受けて今作の主人公・ドノヴァンを演じることを「宝くじに当たった気分だよ」と喜んだ。スピルバーグ監督は、ハンクスが第一候補だったと明かしているが、プロデューサーのクリスティー・マコスコ・クリーガー(『リンカーン』)もまた「ドノヴァンはごく普通の人……私の親友のお父さんみたいな。彼は自分の仕事をこなしていただけなのに、信じられないような国際的な話に巻き込まれた。トム・ハンクスは決して普通の人ではないけれど、人々には普通の人の代表のように見られている。だからこそ、ドノヴァンとして最高なの」とハンクスがドノヴァンにふさわしい理由を説明する。

最も、映像で印象的なのは、ハンクスが演じたドノヴァンの話になると、熱く語りだす姿だ。脚本に書かれたドノヴァンの複雑な人物像に惹かれたというハンクスらしい一面を垣間見ることができる。「彼にとってソ連との交渉は単なる仕事ではなくアベルを救うための戦いでもあったんだ」と語るハンクスの姿は、劇中でドノヴァンがアベルを弁護する姿に重ねることができる。
____________________________________________________________

『ブリッジ・オブ・スパイ』

2016年1月8日よりTOHOシネマズ スカラ座ほか全国にて
配給:20世紀フォックス映画
公式HP:http://www.foxmovies-jp.com/bridgeofspy/
(C) Twentieth Century Fox Film Corporation and DreamWorks II Distribution Co., LLC.

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/33692833

『ブリッジ・オブ・スパイ』トム・ハンクスのインタビュー動画を公開を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事