« 『クリード チャンプを継ぐ男』新記録樹立で、史上最大のオープニング記録が確実に | メイン | 奇跡の実話『ザ・ブリザード』予告編を解禁 »

2015年11月27日 (金)

クロエ・グレース・モレッツ主演、知的生命体“アザーズ”vs.“人間”の謎めいた心理戦を描く『フィフス・ウェイブ』4/23の公開が決定&予告・ポスター解禁


アメリカをはじめ全世界で大ベストセラーとなったSFミステリー小説が原作の映画『フィフス・ウェイブ』が、2016年4月23日に公開されることが決定、併せて予告編映像とポスターが解禁された。

『フィフス・ウェイブ』予告編
https://youtu.be/zGD3eudUlp8

主演はクロエ・グレース・モレッツ。地球外の知的生命体「アザーズ」から攻撃を受け、恐怖に慄き翻弄される孤独なヒロイン・高校生のキャシーを演じる。見えない敵=アザーズにより破壊されていく地球の迫力あるディザスター映像、人間の“中”に入り込んだアザーズと、すべての繋がりを絶たれてしまった“本当の人間”との心理戦がミステリータッチで描かれ、一瞬たりとも目が離せない作品となっている。

誰が敵か味方かわからないまま孤独なサバイバルを強いられるキャシーの前に、人類滅亡の第5の波が迫る――果たして「アザーズ」の正体とは? そして彼らの目的は? 【暗黒】【崩壊】【感染】【侵略】に続く、人類の命を奪う第5の波“フィフス・ウェイブ”が来る前に、人類はアザーズを見抜き、彼らの目的を阻止できるのか。

初解禁された予告映像に描かれるのは、正体不明の物体が突然空を覆い尽くし、上空を見つめる人々。突然の停電、落下して爆発する飛行機、崩れ落ちるロンドン・ブリッジ。そして瞬く間に広がる、伝染病。人類の99%が死滅した中、生き残った少女・キャシーは離れ離れになった弟を探すために一人生き抜こうとする。おびえながらも銃を構える彼女の瞳が見つめる先には――。
____________________________________________________________

『フィフス・ウェイブ』

2016年4月23日より新宿ピカデリーほか全国にて
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

トラックバック

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事