« あのテーマ曲と共に……『クリード チャンプを継ぐ男』日本オリジナル予告を公開 | メイン | 『リトルプリンス 星の王子さまと私』が週末興行成績1位に »

2015年11月30日 (月)

IMAX、TOHOシネマズ株式会社と新たに10シアターの契約を締結。日本国内最大規模の契約に

IMAXコーポレーション(以下IMAX)とTOHOシネマズ株式会社(以下、TOHOシネマズ)は30日、新たに10のIMAXシアターを導入する契約を締結したと発表した。

TOHOシネマズのIMAXシアター第1号は、今年4月、都内に新設されたTOHOシネマズ新宿にてオープン。以来、同シアターは『ワイルド・スピード SKY MISSION』『ドラゴンボール Z 復活の「F」』『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』『マッド・マックス 怒りのデス・ロード』『ジュラシック・ワールド』を上映し、国内IMAXシアターでは最高の興収をあげている。

新規導入は12月18日のTOHOシネマズ 二条(オープニング作品は『スターウォーズ/フォースの覚醒』)を皮切りに、順次進められる予定。

IMAX最高経営責任者(CEO)リチャード・L・ゲルフォンド氏のコメントは次の通り。
「本日のTOHOシネマズとの契約は、日本における最大規模の契約であり、当社の同国内での展開活動において大きな転換点となります。TOHOシネマズで最初に導入したIMAXは無類の成果に向かいスタートを切り、わずか半年で国内IMAXシアター最高興収を達成しました。私たちは、この重要な市場において相互に成長し合うため、興行ならびにコンテンツ両面で、今後さらにTOHO シネマズと協働できることを楽しみにしています」

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/33665061

IMAX、TOHOシネマズ株式会社と新たに10シアターの契約を締結。日本国内最大規模の契約にを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事