« 【東京の日】「青春という奴を大事にしてやれよと、この作品は語りかけてきた」石坂浩二氏らからコメントが到着 | メイン | 『リトルプリンス 星の王子さまと私』日本語吹き替え版主題歌『気づかず過ぎた初恋』特別仕様のミュージック・トレーラーが完成 »

2015年10月29日 (木)

ベストセラー医学冒険小説が原作『千年医師物語 ペルシアの彼方へ』公開日が2016年1月16日に決定


大ベストセラー小説が原作の映画『千年医師物語 ペルシアの彼方へ』の初日が、2016年1月16日に決定した。

同作品は世界中で2100万部以上の売り上げを記録したノア・ゴードンの大ベストセラー小説『千年医師物語』が原作。11世紀、脇腹の病気(虫垂炎)によって母親の命を奪われた少年・ロブが、医師になることを誓い、偉大なる賢人イブン・シーナのもとで学ぶためにイギリスからペルシアを目指すことから始まる壮大な物語が描かれている。
イブン・シーナは実在の偉人でイスラム世界が生んだ最高の知識人であり、博学の医師、科学者、哲学者として、後世に多大な影響を与え、ヒポクラテスと並ぶ“医学の父”。劇中ではベン・キングズレーが演じている。

長らく映画化が待たれていた原作は、ドイツ映画界が総力を挙げ破格の製作費を投じて完成させ、興行主乳50億円の大ヒットを記録していた。
____________________________________________________________

『千年医師物語 ペルシアの彼方へ』

2016年1月16日より有楽町スバル座ほか全国にて
配給:アーク・エンタテインメント、東北新社
(C)Beta Cinema The Physician (C) Stephan Rabold UFA Cinema

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/33626623

ベストセラー医学冒険小説が原作『千年医師物語 ペルシアの彼方へ』公開日が2016年1月16日に決定を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事