« 『リトルプリンス 星の王子さまと私』と2015年タカシマヤクリスマスが特別コラボ。全国のタカシマヤが“星の王子さま”に染まる | メイン | 『PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~』“松田聖子の主題歌”『永遠のもっと果てまで』を一部使用した2分間の特別映像を公開 »

2015年9月30日 (水)

山田洋次氏、大林宣彦氏ら各界著名人が『ヒトラー暗殺、13分の誤算』に絶賛コメント


映画『ヒトラー暗殺、13分の誤算』の公開に先駆け、今作を鑑賞した各界の著名人からコメントが到着した。

戦後を描いた『母と暮せば』の公開を12月に控える山田洋次監督は、「どうしても創らねばならないというドイツ映画人の使命感が、この力強い作品を生み出した。」とコメント。大林宣彦監督は「国家が戦争に突入する時、一人の家具職人が立ち上がった。『僕は自由だった。正しい事をする。自由を失ったら死ぬ』 今この日本では!?」とコメントし、我々に問いかける。

また、俳優の坂上忍は「あの時代に、あと一人でも本音をぶつけられる者がいたらもしかしたら、時代は変わっていたのかもしれない」と語り、女優で作家の中江有里は「暴力と差別が蔓延する世界に、自由を求めて立ち向かう男。その信念の深さに頭を垂れ、勇気をもらった」とコメントを寄せる。

このほか、放送プロデューサーのデーブ・スペクター氏、国際政治ジャーナリスト・作家の落合信彦氏、美容家の佐伯チズ氏ら、世代や職業を越えた感銘の声が多く寄せられている。

詳細は作品公式サイト(http://13minutes.gaga.ne.jp/)に掲載。
____________________________________________________________

『ヒトラー暗殺、13分の誤算』

2015年10月16日よりTOHOシネマズ シャンテ、シネマライズほか全国にて順次公開
配給:ギャガ
公式HP:http://13minutes.gaga.ne.jp/
(c)Bernd Schuller

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/33593053

山田洋次氏、大林宣彦氏ら各界著名人が『ヒトラー暗殺、13分の誤算』に絶賛コメントを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事