« 3mの超巨大パックマン、ドンキーコング、そして、インベーダーが登場!8/9~『ピクセル』が新宿を“侵略” | メイン | 次なるステージは世界!『ピッチ・パーフェクト2』予告編解禁 »

2015年7月30日 (木)

グルジアの天才画家・ピロスマニが今、蘇る。『放浪の画家 ピロスマニ』デジタルリマスター・グルジア語オリジナル版での上映が決定


画家・ピロスマニの半生を描いた映画『放浪の画家 ピロスマニ』が、デジタルリマスター・グルジア語オリジナル版として、37年ぶりに公開されることが決定した。11月21日より、岩波ホールほか全国で順次公開。

劇中で描かれるのは、グルジア(現ジョージア)の独学の天才画家ニコ・ピロスマニ(1862~1918)の半生。名匠ギオルギ・シェンゲラヤ監督が、名も知れず清冽に生きたピロスマニの魂を憧れにも似た情熱で描くとともに、グルジアの風土や民族の心を映像化した。

1969年に製作された当時、ピロスマニの絵に似て静謐で美しく、国際的に高い評価を受けた同作品。1978年の日本公開時にも多くの観客を魅了した。当時、日本ではロシア語吹き替え版で上映されたものが、今回はデジタルリマスター・グルジア語オリジナル版として再上陸を果たす。
____________________________________________________________

『放浪の画家 ピロスマニ -デジタルリマスター版-』

2015年11月21日より岩波ホールほか全国にて順次公開
配給:パイオニア映画シネマデスク

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/33494799

グルジアの天才画家・ピロスマニが今、蘇る。『放浪の画家 ピロスマニ』デジタルリマスター・グルジア語オリジナル版での上映が決定を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事