« 名作ホラーメイカーたちが放つ極上の恐怖『ジェサベル』3/14公開決定&ポスタービジュアルが解禁 | メイン | 映画『新宿スワン』5月30日公開決定!ビジュアル&特報解禁 »

2015年1月30日 (金)

韓国発の大ヒット作『国際市場(原題)』5月日本公開&大阪アジアン映画祭クロージング作品に決定


ユン・ジェギュン監督最新作『国際市場(原題)』が、5月に日本で公開されることが決定した。さらに、3月6日から15日まで大阪・ABCホールで開催される第10回大阪アジアン映画祭のクロージング作品として上映されることも決定。観客動員数1200万人を突破し(韓国映画史上7作目)、現在、韓国での観客動員記録更新中の話題作が待望の日本上陸を果たす。

今作は、1132万人の観客を動員した『TSUNAMI-ツナミ-』で韓国国民を感動で包み込んだユン監督が、「貧しくつらかったあの時代。自分ではなく家族のために生涯を生きてきた父を見ながらいつも申し訳ない気持ちでいっぱいだった。祖父、祖母、そして父、母への世代のすべての人に感謝の気持ちを贈りたい」と、釜山の“”国際市場(いちば)”を重要な舞台に、朝鮮戦争の興南撤収、国民儀礼、ドイツ派遣、そしてベトナム戦争など激動の歴史を通して、家族のために生きた一人の男の生涯を描いている。

ファン・ジョンミン(『ユア・マイ・サンシャイン』『新しき世界』)が、朝鮮戦争当時、離ればなれになった父の代わりに家族の面倒をみて激動の時代を生き抜くドクス役を、また、ハリウッドでの活躍もめざましい韓国を代表する女優キム・ユンジン(『ハーモニー 心をつなぐ歌』)がドクスの妻ヨンジャ役を演じる。そのほか、共演にはオ・ダルス、チョン・ジニョン、チャン・ヨンナム、ラ・ミラン、キム・スルギら豪華キャストが名を連ねている。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/33144839

韓国発の大ヒット作『国際市場(原題)』5月日本公開&大阪アジアン映画祭クロージング作品に決定を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事