★インタビュー(2014 interview)

2014年8月11日 (月)

『ホットロード』三木孝浩監督インタビュー

『ホットロード』三木孝浩監督インタビュー

1986年から別冊マーガレットで連載され、全4巻で700万部という驚異的な発行部数を記録した紡木たく原作の伝説的コミックスを映画化した『ホットロード』。母親とうまく関係を築けないでいる14歳の少女・和希が、不良チームの少年・春山と出会い成長していく物語だ。主人公の和希を演じるのは「あまちゃん」で大ブレイクした能年玲奈。和希の恋人で不良チーム“Nights”のリーダーとなる春山を演じるのは、映画初出演となる登坂正臣。この二人のフレッシュな俳優を主演に迎え、伝説的コミックスの映画化に挑んだ三木孝浩監督に、伝説的作品の映画化について、若い二人の主演俳優などについて、話を聞いた。『陽だまりの彼女』『僕等がいた』などの恋愛青春映画の名手として知られる三木監督が、この映画に込めたテーマとは…?

続きを読む »

2014年8月 7日 (木)

スタローンが“託した”男、ジェイソン・ステイサム『バトルフロント』オフィシャルインタビュー

バトルフロント
8月9日公開の映画『バトルフロント』から、主演を務めるジェイソン・ステイサムのオフィシャルインタビューが到着した。

『エクスペンダブルズ』で共演したシルベスター・スタローンが、自分で主演することを念頭に書いた脚本を託されたステイサム。彼はそのことをどう受け止め、どのように演じたのか。作品の見どころと共に語った。

続きを読む »

2014年7月17日 (木)

「亜紗美は最高の“共犯者”」『女体銃 ガン・ウーマン/GUN WOMAN』光武蔵人監督インタビュー


『片腕マシンガール』をはじめとする井口昇作品に欠かせない女優として強烈な存在感を放つ亜紗美が新境地を開拓した、『女体銃 ガン・ウーマン/GUN WOMAN』がいよいよ公開! ゆうばり国際ファンタスティック映画祭で審査員特別賞に輝いた、血と復讐のハード・バイオレンス・アクション――その奇想天外なアイディアの原点は? 見どころは? 光武蔵人監督にインタビューした。

続きを読む »

2014年7月16日 (水)

『バイロケーション』BD&DVD発売記念!安里麻里監督オフィシャルインタビュー


若手ホラー作家・法条遥の同名デビュー作を、水川あさみ主演で実写化した極上サスペンス・ホラー『バイロケーション』が、16日、ファン待望のBlu-ray&DVDで発売! 実は世界中で実在報告があるという怪奇現象“バイロケーション”を題材に、自分とまったく同様の姿、形、個性を持った“バイロケ”が、自分の人生に侵食してゆく恐怖を描いた秀作。複雑な設定が“後で効く”同作について、安里麻里監督にインタビューした。

続きを読む »

2014年7月15日 (火)

ジェイク・ギレンホール「ドゥニ監督の思い描いていた世界は脚本を遥かに超越していた」『複製された男』オフィシャルインタビュー

複製された男
7月18日公開の映画『複製された男』から、主演ジェイク・ギレンホールのオフィシャルインタビューが到着した。

あまりの難解さに公開前から“ネタバレサイト”が公式に開設されるなど、話題の今作。この難度の高いドゥニ・ヴィルヌーヴ監督の最新作をどのように楽しんだらいいのか。そして、一人二役という難しい役どころをどのように捉え演じたのか。ジェイクが撮影の裏側を明かす。

続きを読む »

若手最注目女優シャイリーン・ウッドリーが語る『ダイバージェント』の魅力


7月11日に公開した近未来SFアクション映画『ダイバージェント』から、シャイリーン・ウッドリーのオフィシャルインタビューが到着した。

劇中では主役のトリス(ベアトリス)を演じているシャイリーン。現在、ハリウッドはもちろん世界中で注目を集めている新進気鋭の女優が、作品の魅力と見どころを語る。

続きを読む »

2014年7月 1日 (火)

「こだわりは青鬼の表情」CGディレクター土井氏が明かした実写化の難しさ~映画『青鬼』オフィシャルインタビュー

青鬼
AKB48の入山杏奈主演、超人気ゲームの実写映画『青鬼』から、CGディレクター土井淳氏のオフィシャルインタビューが到着した。土井氏は『DEATH NOTE』(2006)『GANTZ PERFECT ANSWER』(2011)などを代表作に持つ実力派クリエイター。ゲームの世界を実写化する際のこだわりポイントや苦労した点を明かしてくれた。

続きを読む »

2014年5月30日 (金)

「私だったら壁に耳を当てて会話を聞いちゃうかも」『映画ノ・ゾ・キ・ア・ナ』主演・池田ショコラオフィシャルインタビュー


6月28日公開の『映画ノ・ゾ・キ・ア・ナ』から主演の池田ショコラのオフィシャルインタビューが到着した。

同作品は小学館の携帯コミックサイト「モバMAN」で総ダウンロード数が4000万超、全13巻のコミックは累計300万部を超える人気作品を実写化。“覗き合い”という背徳的な行為をモチーフに、読み手の予想を裏切るストーリー展開で切ない恋と青春を描いて話題を呼んだ。

主人公のえみるを演じた池田はこれが映画初主演。作品の見どころや役に込めた思いを語ってくれた。

続きを読む »

2014年5月29日 (木)

岡田将生「4人分の愛を感じられるというのはとても幸せ」『オー!ファーザー』主要キャスト公式インタビュー


現在公開中の映画『オー!ファーザー』から主要キャストによる公式インタビューが到着した。

元ホスト、大学教師、体育教師、ギャンブラーという個性豊かな4人の父親を持つ高校生・由紀夫を演じた岡田将生と、“ゆかいな父親”たちはどのように作品を作り上げていったのか。撮影現場の裏側と共に語ってくれた。

続きを読む »

『MONSTERZ モンスターズ』中田秀夫監督インタビュー

『MONSTERZ モンスターズ』中田秀夫監督インタビュー

『女優霊』、『リング』シリーズなどでジャパニーズ・ホラーの恐ろしさを世界に知らしめた、中田秀夫監督。『ザ・リング2』『Chatroom/チャットルーム』などでハリウッド進出も果たし、近年では藤原竜也、石原さとみ出演の『インシテミル 7日間のデス・ゲーム』、前田敦子主演の『クロユリ団地』など、日本でも活躍している。

そんな中田監督の最新作『MONSTERZ モンスターズ』は、藤原竜也、山田孝之、石原さとみという若手実力派俳優を迎え、“他人を思い通りに操る力”を持った男(藤原竜也)と、“ただ一人、男の思う通りに動かすことができない”男(山田孝之)、怪物的な能力を持った男たちの運命を描く物語。日本、そしてハリウッドで活躍する中田監督に、本作に登場する俳優たちの魅力や、ハリウッドと日本の映画作りの違いなどについて話を聞いた。

続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事