« 2014年11月 | メイン | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月26日 (金)

『青い化け物』のバージョンアップとともに新キャラクター登場!『青鬼 ver.2.0』(仮題)2015年夏、全国公開が決定


人気フリーゲームを映画化、2014年7月に劇場公開されロングランヒットを記録した『青鬼』の続編製作が決定、『青鬼 ver.2.0』(仮題)として2015年夏に公開されることが発表された。

続きを読む »

『テラスハウス クロージング・ドア』サントラのジャケット写真が決定


2015年2月14日公開『テラスハウス クロージング・ドア』のオリジナル・サウンドトラックのジャケット写真と収録楽曲2曲が公開された。

続きを読む »

『ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密』山崎紘菜がエジプト王妃の吹き替えに決定


女優の山崎紘菜が、2015年3月20日公開の映画『ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密』で吹き替え声優デビューを果たすことがわかった。石板を作った偉大なエジプト王ファラオの王妃でアクメンラーの母・シェップスハレット役を演じる。

続きを読む »

2014年12月25日 (木)

『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』予告編を公開


2015年4月公開のアレハンドロ・G・イニャリトゥ監督最新作『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』から、日本版予告編が公開された。

映画『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』予告編はこちら

続きを読む »

ミック・ジャガーがプロデュース!ジェームス・ブラウン初の伝記映画『ジェームス・ブラウン~最高の魂を持つ男~』2015年5月に日本公開


伝説のアーティスト、ジェームス・ブラウン初の伝記映画『ジェームス・ブラウン~最高の魂(ソウル)を持つ男~』(原題:Get On Up)が、2015年5月に公開されることが決定した。

続きを読む »

“エロコワナース”が病院を修羅場に変える!『マッド・ナース』予告編映像を公開


ポニーキャニオンが贈る大人の映画ファンのためのエンターテインメント・ライン“レッド・バンド”の第1弾『マッド・ナース』から、予告編映像が公開された。

『マッド・ナース』予告編はこちら

続きを読む »

2014年12月24日 (水)

てっちゃんが玄関で遭遇した女性は誰?『テラスハウス クロージング・ドア』最新映像公開


2015年2月14日公開の映画『テラスハウス クロージング・ドア』から、“新メンバー”の姿をとらえた最新映像が公開された。また、映画公開1カ月前となる1月14日から、公式Youtubeチャンネルで毎日23時に未公開映像が配信されることも併せて発表された。

『テラスハウス クロージング・ドア』最新映像はこちら

続きを読む »

『アイアンガール ULTIMATE WEAPON』予告編映像を公開!主題歌は益若つばさの音楽プロジェクト「Milky Bunny」に決定


2015年1月17日公開の映画『アイアンガール ULTIMATE WEAPON』から、予告編映像が公開された。

『アイアンガール ULTIMATE WEAPON』予告編はこちら

続きを読む »

佐藤健主演『るろうに剣心 京都大火編』セルDVD総合ランキング、レンタルランキングともに初登場第1位を獲得


17日に発売されたDVD『るろうに剣心 京都大火編』通常版が、29日(月)付の週間オリコンランキング(集計期間:12/15~12/21)で第1位を獲得した。発売初週の売上は2.2万枚。また、同日発売のブルーレイ『るろうに剣心 京都大火編』豪華版も同日付オリコン週間総合Blu-rayランキングで2位(発売初週売上1.8万枚)を獲得。DVD、ブルーレイともに前作の『るろうに剣心』(2012年12月発売)を上回るセールスとなった。

レンタルでも週間レンタルブルーレイ&DVDランキング(TSUTAYA調べ、12/15~12/21集計)で初登場第1位を記録している。
____________________________________________________________

『るろうに剣心 京都大火編』

ブルーレイ&DVD好評発売中(2014年12月17日発売)
好評レンタル中、デジタルセル配信中
セル発売・販売元:アミューズソフト/レンタル&オンデマンド
発売元:ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
(C)和月伸宏/集英社 (C)2014「るろうに剣心 京都大火」製作委員会

『ホビット』全米初登場NO.1を記録、5日間で109億円を稼ぐ大ヒット

141224_hobitt

米アカデミー賞11部門お史上最多受賞、ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイム受賞など話題に事欠かない映画『ホビット 決戦のゆくえ』。 満を持して12月17日(水)より全米3,875のスクリーンで封切られた本作が、週末を含む5日間(12/17~12/21)で、興行収入約109億円(90,627,000ドル)を記録。驚異的な成績で初登場1位を飾った。この全米成績は、世界興行収入約1150億円(958,366,855ドル)を記録した前作『ホビット 竜に奪われた王国』を上回る数字となる。

続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事