« 映画『フューリー』 ブラピ率いる"フューリー"号に乗り込んだ5人の兵士たちを公開 | メイン | 宮沢りえ「静かな空気の中で温度を持って表現されています」連続ドラマW『グーグーだって猫である』完成披露試写会リポート »

2014年10月17日 (金)

クロエ・モレッツ主演映画『イフ・アイ・ステイ』メイキングを含む特別映像を公開

141018_ifistay

全世界34か国でベストセラーとなった小説『ミアの選択』を映画化した『イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所』が、大ヒット公開中だ。
日本でも公開されるや否や鑑賞者から「泣くことは覚悟してたけど、あんなに号泣することになるとは」「エンドロールまで泣き続けた」「もう一回観たい」と話題だ。
このたび、そんな本作のメイキングシーンを含む特別映像が解禁となった。

特別映像はこちら

____________________________________________________________

「ヴォーグ」の編集長アナ・ウィンターと雑誌編集に密着した『ファッションが教えてくれること』などのドキュメンタリー作品で映画賞に輝いたR・J・カトラー監督は映像で「愛する人たちとのつながりの話だ。これは人生の選択の物語であり、その選択は愛する人によって変わる」と語っている。製作のアリソン・グリーンスパンも監督の言う作品のメッセージに心を打たれたといい「ミアが抱える葛藤や、ミアを取り巻く家族、恋人、友人といった人間模様に魅了された」と明かす。
人間模様という点では、『ワールド・ウォーZ』でブラッド・ピットと共演し、女性ヒロインを演じたミレイユ・イーノスが主人公ミアの母親を演じ「娘のミアに対してずっと愛情を注いできたし、支えてきた。その愛と支えは、パパとママがミアに贈った最高のプレゼント。ミアが苦しい時に、一番の支えになるの」と明かす。更にミアの祖父にあたる"おじいちゃん"を名優ステイシー・キーチが好演し「ステイシーの演技には脱帽です。ミアとおじいちゃんの絆は胸に迫ります。二人のシーンはあまりにもリアルで、映画であることを忘れさせるほどで、時々自分の頬をつねったよ」と監督が振り返る。ミアの周りにはこのような家族と同然の恋人のアダム、辛口のユーモアでミアを冷静にしてくれる親友、イベントには必ず駆けつける両親の親友がいて、ミアが思い出をたどり周囲の人たちに思いをめぐらす間、ベッドに横たわるミアに寄り添い、闘志を応援しようと心に決める看護師がいる。モレッツが映像中で「生きるか死ぬか 決めるのは私。"生きるべきか"が作品のテーマよ」と語るが、温かい人たちとのつながりがあるがゆえにミアの心はなかなか決まらない。さらに「映画のラストでは人生の試練を受け入れ、"うぶな少女"を卒業して、"一人の女性"に成長するわ」と明かす。果たしてミアの下した決断とは?


____________________________________________________________

『イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所』

2014年10月11日より新宿バルト9、梅田ブルク7ほかにて
配給:ワーナー・ブラザース映画
公式HP:http://www.ifistay.jp
© 2014 Warner Bros. Ent. and Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. All rights Reserved.

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/32851681

クロエ・モレッツ主演映画『イフ・アイ・ステイ』メイキングを含む特別映像を公開を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事