« 2014年7月 | メイン | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月29日 (金)

地下鉄に“猿の惑星”が出現!? 東京メトロ8駅に超リアルなポスターが登場


9月19日公開の映画『猿の惑星:新世紀(ライジング)』のプロモーション企画として、9月1日から東京メトロの主要駅に超リアルなポスターが掲出されることが決定した。

改札口の向こう側は猿たちだけの世界。“猿の惑星”に登場するコミュニティが地下鉄の駅の中に出現したかのようだ。当初は改札付近にこのポスターを掲示する予定だったが、あまりにリアルなため本当に間違って入ろうとする人がいると困るという理由から、あえて改札から離れたところに設置することになったという。

掲出駅は上野、銀座、表参道、渋谷、池袋、大手町、新宿三丁目、飯田橋の8駅。9月30日まで掲出される予定(駅により異なる)。
____________________________________________________________

『猿の惑星:新世紀(ライジング)』

2014年9月19日より全国にて
配給:20世紀フォックス映画
公式HP:http://www.foxmovies-jp.com/saruwaku-r/
©2014 Twentieth Century Fox

『るろうに剣心 京都大火編』が28日間で興行収入40億円を突破

るろうに剣心 京都大火編
『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』の前編『るろうに剣心 京都大火編』が、28日までに310万8685人を動員し、興行収入40億円を突破したことが、配給会社の発表によりわかった。

今年公開された日本映画の実写作品で興行収入40億円以上を記録したのは、『テルマエ・ロマエII』(4月26日公開)のみ。公開37日間で40億円を突破した『テルマエ・ロマエII』に対し、9日早い28日間での大台突破となった。
____________________________________________________________

『るろうに剣心 京都大火編』

2014年8月1日より丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか全国にて
配給:ワーナー・ブラザース映画
公式HP:www.rurouni-kenshin.jp
(C)和月伸宏/集英社 (C)2014「るろうに剣心 京都大火/伝説の最期」製作委員会

伝説のシリーズ最新作、邦題は『マッドマックス 怒りのデス・ロード』に決定

マッドマックス 怒りのデス・ロード
今年の7月にサンディエゴで開催されたアメリカ最大級のコミック&ポップカルチャーの祭典「コミコン・インターナショナル・サンディエゴ 2014」で最も注目を集めた作品が『マッドマックス』シリーズ最新作『Mad Max: Fury Road』。その邦題が『マッドマックス 怒りのデス・ロード』に決定、2015年夏休みに公開されることが発表された。また、併せて場面写真も解禁となった。

続きを読む »

金子修介監督最新作『少女は異世界で戦った』公開記念!カルト的人気作品『1999年の夏休み』イベント上映&トークショー開催決定

少女は異世界で戦った
金子修介監督最新作『少女は異世界で戦った』の公開を記念して、9月12日に同監督の名作『1999年の夏休み』の35mmフィルム上映と、金子監督&両作品の出演女優らによるトークイベントが開催されることが決定した。

両作品は、若手女優の発掘と演出に定評のある金子監督と新人女優が一緒に今までに見たことない新しい映画作りに挑戦した作品。4人の女優の活躍、近未来を描くSFファンタジー、ソックスガーターなど共通点もあり、今回のイベントは『1999年の夏休み』から四半世紀を経て、それぞれの作品に出演した女優たちとともに新作公開直前の金子監督の思いが聞ける貴重な機会となる。

続きを読む »

男顔負けの華麗なフォームに球団関係者絶賛!『TOKYO TRIBE』ヒロイン・清野菜名がナゴヤドームで始球式に挑戦


8月30日公開の映画『TOKYO TRIBE』出演の清野菜名が28日、ナゴヤドームで行われたプロ野球・中日vs.横浜DeNA戦で始球式を務めた。

続きを読む »

2014年8月28日 (木)

名曲『シェリー』を生歌で完全コピー!『ジャージー・ボーイズ』本編映像の一部を初公開

ジャージー・ボーイズ
クリント・イーストウッド監督最新作『ジャージー・ボーイズ』(9月27日公開)から本編映像の一部が初公開された。

映像では、ザ・フォー・シーズンズを一躍スターダムへ押し上げた名曲『シェリー』誕生の瞬間が描かれ、当時の美声を完全コピー。キャストたちの歌唱力の素晴らしさがうかがえる。

『ジャージー・ボーイズ』本編映像はこちら

続きを読む »

『るろうに剣心 伝説の最期編』3種類のTVスポットを一挙公開

るろうに剣心 伝説の最期編
9月13日公開の映画『るろうに剣心 伝説の最期編』から、3種類のテレビスポット動画が公開された。8月29日から各局にて放映予定(一部地域を除く)。

「ロマンス編」はこちら
「最期編」はこちら
「真実編」はこちら

映像は、主演の佐藤健の盟友「ONE OK ROCK」が書き下ろした『るろうに剣心 伝説の最期編』の主題歌に乗せて剣心と薫の関係がドラマティックに描かれる「ロマンス編」、方治を演じる滝藤賢一がテンション高めに「伝説の最期だ!」と叫ぶ「最期編」、剣心と福山雅治が演じる比古清十郎が対峙する「真実編」の3種類。クライマックスに向けて、3つの方向から描かれる『るろうに剣心 伝説の最期編』は、果たしてどんな結末を迎えるのか。
____________________________________________________________

『るろうに剣心 伝説の最期編』

2014年9月13日より丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか全国にて
配給:ワーナー・ブラザース映画
公式HP:www.rurouni-kenshin.jp
(C)和月伸宏/集英社 (C)2014「るろうに剣心 京都大火/伝説の最期」製作委員会

イニャリトゥ監督が放つオープニング上映作品『バードマン』でヴェネチア国際映画祭が開幕!“新旧アメコミキャスト”が集結


世界三大国際映画祭のひとつ、第71回ヴェネチア国際映画祭が、現地時間27日、コンペティション部門出品のアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督最新作『バードマン』 (原題:BIRDMAN or)のオープニング上映で開幕した。同作品は日本では邦題『バードマン』として、2015年に公開される。現地ではイニャリトゥ監督と共に、出演者のマイケル・キートン、エドワード・ノートン、エマ・ストーンほか豪華キャスト&スタッフ陣が集結し、レッドカーペットを大いに沸かせた。

続きを読む »

「チャン・ドンゴンは“殺し屋”の複雑な内面を見事に演じ切ってくれた」『泣く男』イ・ジョンボム監督来日会見リポート

泣く男
10月18日公開、チャン・ドンゴン主演作『泣く男』のイ・ジョンボム監督が来日し、27日に都内で行われた記者会見に出席した。前作『ア・ジョシ』で日本でも熱狂的なファンを獲得している同監督は3年ぶりの来日。チャン・ドンゴンが演じた演じた主人公へ込めた思いや、キャスティングの理由、作品の見どころを語った。

続きを読む »

実写版『美女と野獣』待望の本予告解禁!レア・セドゥ&監督の9月来日も決定

美女と野獣

11月1日公開の実写映画『美女と野獣』の本予告が公開された。

解禁された映像では、レア・セドゥ演じるベルの可憐でありながら強さを感じさせるカットや、これまで一部しか公開されていなかった野獣の全体像、さらに野獣の隠された秘密に関わるシーンなどを公開。本編公開に向けて、期待を高めてくれる内容となっている。

『美女と野獣』本予告映像はこちら

また、主演のレア・セドゥとクリストフ・ガンズ監督が9月4日に来日予定であることも併せて発表された。
____________________________________________________________

『美女と野獣』

2014年11月1日よりTOHOシネマズ スカラ座ほか全国にて
配給:ギャガ
公式HP:beauty-beast.gaga.ne.jp
©2014 ESKWAD - PATHE PRODUCTION - TF1 FILMS PRODUCTION ACHTE / NEUNTE / ZWOLFTE / ACHTZEHNTE BABELSBERG FILM GMBH - 120 FILMS




最新映画ナビ関連ブログ