« トム、24時間でロンドン、パリ、NYを周った!『オール・ユー・ニード・イズ・キル』前代未聞の世界3大都市ツアーを敢行 | メイン | 実写洋画では初採用の高画質技術も! 実録戦争映画『ローン・サバイバー』BD&DVD発売 »

2014年5月30日 (金)

「私だったら壁に耳を当てて会話を聞いちゃうかも」『映画ノ・ゾ・キ・ア・ナ』主演・池田ショコラオフィシャルインタビュー


6月28日公開の『映画ノ・ゾ・キ・ア・ナ』から主演の池田ショコラのオフィシャルインタビューが到着した。

同作品は小学館の携帯コミックサイト「モバMAN」で総ダウンロード数が4000万超、全13巻のコミックは累計300万部を超える人気作品を実写化。“覗き合い”という背徳的な行為をモチーフに、読み手の予想を裏切るストーリー展開で切ない恋と青春を描いて話題を呼んだ。

主人公のえみるを演じた池田はこれが映画初主演。作品の見どころや役に込めた思いを語ってくれた。

____________________________________________________________

原作が大ヒットコミックですが、初めて『ノ・ゾ・キ・ア・ナ』を読んだ時はどう思いましたか?

「ちょっとHなので男性向けかな?」と思ったのですが、ストーリーがすごくしっかりしていたので、きちんとしたラブストーリーなんだなと思いました。

えみるはミステリアスでちょっと変わった女の子ですが、共感できる点やショコラさんに似てる点はありますか?

えみるはあまり感情を表に出さない女の子なんですが、私もよくポーカーフェイスと言われるので、そこはちょっと似てるかなと思いました。でも、行動はやっぱり変なので共感できるところはなかったですね(笑)。

えみるを演じるにあたり、どのような役作りをしましたか?

役作りは、(原作に引っ張られ過ぎないように)台本をたくさん読みましたね。台詞がないところの一つ一つの表情だったり、他のキャラクターに接する時と、タツヒコに接する時の違いはこだわりました。

同年代の共演者が多かったですが、撮影中の雰囲気はどうでしたか?

この作品で初めて会った方たちばかりですが、男の子たちが色々盛り上げてくれて、すぐ打ち解けました。ムードメーカーは篤海くんです。

えみるは大好きなタツヒコが、いろいろな女性を家に連れ込んでいる現場を覗いていますが、ショコラさんだったら覗いたり嫉妬したりしますか?

嫉妬しますね。覗きはしないですが、壁に耳を当てて何を話しているか聞いちゃうかも。気になる!

今後、ショコラさんがやってみたい役柄や挑戦したいことがあったら教えてください。

悪役をやってみたいです。学園モノのいじめっ子とか、ヒーローものの悪役とか(笑)。

見てほしいシーンや、好きな台詞はありますか?

えみるの部屋で巻子を追い詰めるシーンと、やっぱりタツヒコとのシーンは見てほしいです。台詞で好きなところは『裏切られた側より、裏切った側の方がずっと傷ついている事もあるって、城戸さんならお分かりですよね?』ですね。

最後にメッセージをお願いします

登場人物みんなの表と裏の部分だったり、えみると関わってどう変わっていくのか、えみるに振り回されるタツヒコの感情とかに注目して見てもらえたら嬉しいです。よろしくお願いします。
____________________________________________________________

『映画ノ・ゾ・キ・ア・ナ』

6月28日よりシネマート六本木にて公開
配給:エスピーオー
公式HP:http://www.cinemart.co.jp/nozokiana/
©2014 本名ワコウ・小学館/エスピーオー

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/32274843

「私だったら壁に耳を当てて会話を聞いちゃうかも」『映画ノ・ゾ・キ・ア・ナ』主演・池田ショコラオフィシャルインタビューを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事