« 藤田「ファンの皆さんの応援の声があったからこそ実現できた」『絶狼<ZERO>-BLACK BLOOD-』完成披露試写会レポート | メイン | 『31年目の夫婦げんか』監督が激白!「笑いが足りないという圧力には屈しなかったよ」 »

2014年2月28日 (金)

“韓国のアカデミー賞”第50回大鐘賞で最多5部門獲得の話題作『観相師―かんそうし―』6/28公開決定&ポスタービジュアル解禁

観相師―かんそうし―
“韓国のアカデミー賞”第50回大鐘賞で最多5部門(監督賞/主演男優賞/助演男優賞/最優秀作品賞/衣装賞)を受賞した話題作『Face Reader(英題)』の邦題が『観相師―かんそうし―』に決定、6月28日から公開されることが発表された。

主演には、出演作が韓国映画界の記録を更新し続け、ポン・ジュノ監督作『スノーピアサー』で世界進出、今や国内だけでなく世界が認める名優ソン・ガンホ。時代を揺るがした歴史的な事件や自身の数奇な運命、熱い父性愛、多様な群像、そして欲望が、一つの巨大なストーリーとして描かれる。

ソン・ガンホと対峙する暴君・首陽大君には、『新しき世界』で強烈なカリスマ性を見せたイ・ジョンジェ。さらに『建築学概論』の注目株チョ・ジョンソク、ドラマ『シークレット・ガーデン』のイ・ジョンソク、『10人の泥棒たち』のセクシー美女キム・ヘスら超豪華キャストが脇を固め、朝鮮王朝史上最も凄惨な覇権争いをスクリーンに映し出す。

観相師とは人の顔つき、姿などを見てその人の運命や性格、寿命などを判断する人物のこと。“天才観相師”ソン・ガンホ演じるネギョンが読み取ってしまった運命の先にあるものとは一体何なのか……。
____________________________________________________________

『観相師―かんそうし―』

2014年6月28日よりシネマート新宿、シネマート六本木ほか全国にて順次公開
配給:ツイン
©2013 SHOWBOX/MEDIAPLEX AND JUPITER FILM ALL RIGHTS RESERVED.

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/32121035

“韓国のアカデミー賞”第50回大鐘賞で最多5部門獲得の話題作『観相師―かんそうし―』6/28公開決定&ポスタービジュアル解禁を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事